管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 日帰り横浜: 篠山紀信展「写真力」 | Main | 遅延続きでクタクタです »

February 12, 2017

もはや過去の悩み

 週末に前職場の同僚と会ったと書きました。

私が約7年間勤めていた職場で、いろいろ思い入れもありますが
「相変わらず、ボスが派遣を仕切ってる」とか
「正社員と派遣社員の待遇の格差が開きすぎている。
給料なんて派遣社員は正社員の半分!」とか
派遣同士でもお互いの動向をSNSでチェックしあっているので
うっかり、Facebookに日記めいたことをアップもできない・・・などと聞いて

今の職場ではそういう悩みが全くないので(あぁ、前はそういう職場だったなぁ。
ちょっと人間関係が面倒くさかったよなぁ)と思い出してしまいました。

前の職場は、正社員は厚遇されていたし(それはどこの企業でもそうかもしれせんが)
派遣社員は「あくまで一時的にいる人」という風に見られていたので
そういうところは、今振り返ってみても、イヤだったなぁ、
だから転職を決めたんだったよなぁ、私・・・と思いました。

でも一番よくわからなかったのが、SNSをお互いにチェックしすぎて
「あの人とこの人はプライベートでも遊んでいる仲だから、話題には気を付けて」とか
「上司が特定の派遣社員だけを、日帰り旅行や海外旅行に誘って連れて行ったことが
判明した」とかわかって、疲れてしまう人がいるのだと聞いたことです。

私もFacebookをやっていますが、ブログと比べたら本当にたまにしか書き込みしていませんし
極力、職場関係の人とはつながらないようにしているので
仕事とプライベートがモロに一緒になってしまうようなことには
ならないように気を付けています。

 誰かが書いている記事を読んでモヤモヤしたり、疲れたりするくらいなら
読みに行かなければいいのに・・・と思いますが、お互いの動向をチェックすることが
どうにもやめられないらしい・・・。

会社の付き合いだけの人のSNSなんて、読みにいこうとも思いませんが
そんなに他人の行動をチェックして、一喜一憂している人がいるなんて、と
驚くと同時に、そういう人がけっこういるそうなのです。
なんでそんなに会社の人の動向が気になるんだろう、暇だよねぇ~。

 それに、人間関係での悩みだけならばまだしも、派遣法が改正された関係で
前職場を来年3月で派遣契約が解除になる人が、多数発生するそうです。
派遣社員だけでざっと200名前後はいたと思いますが
そのうちの半分は契約解除になるのだとか・・・。

 派遣会社も、率先して次の職場を紹介してくれる可能性は低いらしく
早くも慌て始めている派遣社員もいるそうです。


 そんな話を聞いていたら、とりあえず今の職場には派遣社員や契約社員同士の
変な軋轢というか、女同士のドロドロした関係はないですし
5年間契約社員として働くと、無期雇用になるという風に聞いていますので
やっぱり転職して正解だったなと思いました。
50歳前後で、派遣契約が切れて、また一から転職活動するのは大変だと思います。

まあ私の希望としては、無期雇用の契約社員ではなく、
正社員への道が開かれれば言うことないですけどね。
ただ、抜け道として、事務職ではなく、営業職であれば正社員への転換も
(時期が来れば)可能なようですが、営業職は・・・今のところは考えていません。


 休職中の社員さんは、まだ体調がすぐれず、休職期間がさらに延長になると先日聞かされました
身体の病気とは違って、心の病は検査結果のデータなどで判断するわけではないと思うので、
いつまで休職が続くのか、上司の人たちもわからないそうです。

 明日からまた出張&残業三昧の日々が始まるので、私までも体調を崩さないように、
なんとか乗り越えていきたいです。

« 日帰り横浜: 篠山紀信展「写真力」 | Main | 遅延続きでクタクタです »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 日帰り横浜: 篠山紀信展「写真力」 | Main | 遅延続きでクタクタです »