管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« April 2016 | Main | June 2016 »

May 2016

May 31, 2016

お知らせ(更新履歴)

最新のお知らせ
ようこそ「もしかして負け犬?な私の日常」へ。
このサイトは32歳@独身で乳がんになり、10年目に突入した
管理人ななこの日々の気持ちを綴っています。
(現在は定期検診のみで無治療です。)

初めてお越しの方はプロフィール(2015.1.11更新)からどうぞ。
私の自己紹介と略歴、病気の状況などを書いてあります。
※自分の病状の覚え書きということで、今後も時々更新します。


化学療法中に役立つリンク集(ウィッグや髪の毛付帽子サイト)
乳がん術後用下着のページ を更新しました。(最終更新:2015年1月)


別サイトのお知らせ
ななこのくつろぎカフェ(停止中) 
旅行記ブログ(たまに更新中)

落ち込んだときはこちらで癒されてください
書家による素敵な言葉の数々(1)(2)

★このブログのコメント欄について。
コメントを入力する際、メールアドレスを入力する欄が必須となっておりますが
入力するのが嫌な方も多いと思います。その場合ダミーのメールアドレス(適当)で
かまいませんので、形だけ入力していただければ大丈夫です。
ココログブログの設定上、そういうシステムになってしまっているようです。


May 28, 2016

カラヴァッジョ展へ行ってきました

Img_1497_1_2


 2月か3月の記事で「行きたい」と書いていた、カラヴァッジョ展に行ってきました。
仕事帰りに行こうかなと考えていたんですが、平日は17時で閉館なので
間に合わない・・・と思い、週末に行ったのですが、
この看板を見る限り、6月中は時間が延長されて、毎日20時まで開催するようです。

 以前なら、誰か友達を誘って美術館に行ったりしていましたが
今は気軽に誘える人が身近にいないです。

美術館好きな人が少ない、というのもありますが
それを抜きにしても、昔みたいに週末に気軽に会ったり誘える人がほとんどいない・・・。

美術館じゃなくてもいいんですが、時間が過ぎるのを忘れるほど
おしゃべりできる相手が、気が付けばいない・・・。
ガーン、なんということでしょう・・・!!!
そのことに最近気が付いて、愕然としてしまいました。

 まず、フルタイムで働いて土日休みの友達に声をかけるのは
けっこう気が引けます。
それまでは、土日に会って、食事したりショッピングをしたりする友達もいたんですが
その友達から、最近は「お互いいろいろ忙しいし、週末じゃなくて
仕事帰りに会わない?」と言われることが増えました。

彼女にとっては、私は週末を1日つぶして会おうという気にはならないのでしょう。
別に仕事帰りに会うのでもいいんですけど、こちらが「週末にしない?」と言っても
「土日はライブを見に行く予定を入れてることが多いので、仕事帰りのほうが・・・」
と言われると、軽くへこみます(笑)

ただ、私も日曜日に予定をフルで入れてしまうと、翌日からの仕事に響くので
日曜日は休息日希望で、予定を入れるとしたら土曜日が希望なんですけど
最近は、同年代の友人と会う機会もめっきり減りましたね~。

 話が最初に戻りますけど、実は今回のカラバッジョ展の招待券をペア券で
いただいていたので、最初は誰か誘おうと思っていたんですよ~。

でも、パッと誘えそうな人が思いつかなかったのと、1人で行った方が
帰りに気軽に見たいお店とか行けるし・・・と思ったら
結局1人で行ってしまいました。
もう1枚余った券はどうしよう・・・。

20時までオープンしているなら、もう1回自分で行くか、それとも
周りで美術展が好きそうな人がいたら、譲ろうかと考えています。

 まあ、20代や30代の頃と比べたら、みなさんいろいろ忙しいだろうし
友達と会う時間が激減するのもわかるんですが
これがこれからも続くのかと思うと、さすがにまずいな~と思い始めています。
(友達と会う時間が少ないことを言っているのではなく、孤独感があるのが
まずいな~と思ってます。)

  一緒に暮らしている親はどんどん年をとって、弱っていってるのがわかりますし
特に父に関しては、いつ何が起きてもおかしくない状況です。

 今月はじめに、函館に旅行したときにも、その孤独感は常につきまとい
たまたま、現地で福岡から旅行中のご夫妻と同じテーブルになったとき

「自分たちには40代後半で、バツイチの息子がいるんですが
年齢的にもちょうどいいから、あなた、よかったら福岡に嫁にきませんか?
家もあるし、何も心配はいりませんよ。」と言われ、
会ったこともない人なのに(福岡なら、言葉にも抵抗ないし行ってもいいかな・・・)と一瞬でも考えた私は、
たぶんその頃から、自分の今後に漠然とした不安を感じていたんだと思います。

