管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« August 2015 | Main | October 2015 »

September 2015

September 30, 2015

お知らせ(更新履歴)

最新のお知らせ
※ココログを10年以上使ってきましたが、そろそろブログの移転を考えています。
詳しいことが決まったら、またお知らせします。

ようこそ「もしかして負け犬?な私の日常」へ。
このサイトは32歳@独身で乳がんになり、10年目に突入した
管理人ななこの日々の気持ちを綴っています。
(現在は定期検診のみで無治療です。)

初めてお越しの方はプロフィール(2015.1.11更新)からどうぞ。
私の自己紹介と略歴、病気の状況などを書いてあります。
※自分の病状の覚え書きということで、今後も時々更新します。


化学療法中に役立つリンク集(ウィッグや髪の毛付帽子サイト)
乳がん術後用下着のページ を更新しました。(最終更新:2015年1月)


別サイトのお知らせ
ななこのくつろぎカフェ(停止中) 
旅行記ブログ(たまに更新中)

落ち込んだときはこちらで癒されてください
書家による素敵な言葉の数々(1)(2)

★このブログのコメント欄について。
コメントを入力する際、メールアドレスを入力する欄が必須となっておりますが
入力するのが嫌な方も多いと思います。その場合ダミーのメールアドレス(適当)で
かまいませんので、形だけ入力していただければ大丈夫です。
ココログブログの設定上、そういうシステムになってしまっているようです。


September 29, 2015

帰国しました

 昨日、バンコクより無事に帰国しました。

今回は日程が長かったこともあり、本当に盛り沢山で充実の旅となりました。



今年は日本の夏も暑かったですが、タイのように熱帯の国では
湿度が全く違うのか、日本ではあり得ないくらい、汗だくだくになりました。


着替えの準備も多めに持って行きましたが、それでも間に合わず
ホテルの部屋で何度か洗濯してしのぎました。

雨季だったので、全日程天気が悪かったらどうしよう・・・と心配していたものの
スコールに当たったとしても、しばらくすると割とすぐに止みました。

あまりの暑さに、体力消耗も激しかったですが
一度だけ、お酒で完全に潰れたのを除いては体調も絶好調で
お腹を下すようなこともありませんでした。

お酒で潰れた日は、現地で働く友人や、同じ日程でバンコクに滞在していた
前職場の後輩や、私の友人と調子に乗って飲みすぎてしまい
気持ち悪くて立ち上がれないほどになってしまいました。

まあ、翌日は二日酔いで頭が痛くなるようなこともなくケロッとして
また普通に観光していたので、同じ部屋に泊まっていた友人は驚いていました。

詳しい旅行記についてはまた別ブログに書いていくつもりですが
写真の最後の1枚は、1ヵ月前に爆弾テロが起きた場所です。

バンコクの本当に中心街で、地元の人の信頼も厚く
観光客も必ず一度は訪れるような場所です。

修復のため一時期閉鎖されていたようですが
今回行ったときには、すでに元通りになっているように見えました。


また明日から仕事です。
11連休にしていたので、どれだけ仕事が溜まっているんだろう?と思うと
かなり心配ではありますが、しっかりリフレッシュできたので
また明日から頑張ります。

Dsc07351_1_2

Dsc07370_1

Dsc07524_1

Dsc08366_1

Dsc08173_1

September 22, 2015

バンコク入りしました

サワディーカ!
無事にバンコクに着きました。
こちらの気温は34度で蒸し暑いです。

日本とは2時間の時差がありますが
驚いたことに、iPhoneの時計表示は私が何もしなくても
勝手に(自動的に)現地時間に切り替わってくれて驚きました。

行きの飛行機は満席でした。
私は時間ギリギリに搭乗したのですが、3-4-3の窓際の席に
なんとインド人で太目のおじさんが私の席に座って
すでにイヤフォンも袋を開封して使っていました。

私と目が合うと(あちゃ〜)という顔をして、真ん中の席に移動してくれましたが
肘掛けもはみ出して私の方まで占領してくるし
今度は私の方が(あちゃ〜)でした。

通路側にはタイ人で髪が腰くらいまでの長さの男性が座ってましたが、この人もなんだか怪しくて
タイ人がよくやる、メンタムみたいなのを鼻でスーハーして
頭をスッキリさせるやつ…を何度も機内でやるので
気になって仕方ありませんでした。
昔、初めて電車の中でスーハーしている人の現場を見たとき、ドラッグをやってるのかと思ってしまったくらいです。

