管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

ニュース

June 09, 2016

まさか・・・

小林麻央さんが進行性がんで入院中?という記事が出ていて、朝から衝撃を受けました。
1年以上、メディアの前に姿を見せていない・・・というのは知りませんでしたが
昨日まで「第3子妊娠か?少しふっくら」なんていうニュースが流れていたので
それを即座に打ち消すような今朝のニュース。

がんの治療中なら、ふっくらというのもわかる気がする・・・と思いました。
進行性の乳がんじゃありませんように。
お姉さんが体調不良なのも、それが関連しているのかも・・・。

 最近、長い付き合いの友人にもがんが見つかったばかりです。
婦人科系のがんで、手術はすでに終わり、これから抗がん剤治療にはいるそうです。
副作用のこととか、懸念事項をいろいろ聞かれました。

 麻央さんについては、何かの間違いであってほしい・・・と思いつつも、
もし本当のことなら、そっとしておいてあげてほしいです。
病気のことをあれこれ報道されるのは、つらいことだから・・・。

June 03, 2016

行方不明の子が見つかってよかった!

 

北海道で行方不明になっていた男の子が無事に見つかって、よかったですね!
あんなに大掛かりな捜索をしたのに、なかなか見つからなくて
何かおかしな事件にでも巻き込まれたのかと思っていました。

 「しつけのために置き去りにした」というのを聞いたときには
(なんで小学生の子を置き去りになんか・・・)とも思いましたが
とにかく無事に見つかったことだし、ご両親も相当つらい思いをされたはずなので
もう周りの人たちは、親御さんを責めないであげてほしいなぁと思います。
最近、暗いニュースが多かったので、いい結果につながって本当によかったです。

さて、仕事も忙しくなってきたので、毎日1日1日があっという間です。
(あれ、もう金曜日!?)という感覚です。
旅行業ではないけど、業務的にはかなり似ているので
今までに経験してきた仕事の1つ1つが、役になっている感じです。

とはいえ、新しく覚えることも多いし、のんびりやってもOKな仕事と
今すぐやってほしいんです・・・的な仕事が交互にやってくるので
意外と気が抜けません。

取引先の会社と日々折衝するのも初めての経験で、気は遣うけれども
はじめはすんなりいかなかったことが、最終的にはOK!となったときには
今までの仕事では感じなかった達成感を感じたりもしています。

でもまだようやく3ヵ月が過ぎたところで、今の業務はおそらくまだ「序の口」なので
これからが本番だと思ってます。

 で、今日はペアで仕事をしている社員の方から
「ななこさんに言っておかなければならないことが・・・」と言われたので
何かと思いきや「私は7月の初めに1週間近く夏休みをとる予定なので、
その間はよろしくお願いします。
ななこさんもどのあたりで夏休みをとりたいか、考えておいてくださいね。」という話でした。

 ついこの間、GWで休んだばかりだけど、もう夏休みか~。
まだ何も考えていないので、これから考えようと思います。
ただ、今の仕事は「この日だけは、休まないでほしい」という日が
けっこういっぱいあるので、いざとるとなると、調整が難しそうな気もします。

その社員の方いわく「7月初めまでは、休んでもあまり影響ない」ということだったので、
その人はそのあたりでとることにしたようですが。
さて、どうするかな~。

May 21, 2016

暗いニュースばかり

  やっと週末。

今週は本当に忙しかった・・・。
7月頃から休日出勤も入ってくるので
土日の2連休を過ごせるのは、今のうちだけかもしれません。

 それにしても、この週末は嫌なニュースばかりが目に付きます。
中でも、沖縄の20歳の女性が元米兵に殺害された事件は本当に最悪です。
暴行を加えた上に、命まで奪うとは・・・。

 夜になって飛び込んできた
「アイドルが20ヶ所超も刺されて重体」という事件も、身の毛がよだちます。
20ヶ所も刺すって、どうしてそんなことができるのか。

そして、合間合間に流れてくる、舛添都知事の政治資金公私混同疑惑。
「木更津のホテル」というキーワードが出たとき、
てっきり「オークラアカデミアパーク」かと思ったんですけど

