管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 少し気持ちが落ち着いてきました | Main | 明日はMRI撮影です »

March 13, 2017

正直それどころではありません

今日は仕事でしたが、勤務中に外出して健康診断を受けに行ってきました。

行った先で、同じ会社の別の部署の人も受けに来ていて
(知ってる人がいてよかった・・・)と思ったのも束の間、受付のところで

「過去に大きな病気をされたことはありますか?」と、周囲に会話が丸聞こえの状態だったので
思わず「シーーーッ!」と言いそうになってしまいました。

既往歴は問診票に書いたので、乳がんのことは会社に知れることになりますし
「現在治療中の病気」も(病名ではないけど、何科かを)記載する箇所があったので、
「婦人科系疾患を治療中」とは書きました。


 今日一番恐れていたのは、なんといっても「採血」です。
健診のときに採血してくれる人で、うまい人になかなか当たったことがありません。

今日も、右腕と左腕それぞれ1回ずつ失敗されました。。。
刺すときに、血管をまだ探せてないのに無理やり刺しているように見えました。


悲しいことに(この人は失敗するな・・・)という人は、大体事前にわかります。
前はよく「抗がん剤治療をやったので、私の血管はつぶれて見えづらくて
針が差しづらいんです」といちいち話してましたが
それを言うと、かえって相手が身構えて失敗することが多かったので
今日は特に何も言わずに黙ってました。
それでも失敗されてしまった。。。
ようやく最後にうまそうな人が登場してきてくれて1発でキメてくれました。

もうこれ以上、病気が見つからないで欲しいものですが
健診結果が手元に来るまでは、落ち着かないですね。
これでまた何か見つかったら、さすがに立ち直れない気がします。

今日は残業がなかったので、さっさと帰ってきましたが
今週は山場の出張が控えているので、体力を残すためにも、他の日はできるだけ残業したくありません。


 健診先で一緒だった人と、ランチを取って会社に戻りましたが
突然「そういえば、社員旅行は今年はどこに行くんでしょうね???
私はまだタイや台湾に行ったことがないから、そのあたりだといいなと思ってます。
もし行き先が近場のアジア圏だったら、一緒に参加しましょうよ」と言われ

(ああ、そういえばそうだった。でも手術が夏以降なら、社員旅行の時期と重なるから
旅行どころではないな・・・)とさすがにガクッときてしまいました。
体調に不安があるときは、本当に旅行どころではないですからね。
ましてや手術の時期と前後するなら、今年の社員旅行はパス!です。
いずれにしても、元気な体を取り戻さないと、仕事も旅行も予定が立てられないので
困ったものですね。

« 少し気持ちが落ち着いてきました | Main | 明日はMRI撮影です »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

ななこさん

そうですよね。
毎日ちゃんと会社に行って、残業こなして、出張こなしているだけでも十分だと思います。

生理痛は婦人科系疾患のバロメーターとなるところありますよね。
疲れやすいとか、湿疹が出るとかいろいろとサインがでていたのかもしれないです。
リュープリンで、筋腫が小さくなる可能性もあるのであれば、まずはトライですよね。
覚悟を決めつつ、先のことはわからない・・・と思えれば楽ですね。
でも大きな病気をした経験から、最悪なことばかりを考えて、こころの準備をしてしまいがちです。

身体がピンチになると、仕事のことなど、本当にどうでもよくなりますよね。
自分ファーストでいきましょ~。

★さくらたんへ

会社勤めしているときに、病気が発覚すると
周りにどう伝えたらいいのか・・・というのが毎回悩みます。

今回は女部長と、休職中の社員の代わりに一緒に仕事している社員さんには
チラッと状況報告したのですが
たまたま、ある派遣仲間に先日の早退のときに理由を聞かれたので
「ちょっと腹痛がするので病院へ行くんだ」と話したが最後
私の顔を見るたびに「病院大丈夫だった?なんともなかったんでしょ?」と
けっこうしつこく聞いてくる人がいて、困ってます・・・(^o^;

昨日も「そういえばその後、大丈夫なの?」と聞かれたので
「あ~・・・筋腫ができててMRI取ることになった」と話したら
さらに目を丸くされて「そんな大ごとになっちゃったんだ~!」と
またその後もいろいろ言われて(最初に余計なこと話さなければよかった)と
ちょっと後悔しています。

その人は、風邪ひとつ引いたことがない、というくらい体が丈夫な人なので
病院にかかる人の気持ちは、わからないみたいです。
かといって、本当に入院&手術が確定して会社を休むことになったら
またいろいろ聞いてくる人がいるんだろうな~・・・と思うと
ちょっと今から気が滅入りますね。

とはいえ、乳がんのときはもっと周りに伝えるのがきつかったので
今回はそういった意味では、前よりは気が楽です。
もちろん細かいところまで伝えるつもりはなく
「婦人科系疾患です」とだけ伝えるつもりではります。

MRIの結果がどう出るかわかりませんが
リュープリンを打つのは、自分の中では確定しているので
今月中にでも1回目を打ってもらおうと思ってます。

「自分ファースト」という言葉に励まされました!
明日が山場の出張の日なので・・・なんとか乗り切りたいと思います。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 少し気持ちが落ち着いてきました | Main | 明日はMRI撮影です »