機内食では、ビーフ or さかーな と聞かれ
ビーフにしたら、これがグリーンカレーで辛口でした。
グリーンカレーとわかっていたら、さかーなにしたと思いますが、
すでに手遅れ。
旅の始まりからタイ料理の洗礼を受けてしまいました。

先月の影響はまだまだ残っているんだと思いますが
日本人観光客も多いし、入国審査のときは激混みで結構待たされました。

明日は友人が1日遅れで到着するので、また空港まで迎えに行きます。
それまでは半日、ホテルの近辺を散策しようかと。

このあとはたぶん更新できないと思いますが
無事に着きましたよ、というご報告でした。

字のフォントがうまくちょうどできないので
いつもより見辛いかもしれませんね。


September 20, 2015

行ってきます

  ずっと楽しみにしていた旅行ですが、いよいよ明日出発します。

いつもだと飛行機に乗るときにお菓子は買わないんですが
今回は国際線に乗るのも久しぶりで、1人だと時間を持て余しそうなので
機内で食べるお菓子を買いに行ってしまいました。

すると、現地の友人(元同僚)から携帯にメッセージが入り
「ホテル勤務時代の後輩が、やはり明日からバンコクに来るので
滞在中、よかったら一緒に食事でもどう?
ななこのお友達もよければ一緒にどうぞ。」という連絡でした。

その後輩は、私はよく知らないのですが
ホテル勤務時代の同僚たちは、けっこうバンコク好きな人が多くて
入れ替わり立ち代わり、その現地の友人のところへ遊びに行ってるみたいです。

もともと、その現地の友人とは滞在の最後の方でゆっくり会う予定ではいましたが
その日以外にも、別件で予定が入ることになりそうなので
現地でみんなでワイワイやろうと思います。

そうそう、帰りのJALの便ですが、予約センターに電話して確認したところ
「すでに事前に座席指定できる枠で、窓際席は満席のため
あとは、出発の72時間前に解放される窓際席があるかもしれないので
ご自分でネットで操作してください」と言われてしまいました。

う~ん、出発の72時間前というと、もうバンコクにいるので
現地で何とかするしかありません。

翼の真上とはいえ、一応窓際席であることには変わりないので
解放される席で窓際が指定できなかった場合は
さすがにあきらめるしかありません。

まだ荷造り中ですが、出発前の更新は今回が最後になります。

それでは、行ってきます!


September 18, 2015

今週も勤務終了です

 

ようやく今週も勤務が終わりました。

先週から忙しかったのですが、今週は毎日のように残業があり
けっこう体力的には疲弊してしまいました。

昨日、お昼の休憩のときに一緒にランチをしている派遣仲間たちから
「シルバーウィークは長い休みをとるようだけど、どこか行くの?」と聞かれ
「バンコクに行くよ」と伝えたところ

ボスから真っ先に「ふう~ん、私はタイに行こうと思ったことは一度もないな~」と言われました。
相変わらず率直というか、ストレートな返しで内心ちょっと苦笑してしまいました。

そして別の人からは「ななこさん、辛い物が苦手なのにタイへ行って大丈夫なんですか?」
とも言われ、私もタイへ行って現地で食べるまでは、辛い物しかないのかと心配していましたが

「辛い物ばかりではなく、むしろ中華やベトナム料理に近い料理も多く
美味しい食べ物が多い」ということを伝えたら

みんな一様に「へえ~、意外!」という反応をしていました。

そして「ビーチ(プーケットとかパタヤとか)には行かないの?」とか
「バンコクだけで8日間というのは長すぎではないか?向こうで何をするのか?」

とか、いろいろ聞かれました。


まず今回はビーチは行きません。
ただ、今回泊まるホテルにはほとんどプールがあるので、プールには入るかもしれませんが
そもそも、泳ぐのが不得意なので、たぶん入らないと思います。

そして、8日間というのは、長いように感じるかもしれないけれど
初日と最終日は移動だけで終わってしまうので、実質は中6日です。

バンコクは見所が多いので、6日でも(実際には)短く感じてしまいそうですが
おそらく、こんなに長期で旅行に行く機会は今後もそうそうないと思うので
楽しんできたいと思います。

今回はマイレージの特典航空券を利用していくのですが
行きはタイ国際航空、帰りはJALを利用します。


飛行機に乗るときは、窓際が好きなので、どちらも予約時に窓際席で
しかも「翼の上だと景色が見えないので、翼から離れた窓際席」で予約しました。

ところが、帰りのJALの便なのですが、予約時には大型の機材だったのに
いつの間にか、一回り小さい機材の飛行機に変更になっていました。

そうしたら、大型の機材の時には「翼から離れた窓際席」を座席指定しておいたのに
変更後の小型の機材では、同じ座席番号でも、なんと「翼の真上の席」に
なってしまっていました。