誰でも、自分の今後がどうなるかという不安はあると思いますが
40代も半ば近くになり、夫も子もない身となると、その不安たるやすさまじいものがあります。
その反面、妹がママ友の付き合いで苦労しているのを見ると
(そういう面倒な付き合いがなくてよかった・・・)とホッとする部分もあります。

ま、いずれにしても、自分で選んできた道なので、
これからも個人商店で頑張るしかなさそうですけどね。
・・・なんか最後はタイトルとは全然違う内容になってしまいました。

May 26, 2016

ついにLINEを聞かれました・・・!

 このところ、仕事で気を張っているせいか、
家に帰ってくるとグッタリしてしまい、夜も23時過ぎには就寝しています。

以前は夜中の1時頃まで起きていることもザラでしたが
体力がなくなってきたのか、年のせいなのか
よくわかりませんが、ブログの更新ペースも落ちてますねぇ。。。

ところで、先日ついにペアで仕事している社員さんから
「LINEやってますか?」と聞かれました。

その社員さんが、平日1日だけ休みをとることになり
「何かあれば、LINEに連絡してください」と言われたのです。

内心(お~!3ヵ月経ってついに聞かれたぞ~!)と思いましたが
もちろん、その社員さんの前では涼しい顔をしてましたけどね(笑)

 その休みが昨日だったのですが「ななこさんから何か困りごとで
連絡くるんじゃないかと思って、2時間おきくらいに
チェックしちゃいましたよ。」と言われましたが

「休んでいるところ、余程のことがない限り連絡はしませんよ~」と
伝えたところ、どうやら私の前任の派遣の人は
社員が休みの日でも、ちょこちょこ電話やLINEで連絡を入れて
指示を仰いでいたそうなのです。

え~!!!
休みなのに会社から連絡くるなんて、イヤなんですけど・・・!!!

・・・とその社員さんに話したら「そういう感覚の方でよかったです」と
言われてしまいました。
いやいや、それが普通だと思っていたけど、そうじゃない人もいたんですね。

 ところで、今の職場で同じ部内には、派遣の人が数名いると書きましたが
実際にはその中で、すでに直接雇用(契約社員)に切り替わっている人もいます。
長い人だと10年くらい働いている人もいます。

全社的に見ると、契約社員から正社員になった人もいるそうなのですが
派遣社員から契約社員になることに比べたら、相当ハードルが高いそうです。
まぁそりゃあそうだろうなぁ・・・。

で、契約社員になった人たちから聞いた話では
「契約社員になると、社員旅行に行けるようになるんだけど、
上司の趣味で行先がハワイなのよ~。」と聞きました。

会社の人たちとハワイに行って、楽しいのかな?と一瞬思いましたが
他にも東南アジアか日本国内からも選べるそうで
一番人気はハワイではなく、東南アジア(香港や台湾あたり)なのだそうです。
私はハワイは未だに行ったことがありませんが
選ぶとしたら、東南アジアにすると思います。

直接雇用に切り替わるのは、早くても1年先なので
こんな話題は「とらぬ狸の皮算用」なのですが
それでも、1つ目標ができた気はします。
とりあえず、今は派遣社員として、ちゃんと更新してもらえるように
日々のことを頑張っています。

May 21, 2016

暗いニュースばかり

  やっと週末。

今週は本当に忙しかった・・・。
7月頃から休日出勤も入ってくるので
土日の2連休を過ごせるのは、今のうちだけかもしれません。

 それにしても、この週末は嫌なニュースばかりが目に付きます。
中でも、沖縄の20歳の女性が元米兵に殺害された事件は本当に最悪です。
暴行を加えた上に、命まで奪うとは・・・。

 夜になって飛び込んできた
「アイドルが20ヶ所超も刺されて重体」という事件も、身の毛がよだちます。
20ヶ所も刺すって、どうしてそんなことができるのか。

そして、合間合間に流れてくる、舛添都知事の政治資金公私混同疑惑。
「木更津のホテル」というキーワードが出たとき、
てっきり「オークラアカデミアパーク」かと思ったんですけど

まさかの「龍宮城ホテル三日月」でびっくり。
夏休みとかに、家族連れで行くことが多いホテルですよ~。
それが発覚した時点で、「言い逃れはできなくない?」と思いました。
ニュースで次々と暴かれていることが事実なら、いくらなんでもせこすぎる。。。

 伊勢志摩サミットが間近に迫っているので、都心の警備が厳しくなってきています。
駅に行けば、警察官が警備しているし、駅やホームのごみ箱などは
封鎖されていました。
何事もなく、無事に終わってくれることを祈るばかりです。

警備が厳しいのは、都心だけではなく、日本全国だと思いますが
みなさんの地域はどうですか?

