管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 大相撲千秋楽、優勝決定戦に感動しました! | Main | モヤモヤしつつも、行ってきます »

March 27, 2017

さすがに自力で解決は厳しいのでは???

 今日は寒い1日でしたね。
朝起きたら、千葉もみぞれが降っていましたよ。
もうじき4月だというのに何でしょうこの寒さは・・・。

今週末、札幌へ行きますが週間の天気予報を見ていたら
雪マークがついていましたが大丈夫なんでしょうか(驚)
帰りの飛行機が雪のため欠航となり、新千歳空港で足止めを食らう・・・なんてことが
一番困りますが、どうかそんなことになりませんように。

それにしても海外格安旅行会社「てるみくらぶ」が負債150億円で
破産申請を開始したということでニュースになっていますが
以前、この旅行会社のツアーを利用したことがあります。

2010年に韓国へ行ったときに一度だけ利用しました。
旅行中は特に問題ありませんでしたが
出発前に利用する飛行機の便名が直前まで決まらず
こちらから催促の電話を入れて、ようやく何とか決まったことを覚えています。

これから旅行に行く人で、今回の件に巻き込まれてしまった人も災難ですが
すでに出国して旅行中の人は、なんとか自力で解決して帰国しなければならないようです。
現地でホテルをキャンセルされてしまったり、帰りの飛行機に乗れない人は
一体どうやって対処したらいいんでしょうね。
英語圏の国ならまだしも、言葉が全く通じない国だったら考えただけでも恐ろしいです。

 学生時代、初めて海外旅行へ行くときに利用した格安ツアーを売りにしていた会社も、
実は帰国後2~3ヵ月したら倒産してしまいました。
そのときの旅行会社は、現地で国内大手の旅行会社と互角な扱いを受けていて
現地係員の対応もよかったので、そのとき一緒に旅行した友人と
「またここの旅行会社の旅行を使うのもいいね!」なんて話していたのに
倒産後、テレビのニュースで「振り込んだお金が返ってこない!」と
大騒ぎになっていたので、今でも鮮明に覚えています。

 今まで、旅行で大きなトラブルに巻き込まれたことはありませんが
今まではたまたまそういう目に遭わなかっただけで、今後どうなるかはわかりませんし
国内旅行ならまだしも、海外旅行へ行くときに利用する旅行会社は、
しっかりと選ばないと取り返しのつかないことになるなと改めて思いました。

 あ、でも旅行で大きなトラブルに巻き込まれたことはないと書きましたけど
一度だけ、盗難に遭い現地の警察にお世話になったことがあります。
2015年、タイへ行ったときのことです。

あと2~3日で日本に帰国しなければならない、というときに盗難に遭い
現地の警察署で「盗難証明書」をもらわなければ、
海外旅行保険が何の役にも立たない・・・ということがわかって、
顔面蒼白状態で一人で現地の警察署に向かいました。
しかもその警察署がやや辺鄙な場所にあったので、バスや電車は通っていなくて仕方なく、
バイクタクシーを捕まえて乗るという荒療治に出ました。
(バイクタクシーは、けっこう危険なので現地の日本人でもあまり乗らないらしいです。)

 着いたはいいものの、ローカルな警察署だったので、現地人しかいなくて、
もちろん日本語わかる人もいなかったので、とりあえず自分の順番が来るまで待ちましたが
タイ語しか聞こえてこないし、周りにいたタイ人の人たちにジロジロ見られるし
さすがにあの時は心細かったですね~。

盗難証明書を書いてもらうときは、警察官2人に囲まれて、一人がタイ語で
「ホニャララ?(今日はどうしましたか?)ホニャララ?(何を盗まれましたか?)」と聞くと、
隣りにいたもう一人の若い警察官が英語で通訳してくれましたが
単語を拾うのでやっとでした。

私の中学生並みの英語で、何とか答えましたが、冷や汗タラタラものでしたよ~。
何とか盗難証明書をもらいましたが、すべてタイ語で書かれていたので
(本当にこれで大丈夫なのかなあ?)と心配でしたが、
日本に帰国して海外旅行保険の取り扱い会社に連絡して、
その盗難証明書など一式を送ったら、数日後に無事に盗難品と同額の保険金がおりました。
でももうあんな体験は二度としたくありませんが。
このことが書けるのも、もう2年近く経ったので書けるようになりましたが
当時はショック過ぎて、どこにも書けないし誰にも話したくない気持ちでいっぱいでしたね。

 そういう意味では、国内旅行は海外旅行に比べたら気が楽なので
ふらっと行くには最高です。
それに今の時期、本州は花粉症シーズンなので、
スギ花粉が飛んでいないところに行けるだけでもありがたいです。

札幌へ着いてからの1泊2日のプランも、大体頭の中で整理ができてきました。
3年ぶりの札幌、楽しみです!

« 大相撲千秋楽、優勝決定戦に感動しました! | Main | モヤモヤしつつも、行ってきます »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 大相撲千秋楽、優勝決定戦に感動しました! | Main | モヤモヤしつつも、行ってきます »