ネット上で座席指定の座席を変更したくても、片道の特典航空券の予約の場合は
ネットで変更することができず、直接予約センターに連絡しないといけないみたいです。
でも、その予約センターの電話がいつも混んでいてなかなかつながらないんですよね。

まだ窓際席は空いているのかしら・・・?
今回は、往復とも日中の便なので、もし天気が良ければ
行きは沖縄周辺の島々や、台湾上空、帰りはインドシナ半島の上空あたりを
通ると思うので、景色が見たいところです。


海外へ行くのは約4年ぶりだし、バンコクは先月爆弾テロがあったばかりなので
気持ちを引き締めて、ボーっとした素振りを見せずに行動したいと思います。
あと数日で出発です。

向こうでブログを更新できるかはわかりませんが
Facebookでは、毎回旅行のたびに旅先で写真や簡単なコメントをアップしているので
今回もそちらが中心になりそうです。




September 13, 2015

出発まで10日を切りました

 バンコク出発はいよいよ来週に迫ってきましたが、その前に、仕事をもうひと踏んばり!ですね。
今週は忙しくなると言われているので、体調など崩さないように気をつけたいと思います。

さて、旅行前に慌てて準備すると、必ず何か忘れるので ちょっと気が早いですが、
この週末は航空券のEチケットや、ホテルの予約確認書を印刷したり
自作の行程表を作ったりしていました。

ホテルも5回も移動があるので、予約確認書とは別に 予約番号をメモに控えたりもしました。
スワンナプーム国際空港での待ち合わせ場所も、すでに打ち合わせ済みです(笑)
私は、職場では今回の旅行について、大っぴらにはまだ言ってないのですが
たまたま同行の友人(同僚)が周りからシルバーウィークの予定を聞かれて

「実はバンコクに行くんです」
「え~っ!」
「ななこさんも行くんですけど、彼女が先に現地入りして、私は後から現地集合です」
「え~!現地集合って何???エアオン(航空券のみ)ってこと?」
「なんかななこさんがバンコクのホテルの宿泊券が当たったので、私は航空券だけ取って行くんです」
「え~!当たるって何で当たったの~!?」

・・・とこんな感じで質問攻めだったらしいです(笑)

職場の人は人数が多いし、あまりいろいろと話が広まると面倒な部分もあるのですが
それ以前に、同行の友人にはここのブログや旅行ブログのこと自体話していないので、
さすがに「旅行のサイトで当たった」とは言えません。

でも、現地ですごい勢いで写真を撮りまくる私の姿を見たら
「ブログでもやってるの?」と聞かれそうですが。

とりあえず「Facebookに載せる用かな」と言って逃げようかなと思ってます。

バンコク旅行から帰国したら、2週間以内に当選したホテルの滞在記をアップすることになっているので
写真もいつも以上にたくさん撮るつもりですし、記憶の新しいうちに早めにアップしたいと思います。



それにしても、今はスマートフォンがあるので本当に便利な時代になりました。
私が8年くらい前に初めてバンコクへ行った頃は
もしネットをしたいなら、ネットカフェを見つけてそこからメールチェックをするしか
方法がありませんでした。

でも、今はスマートフォンやタブレット端末があって、Wi-Fiが飛んでいる環境なら
どこでもネットができるし、気軽に連絡を取り合うこともできますね。

日本は、まだ公共の場ではFree-Wifiが充実していないので
どうしてもネットを常時接続したいなら、現地でルーターを持ち歩くしかないのかもしれませんが
今回、私が現地でどうしてもネット環境が必要なのは、1日遅れで合流してくる友人と
メールやLINEで連絡できればOK・・・なので
別にルーターは必要ないかなと思っています。

おそらく、日本よりもバンコクやソウルの方が、外でのWi-Fi環境は整っています。

ちなみに、同行の友人は「Wi-Fiはよくわからない。どういうときにどうやって使ったらいいの?」と言うので
先日、仕事帰りに「出発前の打ち合わせ」をしたときに、あえてFree-Wifiが使えそうなレストランに入って食事して