 明日は、母と初の「植樹」に行きます。
一度もやったことないんですけど、母がやってみたいというので
私もお供することに。
地元なので、近いし気楽に参加できそうです。

May 19, 2016

Facebookをやめようかと

 前にも書いたと思いますが、私はFacebookをやっています。

でも、なんかつまらないので、もういつやめてもいいや!と思っているんですが
今日Facebookから「知り合いかも?」みたいなメールが来ていて
そこに昔の知り合いに似た名前が出ていたんですね。

ホテルに勤めていたとき、東南アジアの某国から研修生が来ていたのですが
なんとなく、そのときの彼女の名前に似ていたのです。
でも、フルネームは覚えていなくて、下の名前だけが頼りだったのですが
プロフィール写真を見たら、彼女に間違いない!と思いました。

そして、今はアメリカに住んでいることがわかりました。
日本での研修を終えて、母国へ帰ったあとは
しばらく現地のホテルで働いていたようですが
今はアメリカで大学へ入り直したようです。

母国でも、大学を卒業していましたが
別の国の大学に入り直すなんて、すごいパワーだと思います。

こうして、懐かしい人を見つけたりすると、Facebookをやっててよかった、と
一瞬思ったりもするんですが、普段は、いらぬ情報が多く流れてくるから
もうやめてしまおう、とつい思ってしまいます。

Facebookとブログの決定的な違いは、
ブログは自分が興味がある事・物・人の記事を、自ら進んで読みに行くわけですが
Facebookは、そうではありません。

正直、こちらが全く関心ないことでも延々と記事が流れてくるし
私はブログに書く方が好きなので、Facebookへの投稿は
旅行中に、忘備録的に、連発して写真をあげたりしてますけど
それだって、興味ない人にはいらぬ情報だと思います。

 海外に嫁ぎ、スポーツ関係の仕事に就いた友人が、ただひたすら、
その仕事や、仕事で出会った人たちとの写真を連発でアップしているのを見ると
(というより、ログインするとそれらの情報が目に飛び込んでくる)、
読みたくて、気になって見に行く「ブログ」とは、正反対だな~と思います。

・・・でも、私もブログ記事では仕事に関する話題が多いので
人のこと言えませんが・・・。

私がFacebookでつながっている人は、もともとそんなに数も多くなく
何年も会っていない人がほとんどです。
そういう場で、何か発信しようという気も起きるはずもなく
最初の職場つながりの人だったり(それも、もともとそんなに接点のない人)、
発信するとしても、気を遣いそうな気がして、自分の中ではやっている意味がないな~と
思っているんですね。

 ブログは、不特定多数の人に発信という形にはなりますが
それでも、2度3度と読みに来てくれる人、というのは
やはり何か興味とか、関心があるからだと思います。

私も、自分が興味のあることや、気になる人のブログは
ほぼ毎日読みに行ってます(笑)

Facebookは、そのうち引退しようと思ってます。
・・・というよりも、最近は滅多にログインしないし
今後も、投稿しないまま、そーっと退場する可能性が高いかも。

May 18, 2016

同じ人がいた!

 (1日があっという間に終わる!)と感じるほど、仕事が忙しくなってきました。
やることが「てんこ盛り」すぎる~!
まっ、ヒマ疲れするよりは数倍いいんですけどね。

 今日は私より1ヵ月遅れで入ってきた派遣仲間と、お昼休憩が一緒でした。
趣味が多彩な人で、ものすごくフットワークが軽い人です。

入った時期が近いこともあって、他の派遣仲間がいるときには
話さないようなことも話すことがあるのですが
今日は彼女に「ななこさんって、会社の人から連絡先聞かれたことある?」
と言われて、その話で盛り上がりました。

 今の時点では、私よりも彼女の方が外勤が多いのですが
「社員の人と出先で待ち合わせの場合、お互いの連絡先を知らないと
何かあったときに不安だと思うんだけど、そういうのが想定されていないのか
携帯の番号とか、聞かれてないんだよね~」
と言われて(あ、私だけじゃなかったのね!)と思いました(笑)