まさかの「龍宮城ホテル三日月」でびっくり。
夏休みとかに、家族連れで行くことが多いホテルですよ~。
それが発覚した時点で、「言い逃れはできなくない?」と思いました。
ニュースで次々と暴かれていることが事実なら、いくらなんでもせこすぎる。。。

 伊勢志摩サミットが間近に迫っているので、都心の警備が厳しくなってきています。
駅に行けば、警察官が警備しているし、駅やホームのごみ箱などは
封鎖されていました。
何事もなく、無事に終わってくれることを祈るばかりです。

警備が厳しいのは、都心だけではなく、日本全国だと思いますが
みなさんの地域はどうですか?

 明日は、母と初の「植樹」に行きます。
一度もやったことないんですけど、母がやってみたいというので
私もお供することに。
地元なので、近いし気楽に参加できそうです。

February 01, 2015

絶句

 今日は朝から絶句するニュースが流れ、言葉を失いました。
もしかしたら、1人だけでも助かるかもしれない・・・と誰もが一縷の望みをかけていたに
違いありませんが、あまりに無慈悲な行為に言葉が見つかりません。

November 19, 2014

西島さんが結婚!

 映画「サヨナライツカ」を見て以来ファンだった西島さんが、今日結婚を発表しました。
お相手は16歳年下の元会社員とのこと。
(それにしても、こういうときに、16歳年下の「無職女性」と書かないのはなぜなんでしょうね?「元」ってありなのかしら?)

ここのブログで、西島さんのファンだと公言したことはなかったと思いますが
友人や職場の一部の人は知っていたので
今日は「西島さん結婚情報」を伝えるメールやLINEが何通も届きました(笑)

職場の派遣仲間なんて、お昼にヤフーニュースを見て知ったらしく
「ななこさん、ちょっと大変、大変!西島さん結婚だって!」と大きな声で言い出したので
周囲に西島さんファンだということがバレてしまいました。

さすがに私も一瞬固まりましたが、所詮はテレビの中の人ですからね~。
思いのほかショックを受けてない私の顔を見て、その派遣仲間は
「あまりショックじゃなさそうな顔だね・・・」とポツリ。

そうしたら、もう1人別の西島ファンがいて、彼女はなんとショック過ぎて
仕事中に泣いていたそうです。
そうとは知らない周りの人は「どうしたの?社員の人に何かされたの?」
と聞くと「だって、西島さんが・・・結婚だよ・・・」と言ったので、度胆を抜かれたそうです。

西島さんは43歳独身で、ここ数年ずっと人気があって、CMでもよく見かけていたから
ショックを受けている女性も多いのでしょうね。
最後の砦だな~とも思っていましたしね。

まあ私が好きになった理由は、「サヨナライツカ」の中のワンシーンで
バンコクの長~い正式名称・・・「クルンテープ マハナコーン」なんちゃらかんちゃらを
言うシーンがあって、
そのシーンと同じセリフを、映画の舞台挨拶のときに再現したのを見た時からです。
円周率の「3.14・・・」を最後まで延々言うのと同じくらい長いセリフのシーンです。


しかし16歳年下(27歳)ってすごいですね。辛うじて平成元年生まれではないってことですよね。
今の職場に平成元年生まれの26歳女子がいますが、見てるとホントに若いんですよ~。
その子と同年代ですものね。そういう意味では、うわ~!という感じ。

個人的には、30代半ばくらいまでの、仕事をバリバリしている女性と結婚するのでは?
もしくは、独身を貫く人なのでは?って思っていただけに、いい意味で予想を裏切られました。
今後は「西島さんのファンです」というのもなんだか憚れるので、そういう意味では
やっぱりファンとしては残念な気分です。

でも、やっぱりおめでたいことだから、最後は素直に祝福したいと思います。
おめでとう、西島さん!

