管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 私のことはそっとしておいてください(笑) | Main | 下町ロケット »

November 14, 2015

昨日はグッタリでございました

  週末を利用して、気になる会社にはWEBからどんどんエントリーかけています。
10月末に何社か応募した会社は、書類選考で全滅。

(まぁ仕方ない・・・)と思いつつ、業界にこだわるのはやめにして
11月最初の週にも、引き続きどんどんエントリーをかけていきました。

すると、今週に入っていくつか書類選考を通過することができて、
そのうちの1社は昨日、面接に行ってきました。

面接会場は、新宿。
(また私が迷いそうな場所だわ・・・)と思いながらも、今回はかなりの余裕をもって
面接場所まで行きましたが、今回は新宿の高層ビルのうちの1つが面接会場だったので
行くまでにまた迷いそうになりました。

巨大でいくつもの電車が乗り入れている駅は、とにかく苦手です。
地下鉄もいろいろな線が入っていてわかりづらかったのですが
本当に、この方向音痴を何とかしないと・・・(泣)


昨日面接に行った会社は、数年前から知っている会社ではありました。
どちらかというとベンチャー企業なので、勢いのある会社かなと思ってましたが
実際に面接に行ってみたら、それを実感することに・・・。

 まず、面接は1:1だったのですが、今までの経歴をあらいざらい話す感じで
今までに経験した職務内容も、一般社員レベルだったのか、マネジメントレベルのことまで
やったことがあるのか、細かいところまで1つ1つ確認されました。

1次面接は約1時間かかり(なんかしゃべりっぱなしだったから、喉が渇いてきたな~)
と思っていたら、面接官の方が「このあと、お時間ありますか?
私としてはOK(→1次面接通過)!なので、もしお時間があれば
このまま2次面接に進んでいただきたいのですが・・・。」


私自身は、1日のうちでそのまま2次面接に進む・・・なんて経験をしたことが
今までになかったので、正直(え?いくら何でも早すぎない?)と思いましたが
また日を改めて、出直してくることを考えたら、このまま一気にやってもらったほうが
いいのかも・・・?と思い、そのまま2次面接も受けてきました。

2次面接の面接官は、1次面接の面接官の直属の上司にあたる方でしたが
1次面接と同様、こちらも女性の面接官でした。

でも、見た目がすごくキツそうで、化粧もアイラインばっちり、アイシャドウばっちりで
まるで外国人みたいな濃いメイクで、風貌は、ウィクトリア・ベッカムみたいな感じでした。(でも日本人ですよ!)

いざ面接が始まってみると、外見から判断したとおり
先方の条件などを、ハキハキと、たたみかけるように話しかけてくるので
こちらとしては「え、それはちょっと・・・」というようなことでも
「NO」と言いづらい雰囲気がありました。

2次面接は、1時間ちょっとかかったみたいで
終わったらさらに喉がカラカラになってしまい、困りました。

このあとは、パソコンの実技試験(全部で3時間相当)が控えていますが
これは自宅でもできるものなので、わざわざ面接場所まで行かなくても大丈夫とのこと。


2次面接までいけたのはよかったのですが、その上司の方から聞いた雇用条件に
正直、二の足を踏んでいます。


募集要項では

・正社員募集
・事務職
・完全週休2日制(土日休み)
・勤務地(東京か千葉)→いずれも通勤可能な場所でした

ですが、実際に面接を受けに行ったところ

・はじめは正社員ではなく、契約社員からのスタート
・事務職(ですが、どちらかというと私が苦手な職務内容でした)
・完全週休2日制ではあるけれど、シフト勤務となる可能性もある
・勤務地(東京)→通勤可能圏ではあるけれど、乗換などで時間がかかり不便な場所


面接前に、自分なりに企業研究をしていたときに
「40歳以上の人は、正社員ではなく、契約社員からのスタートを
提示されることが多い」という記事をネット上で見つけていたので
たぶんそう言われるんじゃないか?と思ってましたが、やはり実際にそう言われると
(ならば、求人広告にも「契約社員からのスタートもあり」とか、一言そう書いておいて欲しかった・・・)と思ってしまいました。

そして、それよりももっと(え~、今さらそれはないのでは?)と思ったのは
「シフト勤務になる可能性が大」と言われたことです。

 派遣社員になってからの7年間は、ずっと土日が休みの職場で働いてきました。
シフト勤務でも、勤務開始時間が1時間くらい前後するだけならいいのですが
ホテル勤務時代のように、早番と遅番がごちゃまぜになるような勤務体系は
今後は避けたいと思っていたので、契約社員云々よりもこれが何よりもネックに感じています。

そして、最初の3ヵ月間ほどはみっちり研修があるため、
毎日夜9時~10時まで、残業になります、とも言われました。
その研修さえ乗り切れば、そのあとは通常勤務になるそうなのですが
う~ん、募集広告には書かれていなかったことが多すぎる!と思いました。


ただ、「自分の考えていたのとはちょっと(いやかなり?)違うので、
このあとの選考は、パスしよう」とすんなり決断できないのも確かです。


その理由は、このような会社に(例え契約社員だとしても)入るのは年齢的にも難しいだろうし
頑張り次第では、正社員になれる可能性が残されていること。

また、提示されたお給料の額が、派遣社員の今よりもやはり良くなることと
今は全額自己負担の交通費も、今度は全額会社負担になるから、です。

そして、年齢層は30~40代の人も比較的多いので、
若年層の人が中心の職場よりは、働きやすいかな?という気はしました。

一応、このあとのパソコンの実技試験も受けるつもりでいますが
自分の中ではかなり迷っているところです。

まだ内定をもらったわけではないので、こんなこと書くのもなんなんですが
転職活動というのは、落ちても受かっても、思い悩むものなんですね~。

来週も、いくつか予定を入れているので、ちょっと忙しくなりそうです。
昨日なんて、面接をトータルで2時間もやったから、よほど疲れてしまったのか
夕方になったらドッと疲れが出て、夜8時過ぎには爆睡していました。
こんなに早く寝るなんて、普段では絶対にあり得ないんですが・・・。

本当は「仕事=趣味、趣味=仕事」な職場なら、最高なんですけどね~。

今まではほぼずっとそういう職場だったので、そうでない業界に行っても
すぐイヤになってしまうのではないか、という懸念が自分の中にあります。

この週末も、気になる仕事に引き続き、エントリー、エントリー。
面接用の書類(履歴書やら、職務経歴書やら)も、その会社ごとに合わせた内容で
作らなければならないので、意外と時間がかかります。

まあ、納得のいく職場に出会うためには、やるしかないです。

« 私のことはそっとしておいてください(笑) | Main | 下町ロケット »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 私のことはそっとしておいてください(笑) | Main | 下町ロケット »