「今は個人情報漏えいがすごく厳しくなっているから、あえて聞かれないと
思うんだけど、お互いの連絡先を知らないと、不安ですよね~」
と聞いて、激しくうなずいてしまいました。

他の派遣仲間とも、今の会社関係の人とは誰とも、連絡先を交換していないそうです。
私の場合も、もうそれで3ヵ月が経とうとしているわけだし、別に問題も
起きていないので、これからもこのままいくのかもしれません。
下手につながらないほうが、お互い気楽でいいのかも・・・。

その彼女と私の間でよく話題にのぼるのが
「この会社の若い人たちは、教育が行き届いているよね」ということなんです。
その人も、私も、3回以上転職経験があって、今までに何社か見てきたわけですけど

言葉遣いや、身のこなしが本当に洗練されている人が多いと感じています。
足を引っ張る人がいない、嫌味を言う人がいない、
何よりも、お互いに担当は違っても、同じ部の仲間同士、いいことも
悪いことも共有し合い、みんなで一丸になって頑張ろう!という社風なので
今、同じ社内で何が起きているのかがわからない・・・ということがありません。

今までの会社では、それがわからないことが多かったし
誰かに何かトラブルが発生しても、周りは見て見ぬふり、上司ですら
担当者に責任をなすりつけて、怒鳴りつける もしくは ネチネチと何日も言い続ける・・・

というパターンが多かったので、今の会社が(世間的に見たら)当たり前のことを
しているだけなのかもしれないけど、それすら新鮮に感じています。
それは、その彼女も同じように感じていたとのことで、
私が今の会社を過大評価をしているわけではないと思います(^o^;
今の会社で長く働けるといいな~、自分としてはそのつもりでいますけど。。。

May 15, 2016

歓迎会に参加してよかった

 金曜日は、仕事のあとに歓迎会をやっていただきました。

大人数の飲み会は苦手なのですが、歓迎会だからさすがにそうも言えないし
結果的には参加してよかったです。

日頃の仕事上だけの付き合いだと、同じ課でもどうしても話さない人とかもいるし
このように飲み会の席で、普段は話さない人とも話して
なんとなくですが親睦を深めておくと、その後がやりやすくなったりしますよね。

 私の場合、3月に入って以来、例の女性部長と(席は近かったものの)
なんとなく距離があるなと感じていたのです。

他の派遣の人とはとても親しく話しているのを見かけるのに
私とは、ほとんど会話もなく、仕事をふられることもないので
このままずっと距離があるままなのかなぁ?と内心思っていました。

 そうこうしているうちに、今月の席替えで部長とは席が離れ、ますます関わりが
なくなってしまいました。

 すると、今回の飲み会で、少しですが話をすることができたのです。
ただ、部長と話ができたのは2次会の席で、その時点で部長はかなり
酔っていたので、私と話したことを覚えているかどうかはちょっと疑問ですが(^o^;

 私より1ヵ月遅れで入ってきた派遣の人が、とてもパワフルな人で
性格は一言で言うと「私が!私が!」と、自分のことを全面的に
アピールできる人なんですけど

部長は(営業職のトップということもあって)そういうタイプの人が好きみたいで、
私みたいに、人の輪の中に入ると一歩引いてしまう人とは
付き合いづらいだろうな・・・というのを、感じていました。

現に、飲み会の席で「見た目はおとなしい」と言われました。
え?でも「見た目」って何???(笑)

そして「もし、仕事をしていて、つらいと感じることがあったら、最後の最後に
爆発しないで、早目に言ってほしい」というのを何度か言われました。

 私の前任者が、1年しないうちに辞めてしまったらしく、どうやら
最後の最後にドカンと「こういうところが嫌だった」と言ったそうなのです。

「爆発する前に言ってくれたら、こちらとしても手が打てるのだけど
本人が辞めると決めてしまってから言われても、もう手の打ちようがない」
と聞いて、確かにそうだよな~と思いました。

でも今のところ、つらいことはない、というのはもちろん伝えましたけどね。
そしてもし、何か困ったことが起きたら、真っ先に相談するというのも
伝えました。でも、それを伝えたときの部長は、酔っぱらってかなり目がトロンとしていたので、
どこまで伝わったかわかりませんが・・・。

部のメンバーは、正社員は大半が20代、上司数名が40~50代、
そして派遣のメンバーも40~50代ということで、
これはこれで、仕事をするときのバランスは一応とれているから不思議です。

