管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 帰国しました | Main | 働きながらの転職活動も意外と大変! »

October 03, 2015

帰ってきてから、だるだるな日々でした

 旅行から帰ってきて、翌日会社へ行ったところ、風邪をひいている人がたくさんいて
びっくりしてしまいました。

そして、オフィスの環境はというと、窓は開かず空調だけで調整しているため
もともと空気が澱んでいるのか、私も夕方くらいからノドが痛くなり始めました。

一足先にバンコクから帰国した同僚も、日本に戻った途端に
気管支炎が悪化してしまい、体調不良のまま仕事を続けていました。

今回は時差もきつくなかったので、現地では本当に体調から何から絶好調だったのですが
日本に戻ってからは、なかなか疲れが抜けず(あまり考えたくないけど、年のせいかな~)なんて思っています。

40歳を過ぎると、20代や30代の頃のように、すぐには疲れが抜けないものなんですね~。
週末になり、ようやく疲れが抜けてきた気がしますが
現地でちょっと張り切りすぎたのかもしれません。


旅行から帰ってきた翌日、休養のため1日予備日をとってありましたが
実は、出発前に1社応募しておいた会社から書類選考通過の連絡をいただき
その予備日の日に、1次面接を受けてきました。

旅行前に履歴書と職務経歴書を用意しておきたかったのですが
準備で間に合わず、現地で空いた時間に書こうと思って書類一式持って行きましたが
結局それもできず、帰国した日の夜に慌てて書類を仕上げて
翌日の午前中に1次面接がありました。


面接官は3人で、多少緊張はしたものの、雰囲気も良かったので(通るといいな・・・)と思いながら
結果待ちをしていたところ、昨日「2次面接のご案内」をいただきました。

2次面接は10日くらい先になりそうですが、ようやく一歩前進しました。
書類選考落ちすることも多い中、久しぶりに次の選考に進むことができて嬉しいです。

このあとは、次の面接に備えて対策を立てなくては・・・。
先日の1次面接のときには、準備不足な部分があったので、今度はそれを克服したいです。


さて、先日のタイ旅行の
ダイジェスト版を書き始めました。

さらさらと時系列で書いただけなので、面白さには欠けますが
向こうでどんな風に過ごしていたのか気になる方はどうぞ(^o^)



バンコクへ旅行していた間、川島なお美さんが亡くなったり
北斗晶さんが乳がんになられたりして、悲しいニュースが多かったですね。
私は、現地であとから合流してきた友人から聞いて、そのことを知りました。

病気は、どんなに気をつけていてもなるときはなりますし
特にがんの治療法(抗がん剤など)については、本人の希望もあると思うので
周りがとやかく言うことではないと思います。


抗がん剤は絶対やりたくない!という人もいるでしょうし
脱毛により、外見が大きく変わってしまうことを恐れる人もいるでしょう。

私も、抗がん剤治療中のときのことは、もう二度と思い出したくないほど
つらいことが多かったですが、でも当時でやれる限りの
一番強い組み合わせの抗がん剤をやったから、なんとかここまで
来れたのではないかな?と思うこともよくあります。

普段、あまり幸せを感じる方ではありませんが
先日のように、行きたい国に旅行に行ったり、愛鳥のインコと遊んだり
はたまた、次の面接に進めることになったことについては
素直に嬉しく思っています。


バンコク一のパワースポットと呼ばれる、エラワンの祠で私が祈ってきたことは
自分のことについて、ではなく、

今、乳がんの治療でつらい思いをしている人が、元気になれますように・・・!でした。
本当に、自然にそう思いました。

« 帰国しました | Main | 働きながらの転職活動も意外と大変! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 帰国しました | Main | 働きながらの転職活動も意外と大変! »