管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« あっという間に週末 | Main | もうすぐ北海道 »

April 24, 2016

タイトルが思いつかない・・・

 金曜日は、ほぼ1日、自分のデスクにいませんでした。

午前中は、他社の人が来訪してきたので、営業担当者とともに
応接室で打ち合わせに参加。

何度も書きますが、今までの職場ではこういうのが全然なかったので
緊張はしますが、新鮮です。

午後からは、場所を移して勉強会のため、昼前には会社を出て
勉強会の会場へ移動。
同じ都内とはいえ、神奈川寄りで電車で1時間近くかかる場所だったので
(ここしか会場がとれなかったのかしら???)と思いました。

 その勉強会では、会社のトップ、役員、そして部長クラス、さらには
入社してまだ数年の社員の人たちの、プレゼンを見る機会に恵まれましたが
特に若い社員たちの、プレゼンがとても勉強になりました。

何よりも、社員と派遣の区別なく、このような勉強会の場に参加させて
もらえたことが本当に嬉しいというか、
この会社で働くようになってまだ2ヵ月経たないけれど
社会人として得るものがいろいろあって、じわじわとその嬉しさを日々噛みしめている毎日です。

 それから、同じ課の派遣社員のメンバーですが
先日ついに年齢の話題になり、お互いの大体の年齢がわかってきました(笑)

私の予想では

50代→1人、40代→3人、30代→1人かと思ってましたが

なんと50代→3人、40代→2人・・・でした。

私は44なのに下から2番目でした。
一番若い人でも、43ということが判明して、5人で苦笑(笑)

驚いたのは、私が勝手に30代半ばくらいだろうと思っていた人が
50代だったことです。美魔女すぎる~!どうなってるの???

50代の内、2人はお子さんがいるのですが
他の3人は独身。

43歳の人が「私は、自分の母が男運悪いのを見て育ったから、
結婚しようと思ったこと自体が一度もない!」と言いきるのを聞いて
すごく驚いたのですが、その人のお母様は、近々4度目の結婚をするそうです。

これには他のみんなも食いついて「4度目の結婚ってどういうこと!?」と聞くと
「私は、母の2回目の結婚のときにできた子供なんですけど
母は昔から男運が悪くて、だんなさんに人生振り回されっぱなしなんです。

1人目のだんなさんには(相手が)子供を作れない体だというのを隠されていて
結婚して5年経っても子供ができないので、おかしいと思っていたら
実はその相手の男性は、病気が原因で子供を作れないことを隠していたそうなんです。
それも、その男性を生命保険に加入させようとしたときに発覚したみたいで。
お母さんは『私は子供が欲しいから、悪いけど離婚して!』と言って
次に私のお父さんと結婚して、子宝には恵まれたんですが
生活費を入れない父だったので・・・。また離婚です。」

「え~!」と一同びっくり。
・・・というか、生命保険に入るときに子供ができない体だって
調べられるものなの???と二度びっくり。

「3人目の人とは、少し前まで結婚してましたけど、離婚して
でも、年金暮らしに入ったら、1人じゃ生きていけないってなって
近いうちにまた結婚するそうです。

私は、男に振り回される人生は絶対にイヤなので、母を見ていたこともあって
結婚しようとか、結婚したいとか、思ったことがありません。」と言いきってました。

 で、その43歳の人が「私には弟がいるんですけど」って言ったときに
50代の内の1人が「あの~、失礼なこと聞いてもいい?
その弟さんって・・・」

「私と同じで、2番目のお父さんのときに生まれた弟ですよ(笑)。
よく聞かれるんですよ~、違うお父さんの子供なの?って。」


あっけらかんと話すのを聞いて、こういう人もいるんだな~と思いました。

「でも、お母さん、4回も結婚する気力があるなんてすごいね!おいくつ?」と誰かが言ったら

「今年67ですよ~。
う~ん、うちの母みたいな人は、誰かがいないと生きていけないタイプなんでしょうね~。
私なんて、同じ空間に誰かがいること自体が苦手だから、本当に結婚とか
あり得ない。」と言ってましたが

 50代で、大学生のお子さんがいる人は「私は、もし、だんなが先に死んでしまったら
すぐにでも婚活開始する!1人じゃ寂しくて生きていけない!」と言ってましたし


そういう話を聞くと、私は結婚向きの人ではないんだろうな~と思いました。
人に合わせるのが苦手だし、誰かと一緒にいると疲れてくるし・・・。

・・・っていうか、だんなが死んですぐに婚活しようとか思えるものなのかな・・・???
ある意味すごいな・・・。


万一、結婚するようなことがあったとしても、自分の部屋は絶対に欲しい!!!(笑)

・・・なんて書くからダメなんでしょうね。。。

 周りで既婚者の話を聞くと、自分の部屋はなくて、常にだんなさんが
部屋に一緒にいる、という人が多いんですけど
私はたぶん、そういうのは耐えられそうにありません。

 肝心なところで、人が嫌いなんだと思います。なんてこった。

50代の人が、私たち独身3人組に「まだ(結婚を)あきらめないで!」と
言ってきましたが、この言葉にも違和感を覚えました。

特に43の人は「私は別に、結婚は望んでないから」と切り返してましたが。

 
 正直、このあと自分がどうやって生きていきたいのか、よくわからず
模索の日々が続いている感じです。


 昨日は母が旅行に行ってましたので、終日父を看てましたが
やっぱり健康あっての毎日だと痛感しています。

ほぼ寝たきりで体の自由も利かず、ただ体がそこにあるだけ、
ただ生きているだけ・・・というのは、つらいと思います。

いろいろ考えてしまいます~。

« あっという間に週末 | Main | もうすぐ北海道 »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« あっという間に週末 | Main | もうすぐ北海道 »