 普段、会社の飲み会は面倒だな・・・と感じてしまうほうですが
たまには飲みニケーションも必要だな~と思いました。

May 12, 2016

気が付いたら、もう木曜日

 GWが明けた途端に仕事がどんどん忙しくなってきまして
家に帰ると、もうかなりグッタリ。22時をまわると眠気もすごくて
今週は体力温存のために、早目に寝るようにしていました。

 今の職場は、月に1回「NO残業デー」があるのですが
今月は、明日がその日にあたります。

私は今のところ残業はないものの
「NO残業デー」だと、
気分的に周りを気にせずサッサと帰れるところが嬉しいのですが
なんと明日は、歓迎会の予定が入りました。

私と、私のあとに入ってきた派遣の人と、
さらに先月入ってきた新入社員の歓迎会を
3人まとめてやってくれるそうです。

例のごとく、このような職場の行事は「基本、全員参加」なので
事前確認とかも一切なく、出欠の確認とかもないまま
「全員が参加するもの」として、話が進められていました。

いちいち出欠確認なんてしていたら、話が進まないのかもしれませんが
全員参加という驚異の参加率には、毎回驚いています。
でも、せっかく歓迎会をを開いてくれるので、明日は楽しみます。

 ところで、前の会社の派遣仲間たちから、昨日もちらほらLINEが来てましたが
相変わらず、仕事の愚痴とか、「給料が安いのに、すごくこき使われている」とか
会社に対しての愚痴が多いのです。

 私が適当に受け流していたら「ななこさんって、今って何の仕事をしている
んだっけ?営業?」と聞かれ「営業じゃなくて、営業アシスタントだよ。」
と返したのです。

すると「営業アシか~。私の友達でも営業アシをやっていた子がいたけど
営業の人に振り回されることが多くて、長く続かず辞める人が多いって
言ってたよ~。その子もすぐ辞めちゃった。」と返信が来て、唖然としてしまいました。

なんか、この間からずっとネガティブな返信ばかりなんだよな~。
「長く続かず辞める人が多い」なんて、それを私に言うなんてどういうつもりなんでしょうね?
苦労してようやく決まった会社なので、そんな簡単に辞めるつもりもないし
すぐ辞めてしまう人と一緒にしないでほしいんだけど(笑)

で、私も(いつもながら)負けん気が強いので
「私は今の職場がすごく合ってる気がするし、営業の人にも恵まれているので
この会社で長く働くつもりよ~。」と返しました。

3人でグループでLINEをしてましたが、その後(当然のように)全然盛り上がらず
中途半端なところでLINE終了となりました(笑)
おそらく、私がもし今の職場に対して、不満タラタラなことを書いていたら
もしかしたら盛り上がったのかもしれませんが、特に不満とか見当たらないしな~。
そもそも、そんなことで盛り上がったって、つまんないし・・・。

 「文句や愚痴をLINEなんかでぶちまけている暇があったら
行動を起こして、環境改善・待遇改善を図ったらいいんじゃないの?
少なくとも、今の職場にいる限りは、環境も待遇も何も変わらないよ!」と
喉まで出かかりましたが、たぶん何を言っても響かないと思ったので
あまり連絡を取り合わなければ、それでいいや、と思いました。

一緒に働いていたときは、そんなマイナス思考の人には見えなかったけど
離れた途端に、否定的な発言を繰り返すのが目に付くようになり、残念です。
 
 でも、ネガティブな発言に付き合っていたら、こっちも疲れるし
思い出したくもない「ボス」の話とかが今さら出てくるのもイヤなので
私としては、楽しいこととか嬉しいことだけに目を向けていたい心境なのです。

May 08, 2016

毎朝、服に迷わない

 

  私は、毎朝(今日は会社に何着て行こう~?)と悩む人です。
元々、洋服のセンスがなくて、周りの人からは「普通(のファッション)だよね」
と言われることが多いです。

買う服の傾向は、いつも決まって似通っていて、新しい服を買ったとしても
家の洋服ダンスを開けると、似たような服が出てきて焦ったりします。

 そんなとき、偶然書店で以下の本を見つけました。



毎朝、服に迷わない

 スタイリストの方が書かれた本で、シンプルで定番のアイテムさえあれば
着回しが効いて、毎朝、服に迷うことがなくなりそうな内容だったので
思わず買ってしまいました。

元々、私は紺か黒かグレーに白の服を組み合わせて着るのが好きなので
どうしても似たようなファッションにしかならないのですが
この本を読んだら、本当にいろいろな着回しが載っていて参考になりそうです。

