管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« なんと会議は流れました | Main | 今の会社で頑張ります! »

November 01, 2016

コントロールできないことで悩まない

友人が2ヵ月前にインドへ行ったとき、ドクターにこのようにアドバイスされたそうです。

「誰でも人生の中で与えられているエネルギーは限られている。
時間的にも体力的にも能力的にも。
そのエネルギーを本当に大事なことに注ぎなさい。
自分のコントロールできないことに対して悩んだり、腹を立てたり、振り回されないように。
そういうところにエネルギーを無駄遣いすべきではない。
大切な事に取っておくように。
そして君は自分のするべき事、その先を見て、ただプロセスだけにフォーカスしなさい」と。

ドクターからは食事や運動、睡眠など日々の生活に関するアドバイスだけでなく、
このように生き方全般についての助言を色々いただいたそうです。

 ここ最近の自分の書いた記事を読み返してみると、自分自身でコントロールできないことを、
家に帰ってきてまでもいろいろ考えすぎて、
いかにいらぬところで余計なエネルギーを使っていたんだろうか・・・と愕然としました。

 今月で契約が切れる派遣の人は、結局、先日顔合わせに行った会社はやっぱり「NO」という返事だったそうで、
その後も会社で顔を合わせるたびに
「今度は別の派遣会社から時給2,000円という仕事を紹介されたんだけど、どう思う?」とか聞いてきます。

「すごいね~!」って言ってほしいんだと思いますが。
・・・が!正直、私にとってはどうでもいい話です。
今までは「そんなに高時給な仕事は、何かあるんじゃない?」と真面目に返していましたが、
本当は、そんな話に興味はないんですよね~。
それどころか、(やっぱりなー。NOと言われると思ってた。)と心の中で密かに
答え合わせしてしまう自分がいて、嫌になりました。

そして25歳さんのことも・・・。
いろいろ考え過ぎると、精神的に疲れてしまいそうなので、彼女が仕事のことでどうしようが、
家に帰ってきてまでも、あれこれと考えるのはもうやめよう!と思いました。
そうじゃないと、どんどん負のスパイラルに巻き込まれていってしまいそう・・・。


 考えてみれば、友人や知り合いで毎日生き生きと楽しそうに生活している人というのは、
やはり自分の好きなことや、得意なことを徹底的に極めているし、
そもそも私みたいに、中途半端に悩んだりはしていないみたいです。


このドクターの言葉に、深く感銘を受けました。
今までも、大事なことにエネルギーを注いできたつもりではいたけど
ちょっとしたことでも、心がささくれだってしまう私は、まだまだだな~と思いました。


 契約社員の応募ですが、部長に推薦文を書いていただき、無事に手続きが完了しました。
そして筆記試験が今週中にあり、来週には面接があります。

いつも自分が働いているオフィス内にある会議室で、筆記試験と面接を受けるので
周りからは「あの人、登用試験を受けるのね」ってきっとバレバレだと思いますが
受けるからには頑張りたいと思ってます。

« なんと会議は流れました | Main | 今の会社で頑張ります! »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

ななこさん

おつかれさまです。
木曜日がお休みだと、1週間楽ですね~。

コントロールできないことで悩まない、たしかに~。
でも後悔のないようにしたくて、いろいろ考えてしまうこともありますね。
ななこさんも、ここに記載することで発散し、そんなに悩んでいるわけでもないのかも~。
病の時、会社のことなんて、本当にどうでもいいな~って思ってこと思い出しました。
復帰しても、会社の人事の話とかをいろいろ聞かされると、魂の抜けた感じになってしまいました。
日常を無事に過ごせているので、今幸せなのかもしれませんよね~。

派遣の方、「正社員を進められる」とか断る口実だと私も思います。
就職活動をしていたころ、面接で「今からどこか回られるのですか?」と聞かれたら、ダメですよ~の合図と聞いたことがあります。
とんがった気持ちが、少しは落ち着くといいですね。
(これもコントロールできない関係ない話ですね・・(笑)

25歳の会議は大丈夫だったのでしょうか。
ななこさんが大きく包んで対応しているので、密かに自分の味方ゾーンにいれてるような気がします。
まあ、こちらもつつがなく・・・ですね。