September 12, 2006

9・11の記憶

昨日で「9・11」から5年が経ちました。あの日の朝は出勤前で、何気なくテレビを見ていたら、ビルに旅客機が激突している映像・・・。今でも鮮明に思い出します。

今から7年前、かねてからニューヨークへ行ってみたくて、休みをとってニューヨークへ行ったのです。行ったのは何月頃だったかな?と記憶があいまいになっていたため、その頃のパスポートを見てみると9月12日に日本を出国した記録が残っていました。その2年後にまさかあんなことになるなんて・・・。

私は旅先で絵はがきを買うのが好きで、そのときもたくさんの絵はがきを買って帰国しました。当時のニューヨークの街並みの絵はがきには、そのほとんどに倒壊した「ツインタワー」が写っていて、その後しばらくはその絵はがきを見ることができませんでした。

今私が勤めているホテルは、外国人比率が高いのですが、それまでリピーターとしてよく利用してくださっていたお客様が、テロに巻き込まれてしまい、その後二度とお見えにならなかったことも衝撃的でした。

ここ数日新聞で「9・11」で家族を失った人の特集が組まれていますが、心の傷というのは何年経ってもそう簡単には癒されるものではなく、当事者の方々にとっては、いまだ過去になっていないという現実があるのだと改めて実感しました。

April 25, 2005

JR西日本の脱線事故に思う

今日は朝起きてテレビをつけてびっくりした。JR西日本(福知山線)の脱線事故のニュース。最初死者は3人だったけれど、その後被害はどんどん拡大して50人を超えてしまった。事故で亡くなった方は、きっとほんの一瞬の出来事で何が起こったのかもわからないまま、亡くなってしまった方もいると思う。このような大きな事故や事件が起きるたびに「人生、いつどこで何が起こるかわからない」と思います。

もう10年が経ちましたが、地下鉄サリン事件。私が通勤時に使う経路の沿線上で、あの事件に巻き込まれた方がたくさんいました。私は事件発生前に会社に着いていましたが、同じ会社の人が巻き込まれて病院に搬送されてしまいました。(→その人は無事で、その日は休んだけど後日ちゃんと出社してきました!)

また、うちはマンションなのですが、数年前(といってももうかなり前)に同じマンション内でガス爆発事故が起こり、事故を起こした部屋の住人ではなく周辺の住人が亡くなりました。朝方だったので私はまだ寝ていたのですが、ガス爆発が起きた瞬間のことは今でも鮮明に覚えています。巨大な何かが突き抜けていくような音。爆発の衝撃音で目が覚めて慌てて外を見たら、ガラスの破片で道路は車も人も通れないような状況になっていました。

病気になると(ましてやそれが命にかかわる病気だと)「健康な人がうらやましい」だとか「自分はどうしてこの病気になってしまったんだろう」とか、自分は不幸だと思いがちなのですが、やりきれないような事故や事件のニュースを目にする度に「人生、明日は何が起きるかわからない。」と改めて思うのです。

病気のことが頭を離れることはないけれど、それでも以前よりはほんの一瞬でも「忘れる時間」が増えてきたような気がします。やりたいことはいろいろあるし、1日1日を大切にしながら前向きに生きていきたいです。

それにしても今回の事故は本当に痛ましい。朝元気に出て行った人が、もう帰って来ないのだから・・・。23歳の運転士は過去に3度の訓告処分を受けていたという。気になったのはそのうちの1回は「(乗客から)居眠りをしているようだ」という指摘を受けての処分だった点です。まさか睡眠時無呼吸症候群だったわけじゃないよね・・・。この病気になると昼間、眠くて眠くてたまらなくなるらしい。そして自分では居眠りしているとは気づかないうちに眠ってしまうことが多いという。今回の事故が起きる直前に、伊丹駅でオーバーランを起こしていること、その直後にその運転士に連絡をとっても無線の応答が2回ともなかった・・・という点とが気になりました。

こんな悲惨な事故が2度と起きないことを願うと共に、1日も早い原因究明を祈っています。