 ZARAとか、ジーユー・・・などの服がおすすめされていて
影響受けまくりの私は、この週末に早速銀座へ繰り出して、それらの店を
見てきました。
千葉だと、ららぽーとにもZARAの店舗が入っていますが
ジーユーも見るなら、一発で見に行けるのは銀座だと思ったのです。



Img_1124_1


あとDo Classeのお店も好きで、こちらも日比谷シャンテの中に入っているので
ついでに・・・と思い見に行きました。

ZARAの写真は撮り損ないました・・・。


Img_1122_1


GW最後の週末ということもあって、歩行者天国も混み混みでした。

Img_1126_1

松坂屋は全面改装中でした。


Img_1152_1


銀座三越の向かいに、こんなビルが出来てましたが
以前は何のビルだったのかも、もはや思い出せません。

ZARA→ジーユー→ユニクロ→山野楽器→ランチ→日比谷シャンテ
→銀座マロニエゲート→プランタン→ユニクロ→ジーユー

の順に歩いたら、けっこうな距離を歩いたようです。

Img_1129_1

途中、歩いているときに見かけたイタリアン料理店。

Img_1128_1

気になるので、今度、友達を誘って行ってみようかな・・・?
ガラスに私の姿がうっすら反射して写ってますが・・・coldsweats01


 今までは、銀座へはJR有楽町駅から歩いて行くことが多かったんですが
今は通勤定期券が東京メトロを使っているため、
銀座へ行くときも、東京メトロを使って行ってみました。

日本橋駅で東西線から銀座線へ乗り換えようとしたときのこと。
盲目の若い男性がいて、白杖をついて、点字ブロックを探りながら
歩いているのが見えました。
健常者がエスカレーターに乗って行くところも、その人は階段を、
普通に目が見えているかのように、スッ、スッと歩いて行かれるのも見えました。

ところが、改札口付近で点字ブロックが途中で途切れていて、
そこで白杖をコツコツして(あれ?点字ブロックがない、ない!)という感じで
うまく改札口のところに行けないようだったので、思わず声をかけてしまいました。

「どちらへ行かれますか?ご案内しますよ。」
「え?ありがとうございます。
銀座線に乗り換えたいんですが、わからなくて・・・。
東西線の改札を出なくても、銀座線に乗り換えられますか?」
「はい、出なくても乗り換えられます。ご案内しますよ。」
「いえいえいえいえ、悪いからいいですよ。」
「大丈夫です、時間はありますし。銀座線ですね。」
「はい、ではお願いします。」とホッとした感じで、私の肩に手をかけられました。

随分前ですが、ホテルに勤務していたときに、盲目の方をご案内するときの
研修を受けたことがあります。
つい「こちらです。」と相手の手を引いて道案内してしまいがちですが
目が見えない方にそれをすると、相手が方向感覚を失ってしまうので
絶対にやらないように、相手の方に、自分の肩をつかまらせて
身体ごとご案内するように・・・と習ったことを思い出しました。

東西線と銀座線の乗り換え口はそんなに離れていないので
時間にして、ものの15秒くらいだと思うのですが
頼みの綱の、点字ブロックが途中で途切れているなんて大変!と思いました。
 
 いつも思うことなのですが、駅とかで体の不自由な人が困っていても
手助けしたり、声をかけたりする人をあまり見かけたことがありません。
昨日は見かねて声をかけましたが、これからも引き続き、
困ったり迷っている人を見かけたら声をかけたいと思いました。

 うちの父も、病気の合併症で視力を失っているので
昨日の方が、父の姿と重なって見えたということもありますが・・・。
困ったときはお互い様だという気持ちを持ちたいです。


 ちょっと話がそれましたが、せっかく銀座まで繰り出したのに
欲しいと思った服はありませんでした。
そもそも、本で紹介されていて(これいいな!)と思ったアイテムが
そのまま店舗で在庫があるとは限りません。

探してみたけど、ありませんでした。ちょっとがっかり。

 ただ、今日は母の日ということで、母に似合いそうな服を1着買えたので
収穫が全くなかったわけでもありません。

 また明日から1週間が始まりますので、本を参考にしながら

着る服を毎朝悩まないようにしたいと思います(笑)


May 06, 2016

人間関係はさっぱりなぐらいがちょうどいい?