契約社員の試験うまくいくといいですね~。

私もこの言葉、どこかで聞いたか、なんかのビジネス啓発本で読みました。

いい面と悪い面がありますよね。こればかりだと、世の中を変える動きを
ストップさせてしまう、考えることの放棄って、すごい支配的な事だな、
と危ぶみました。一方で、日本は、なんか、マスコミがいつでも両論併記だったり、
コメンテーターが勉強不足な割にペラペラ話すので、国民全員批評家みたいな
感じで、コントロールできないことに手を口を出している割には、ただの
批評で、動かす人の側に立つ人が軽んじられているとも思います。
現場軽視というか。

ただ、怒りを手放すというのではいいかも、と思って、かの教訓を
受け取りました。
結局、身近な仕事できない人や、性格に難ありの人は、自分が裁定しなくても、
世の中からは相応の扱いを受けているので、気にしない事です。
釈然としない事よりも、やっぱりいい面を探して付き合うほうが楽だし、
何と言っても毎日が積み重なって、自分の人生だから、日々、振り返る時も、
少しでも良かったことを思い出して、まわりとシェアできた方が
自分の気持ちが楽かな、とは思います。

人は考える生き物なんだから、将来を考えて不安になったり悲観したりは当然、
でもそれを超えての楽観は意志。と、大学院の友人は当時20代で話していたよ。
リスクとって、出世してる。

★さくらたんへ

おつかれさまです。

昨夜から生理痛がひどくて今日はほぼ1日寝込んでいたので
仕事が休みの日でよかったです~。

明日、会社行ったらまた休みって嬉しいですね(笑)
前の会社にいたときは、今回のような飛び石連休のときは
「休み」を入れて、4連休にしてしまうことが多かったのですが
今の職場は、それをする人がほとんどいないです。

しかも、明日は契約社員登用の筆記試験の日なので
この日に(事前に)何も予定を入れておかなくてよかったです^^;

 私も、治療中のときはそのことで必死で
会社のことは正直どうでもよかったことを思い出します。

今も、勤務中はもちろんできる限り頑張りはしますが
家に帰ってきても、あーでもない、こーでもない、って考えることが多かったので
そういう意味では、会社を一歩出たら、もうどうでもいいことで
悩みたくない(考えたくない)という気持ちがあります。

 もうじき辞める派遣の人は、昨日は「時給2,000円の仕事の話、派遣会社から
その後の連絡がこない」と言ってたので、エントリーはしても
派遣会社の社内選考で落ちることがある、というのをわかっていないみたいです。

時給だけで次の仕事を決めたくなる気持ちも、わからなくもありませんが
仕事内容ではなく、時給の高さだけでエントリーを続けているあたり
またミスマッチな職場に決まってしまったらどうしよう・・・とか
そういうことは考えないのかなぁ~?と不思議になります。
まぁ私が気にすることではありませんが。

25歳の会議は、来週の火曜日に仕切り直しされました。
それも相手の上司にせっつかれて、ようやく決まった感じです。
私は彼女の味方だと思われてますが
本当は、相手の上司の仕事の進め方や考え方に近いです。
会議はどうなりますことやら・・・。
結果は、またブログにアップしますよ~。

いつもコメントありがとうございます!

★ココナツさんへ

コメントありがとう。

>結局、身近な仕事できない人や、性格に難ありの人は、自分が裁定しなくても、
>世の中からは相応の扱いを受けているので、気にしない事です。

そうね~。性格に難ありの人(=もうじき辞める派遣の人)は
職場の女部長が、派遣の営業マンと電話で話している会話が聞こえてきてしまったのですが
「彼女は協調性がないので、こちらが何か言ったところで『矯正できる』というレベルではないです。
二言目には『それは雇用契約書に書かれていない業務です』とか言ってくるので、
周りも仕事を頼みづらいですし・・・」と言ってたので、会社としては面倒な人は必要ないって
判断したってことですよね。

問題は、25歳さんの方なんですが、こちらはペアでいる以上、
毎回火の粉が飛んでくる、というか、責任転嫁はするわ、私と彼女のどっちが営業担当者か・・・というような
仕事の無茶ぶりをしてきます。気にしたくないのはやまやまなのですが、彼女については
なかなか解決策が見いだせずにいます。(それでも気にしないようにするしかないのかな・・・)

今回のタイトル「コントロールできないことで悩まない」は、
話の流れで、あくまで職場のことに限定して書いたつもりですが、
違う風にとらえられてしまったかな?^^;


Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« なんと会議は流れました | Main | 今の会社で頑張ります! »