管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 機窓からの風景をご紹介! | Main | 地図が読めない女 »

November 06, 2015

11月の1週目終了

 11月も1週目が終わりました。

今の部署の業務は、関連会社に移管されることが決まっていて
すでにそちらの会社が引き継いでいるところも出始めました。

私の仕事は、幸か不幸か12月末の契約満期まではやることがいろいろ残ってますが
他のチームの社員や派遣の人たちは「仕事がなくて、困る」と言っています。

社員はともかく、派遣の人たちは来年3月末までは契約を結んでいるので
そこまでは保障がありますが「関連会社に仕事がいってしまったので
もう自分のやる仕事がない。何かやることがあったら手伝うよ!」と
毎日仕事の取り合いみたいな状況になっています。

残業、残業で忙しかったのはすでに過去の話で、今は「暇すぎて困る」と話している人も多いです。

忙しいのも困りますが、暇なのは(終業時間まで、どうやって時間をつぶそう・・・)と本当に困ると思います。

   
 そういえば、私と同じく年末で満期になる派遣仲間は「例の8:30始業の
会社の仕事を受けることにした」と話してくれました。

「ただ、顔合わせはこれからだし、できるだけ早く来てほしい、という話だけど
今の会社の上司が『うちとの契約は年末までなのだから、年末までいてくれないと困る』
とNGが出たら、この話はなかったことになるのよ~」とのこと。

そのあたりは、派遣の営業担当者の腕の見せどころではないか?と思いますが
通常、派遣社員の場合は、顔合わせが終わったら、
早ければ即日から勤務開始、遅くとも1週間以内くらいには勤務開始になるので、
「来年1月まで待ってほしい」というのはできないそうです。

そして、その人がもしそっちの会社へ行くことになったら、
その人の後任としてボスがそこの部署に異動することになっているそうです。

この話は、瞬く間に派遣仲間たちに広まったのですが
今まで、ボスの悪口ひとつ言ったことのない人までもが

「今まで黙ってたけど、ボスは性格悪いから苦手だったんだよね~。
もし本当に異動するなら、これからはお昼の休憩が別になるからすごく嬉しい」

と言いだすのが聞こえてきて(やっぱり、ボスが苦手な人は多かったんだな~)と思ってしまいました。

何よりも、ボスと2人1組で仕事をしていた派遣の人は「もうこれで、ボスから
あれやって、これやって・・・と指示をされなくて済むから、助かる!」と
嬉しそうな顔をしていたのが忘れられません。


  ところで、私の転職活動は、その後書類選考すらなかなか突破できません。
先週末に、複数の転職サイトから、WEB履歴書を送信していくつかの企業に
応募してみましたが、

早々に「今後のご活躍をお祈りしております」というお祈りメールがきたり

「書類選考の結果は、通過者のみ3週間以内にご連絡いたします」とか
「書類選考に合格された方のみ、2週間以内にご連絡いたします」という
返信メールがきた企業がいくつか。

私は、これは「お断りメール」だと判断して、これらの企業のことは
縁がなかったと頭を切り替えるようにしています。

大体、2週間とか、3週間とか、その言葉どおりに受け取って待っていたら
えらいことになりそうです。

また、書類選考の結果メールが「書類選考の結果について」というタイトルだったら、開封しなくても「不合格だな」とわかるようになりました。
受かった場合は「2次選考のお知らせ」とか、そういうタイトルで来ましたからね。

このあとも、引き続き直接雇用の企業にも応募はしていくつもりですが
1月スタートの、通常の派遣や、紹介予定派遣の求人もちらほら見かけるように
なったので、
そちらもチェックしています。

 今の職場の派遣仲間も、一部の人は「次の職場探し」を始めていますが
ほとんどの人は「この先も派遣でいいと思っている」タイプが多くて
なんか、私だけがこの先も派遣社員でいることの不安を抱えているように思えてきます。

しかも、私より年上の40代半ば以降の人も多いのですが
「今までも、なんだかんだ言っても仕事は途切れることなく見つかったし
これからも何とかなると思ってる」と言う人ばかりなので

私も(また派遣でいいかな・・・)と流されそうになることもあります。
でも、年齢が上がれば上がるほど「次」はなかなか見つからなくなるだろうし

今の派遣先は、40代・50代の派遣社員も増えてきましたが
他の派遣会社から紹介される派遣先だと、20代・30代の派遣社員が中心の職場が多いみたいだし
そういう場合は、そもそもエントリーした時点で、はねられることも多いのです。

 転職活動って、今はまだ在職中だからそこまで精神的に落ち込むことも
ありませんが、これが無職のときだったら本当に落ち込むだろうなと思います。

でも、とにかく自分でもできるところまではやってみるしかないだろうと思っているので、少しでも気になる求人があったら、応募してみようと思います。

最初の会社を辞めたあと、36歳の終わり頃に転職活動をしたときだって
厳しかったのだから、43歳の今が厳しいのは、当たり前なのである!という
ことを常に頭に置きながら・・・。

« 機窓からの風景をご紹介! | Main | 地図が読めない女 »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 機窓からの風景をご紹介! | Main | 地図が読めない女 »