 今日1日出勤しただけなのに、けっこう疲れました。怠け癖がついてるな~(笑)
大丈夫かしら、これからどんどん忙しくなるのに・・・。

周りからは「これから、地獄の忙しさになるよ。」と脅かされてますが
なるようにしかならないでしょうね。

 で、今日会社へ行ったら、「席替え」が待っていました。
部長のすぐ隣りの席だったので、今まで気持ち的に落ち着かなかったのですが
今度の席は、上司からは少し離れるので、よかったです。

席が近いからと言って、何か頼まれる・・・とかはないのですが
部長の独り言がやはり気になって仕方なかったので
これからは、もう少し落ち着いて仕事ができるかなぁ?と。

 前職場の派遣仲間からも、ときどき連絡があるのですが
相変わらず、ボスの存在に悩まされているらしく
「お疲れ会」と称した、社員主催の飲み会が、頻繁に開かれているそうです。

 私が働いていた部署は、今年の3月末で部署自体がなくなったのですが
まだ契約が残っている人は、一部は別の部署に異動となり
一部の人は、転職したり、別の派遣会社に登録し直して
関連会社に移って、働いている人もいます。

その関連会社は、3月末でなくなった部署の仕事をそのまま引き継ぐ形で
請け負っている会社なのですが、聞いたところによると
なんと、ボスも、その会社のポジションを狙っているらしく
その別の派遣会社に登録に行ったそうです。

「お疲れ会」は親会社と関連会社とで合同で行われるらしく
その飲み会さえなければボスと会うこともないのに
彼女は率先して参加してくるそうで、行けばどうしても顔を合わせる羽目になる・・・と。

 私はもう辞めた会社だし、ボスとも今は全くつながりがないので
正直どうでもいいことなのですが、未だにボスに悩まされている人の話を聞くと
どうにかならないものなのかな?と思います。

・・・というか、仕事上はともかく、飲み会でしか会わないのなら
そんな面倒な飲み会には理由をつけて行かなければいいのに・・・と
思ってしまいます。

でも、それを押してまで参加するということは、やはり何かしら仕事上でも
つながりがあったり、しがらみがあるんだろうなと思います。

 そんな話を聞くと、前の会社は本当に人間関係が濃すぎて
いろいろ面倒なことも多かったのですが、今は逆にさっぱりしすぎているので
こんなにさっぱりでいいの?と思うこともあります。

 前の会社では、仕事上のパートナーとなる人とは、速攻で携帯の電話番号や
メールアドレスを交換するのがならわしで
例えば、列車の遅延、当日の突発休みのときなどは、上司やパートナーの
社員の人に携帯かメールで直接連絡すればOKでした。

ところが、今の会社に入ってから、誰からも携帯の番号も、メアドも聞かれてないです。
もう2ヵ月以上経ったのに・・・(笑) あれ?もしや嫌われている???

「列車の遅延とかで、会社の人と連絡が取りたいときは、会社に直接連絡して担当者を呼び出すか、
不在の場合は同じ課の他の人に伝言してください」と言われてます。


今のところ、会社に直接連絡するような事態は起きていないけれど
何かと
真逆すぎる~!!!

May 05, 2016

交通事故が多い・・・

 今日でGWも終わり、明日から仕事です。
週明けで、いきなり5勤するよりも、身体を慣らす意味でも
1日勤務・・・で今年はかえってよかったのかも。

 前半の函館旅行に全エネルギーを注いでしまった感じで
後半はほとんど出かけることなく過ごしました。

それにしても、今年のGWは例年に比べて
交通事故がとても多いですね。
それも、1家3人死亡・・・とか、悲惨なケースが目立ちます。

 私は運転免許も持っていないし
家族も車に乗る習慣がないので、日々の生活は電車+徒歩(たまに自転車)のみなのですが
交通事故のニュースを見るたびに、ゾッとします。

いくら自分が気を付けていても、相手が対向車線を
飛び越えてくることもあるだろうし
青信号の横断歩道を歩いていたのに、トラックに轢かれたり・・・と
連休の最後に、気が滅入るニュースがとても多い気がしました。

 義弟が大の車好きで、妹夫婦がどこかへ出かけるときは
車で移動することが多いのですが、今回は、向こうの実家へ行く際は
電車で移動したと聞いて、心底安心しました。

特に、こういう大型連休みたいに、普段ほとんど運転しない人が
多く移動するようなときには、今後も車は避けてほしいなぁと思いました。

May 04, 2016

妹と甥っ子に会いました

 昨日は急きょ、妹と甥っ子に会ってランチしてきました。
妹のだんなさんは昨日は仕事で、今日からは向こうの実家に1泊すると言うので
GW中に会うとしたら、昨日しかありませんでした。