「Free-Wifiが飛んでいるかの確認の仕方」や「そのWifiの乗り方」などを伝えてきました。

というわけで、バンコクでの集合場所も、Free-Wifiが確実に使えそうな場所で
待ち合わせることにしました。

スーツケースも倉庫から出して、すでに準備OKなので
これから少しずつ、持って行くものを整理して詰めていこうと思います。



September 12, 2015

落ち着かないです

 今朝は、大きな地震の揺れで目が覚めました。

明け方だったので、半分寝ぼけていたような気もしますが
ミシミシいうような地震で、私の住むあたりは震度4でした。

今週半ばの台風による大雨の影響で、河川が決壊してしまった地域の方々は
今、本当に大変な状況になっていますが

前回の記事でご紹介した江戸川の河川敷も、今回の大雨の影響で
河川敷と川の境目がわからなくなるほど、水没していました。

手前は「江戸川区小岩菖蒲園」なのですが、ここも、完全に水没していました。
毎朝通勤のときに見える風景が、あまりにもいつもと違い過ぎて
言葉を失ってしまいました。

Img_9841_2


今の職場は、栃木や茨城県からも新幹線通勤で通っている人もいるので
他人事とは思えないのですが、一瞬にして命や家を失った方々のことを考えると
とても胸が痛みます。

ようやくの週末!ですが、なんとなく気分も落ち込み気味なので
明日は気分転換に、部屋の大掃除をしようと思います。

September 07, 2015

「次」は無いらしい・・・

 今日職場で仕事中に、派遣の営業担当の人がきて「ななこさん、ちょっとこっちへ」と
言って呼び出されました。

何かな?と思ったら、10月1日~12月31日までの雇用契約書を手渡されました。
そう、今の職場は残り4ヵ月弱なんです(今までにも何度か書きましたね)。

そして「来年度以降のお仕事なのですが・・・今のところ確実なことは申し上げられなくて
もし紹介できるとしても、お話できるのは11月下旬以降になってしまいます。
例の関連会社でのお仕事が紹介できるかもしれませんが、それも今の時点では
何とも言えなくて・・・。だから、ご自分でも動いてみてもらえますか?」と言われました。

隣りの部署の派遣仲間で、私と同じ時期に満期を迎える人がいるのですが
その人から「この間、派遣の営業担当の人が来てたから、来年度の仕事って
紹介ありそうですか?」って聞いたら

『年内で辞める人が少ないので、空くポジションも無く、次は紹介できないかもしれない』って言われたよ。
遅刻してばっかりとか、休んでばっかりの人でも、たまたまポジションが空いていたから・・・と
次の仕事をポーン!と紹介してもらえる人もいれば、私やななこさんみたいに、有休がたっぷり余るほど
休みもあまり取らず、遅刻や早退も少ないのに、空きがないからって、次が紹介されないって
なんだか嫌になるよね~。
ちゃんと働いているのに、派遣会社もそういうところは全然見ていないと思うし
大事にされていない気がするよ。
私は、もうここの派遣会社に頼るのではなく、他の派遣会社にも登録し始めているよ。」

と聞いていたので、今日の営業担当者から「次はありませんよ」的なことを聞かされても
(私にもそう言ってくるだろうとは思っていたので「わかりました」とだけ答えました。

派遣社員の中には「何が何でも次を紹介してほしい」とすがりつく人もいるそうなので
営業担当者はむしろ、私が何も言わなかったので驚いている感じでしたが

そこだけに、期待しておいて、11月下旬になって
「やはり、次は紹介できません」とダメ出しされても手遅れなので
私も、直雇用の仕事を探しつつも、以前登録して実際に働いたことのある、
別の派遣会社でも、仕事を探してみようと思います。


今、私が働いている部署は、派遣社員が数十人いるのですが
そのうち数名が年内で契約満了となり、
残りの人たちも来年3月で仕事がなくなるみたいです。

「企業が必要なときだけ、需要がある」のが派遣社員とはいえ、
3月で今の部署がなくなるタイミングのときには、たくさんの派遣社員が次の仕事は紹介できないかもしれない、
と言われているので、なんだか使い捨てみたいでイヤだな~と思いました。

一方、ここ何ヵ月かのうちに、同じ職場の正社員で、うつが再発してまた長期の休みに入った人がいます。
一体これで何度目の休職なのか?私が知っているだけでも3回目です。
それでも、決してクビにはならず、いようと思えばこのまま定年までいられるんですよね。

他の社員の人たちも「あ~、あの人また(うつ)になっちゃったんですね。
前にもなってたから、一度なるとなりやすいのかな?」とあまり意に介していない様子・・・。

雇用状態が違うから仕方ないけど、今の会社にいると、社員と派遣社員の差があまりにも歴然としすぎていて、がっくりくることがあります。

派遣社員の場合、どんなに頑張っても報われない、というか
契約期間が終われば終了だし、今の会社はとても好きだけど、やはりこれ以上いても
自分にとっては意味がないかな?と思いつつあります。