 妹と義弟には、お土産として六花亭の新商品(マルセイバターケーキ)を渡し
甥っ子には、じゃがポックルと、地域限定味(リンゴ味)のグミをあげたのですが

「ぼく、りんご味は食べないんだよね~。」と言われてガッカリ。
もっと小さいときは、りんご味のグミが大好きだったのに
いつの間にか味覚が変わったのでしょうか。

そして、じゃがポックルの小さな袋を見た途端に
「あれ?これ、前にも見たことあるなぁ・・・。」と言い出したので
妹が笑いながら「前にも、ななちゃんからもらったんだよ。覚えてない?」
と聞いたら、本人は覚えていないようでした。

前回は2年前で、甥っ子はまだ3歳だったので、
細かいところまで覚えてないのは仕方ないとしても
じゃがポックルが入っている、ビニールの袋は覚えていたようです。

りんご味のグミのことはすっかり無視して、じゃがポックルをパクパク食べていました。

 妹夫婦も旅行好きなので、甥っ子はしょっちゅういろんなところに
連れて行ってもらっていて「今度はどこへ行く?」といつもウキウキしています。
次の週末は信州へ行くようです。

うちの母などは「あまり小さいうちから、遊び癖をつけさせないで。」と
心配しているようですが、
妹夫婦にしてみれば「男の子が親と一緒に出掛けるのなんて、小さいうちだけ。
小学校も高学年になると、もう出掛けたがらないわよ。」と
他のママ友から聞かされているらしく、「今のうちだけ」とあまり気にしていない様子です。

 私は、6日から仕事なので、今日は別ブログに旅行の記事を書きまくっていました。
日が経つとどんどん忘れていってしまうので、今のうちにと思いまして・・・confident


May 02, 2016

無事に帰りました!

 

本日夕方、無事に旅行から帰ってきました。

旅行中にアップした記事をPCから見ましたが
スマホからアップしたせいか、写真が随分ミニサイズになっていてびっくり!

今回はカメラで撮影した、拡大版でお送りします。


Dsc09127_1

展望台からの眺め。
右、津軽海峡、左、函館湾。


Dsc09158_1

津軽海峡なんですけど
ここだけ見ると、日本ではないようだ・・・。


Dsc09153_1

日没までまだ少し時間があったので、
この時間帯は(混み具合に)それでもまだゆとりがありました。


Dsc09126_1

駒ケ岳に目を奪われっぱなしでした。

Dsc09177_1

日没後は、団体客もどんどん増えて
寒さも厳しかったので、私はこのあたりで下山しました。

夜景まで待つと、帰りのロープウェイが激混みとなり
1時間くらい待つこともある・・・と聞いたので
(もうここまで見られればいいや!)と。


旅行中の3日間は終始、天候に恵まれて
前回、断念した場所もほぼほぼ廻ることができました。

ただ、今回の旅行中は、どこへ行っても9割は中国人で驚きました。
展望台でも、聞こえてくるのは圧倒的に中国語。
ロープウェイから、続々と中国の団体さんが降りてくるので
混む前に帰ろうと思いました。

 それでも、2度目の旅先は、多少土地勘もあるので
激しく道に迷ったりもしないので、よかったです(笑)

今回の旅でもよく歩きました。
食べた割には、体重も減っていたという・・・。

旅行の詳細は、また別ブログに少しずつ書いていくつもりですが
1人旅だった割には、現地で人に恵まれて
いい旅行になりました(と自分では思っています。)


 このあと後半の休みもまだ3日ありますので
またぼちぼち更新していきますね。

May 01, 2016

2日目も満喫中です

朝起きて、窓の外を見たら今日も快晴!
早速、すぐ近くの五稜郭タワーへのぼり、星形の五稜郭と桜を楽しみました。

Image

2枚目の写真には、昨日登った函館山が
くっきりと写っています。

Image_2

展望台は朝から混み混み。
9時前ならほとんど並ばずに入れましたが
10時くらいには、たくさんの人が並んでました。
Image_3

五稜郭タワーのあとは函館駅から
特急に乗り、大沼公園へ向かいました。

着く頃には曇り空になってましたが
駒ヶ岳は山頂まで見えたので、言うことなしです。
おととい雪が降ったので、雪山に逆戻りしてました。

Image_4

柄にもなく、特産の大沼ビールを頼んでみました。
普段はビールは味が苦手でほとんど飲まないのに
今日はつい…(笑)

明日は半日しか時間がないので
五稜郭の桜をもう少し満喫して、終了かな…と
思ってます。

« April 2016 | Main | June 2016 »