なので、気持ち的にはこの会社とも、年内で本当にお別れかな~と勝手に思っています。

なにはともあれ、間を空けずに次の仕事が決まるといいな~と思います。
また、ちょくちょく応募していきます。

September 06, 2015

書きかけの記事が消えてショック・・・

 30~40分かけて書いた記事が、うまく保存できず、一瞬で真っ白になってしまいました。
・・・あまりのショックで倒れそうになりました。

もう今日は書くのやめようかと思いましたが、明日になると何を書こうとしていたか
忘れてしまうので、思い出しながら書こうと思います(泣)

昨日は、市川市の小鳥専門病院へ行ったのですが
その帰りに、すぐ近くにある展望施設へ行ってきました。

詳しい記事はこちら

Dsc06857_1_2

写真は江戸川で、手前が千葉県市川市。
対岸が東京都江戸川区になります。

市川市は学生時代に何年も通ったので
思い入れのある街でもあります。

Dsc06831_1

舞浜方面。奥にビックサンダーマウンテンの山が見えます。

都内にはこういう展望施設が何ヵ所もありますが
千葉県内にはそれほどないので、この場所はかなりお気に入りの場所です。


さて、今日書店へ行ったら雑誌AERAが「がんを恐れない」という
大特集を組んでいるのを見つけました。

今は、働きながらがん治療を続けている方も多いと思いますが
10年以上前、私が治療していたときは、こういう本を見つけるのも難しく
インターネットで辛うじて、似たような境遇の方のブログなどを見て
一喜一憂する感じでした。

派遣の契約満了日が残り4ヵ月と迫った今、気持ち的には焦る部分もありますが
やはり仕事探しは慎重に・・・と思い始めています。

自分の乳がんが発覚した頃は、とにかく仕事が忙しい&きつい・・・のに加えて
休みも不規則だし、夜遅くまでの仕事も多いし・・・で
体が休まる暇がありませんでした。

がんの治療後も、以前と変わらぬペースで、バリバリと仕事をこなす方もいますが
私の場合、ここまで何事もなくこられたのも、仕事をペースダウンしたからなのかな?ということを思い出しました。

以前と同じ業務量や勤務体制で、その後もずっと働いていたら
きっとどこかで、またやられていたのではないかな・・・と考えたら
正直ちょっとゾッとしてしまいました。

先月半ばに、職場の定期健康診断を受けたのですが
こちらも何事もなく、安心しました。

今後の仕事探しも、そこまで忙しくない職場で探したいと思います。
やっぱり自分の体や体調が第一ですよ~!と改めて思ってしまいました。

 シルバーウィークの旅行出発まで、2週間ちょっととなりました。
会社はあと10回働けば、休みに突入です。
明日からカウントダウン開始しようと思います。

最後に、こちらのブログでは確か初登場?となる
うちのインコちゃんの写真を載せたいと思います。

産卵によるストレスからか、自分のお腹の羽毛をむしってしまうことがあるため
小鳥の病院でカラーをつけてもらいました。

見た目が苦しそうでかわいそうですが、柔らかい素材なので
最近はようやく本人も慣れてきたみたいです。

すごく慣れていて、ときどき言葉もしゃべります。
メスなので、オスほどには単語も覚えれらないみたいですが
自分の名前とか、ちょっとした言葉は言うことができるんですよ。

Ck1_2

Ck2_2

先週からまた残業パラダイスが始まっておりますが
あと一息、頑張ります~。

September 01, 2015

連休明けはグダグダです

 4連休明けで会社へ行くと、出社早々トラブル処理が待っていて
いきなり調子が狂いました。

そして社内は相変わらず蒸し暑く、一旦は片づけた卓上扇風機を出して
午前中はずっと回したまま仕事していました。


今日、真っ先に絡んでくるんじゃないかと思っていたボスは
先週金曜日から夏休みに入ったみたいで、今週半ばまでお休みだそうです。

例の関連会社の後任の方からは、今日の夕方になって職場にメールが入り
やはり「今後いろいろ聞くと思うので、よろしくお願いします」的な内容でした。

そして「業務のことでお茶とかしたいので、呼んでくれれば
いつでも飛んでいきます」とか書いてあったのですが
まあ、業務外で仕事の話をするためにお茶するのもね~(笑)

・・・というか、その人、会社のメールアドレスなのに
メールの内容に「~~なんです(笑)」と(笑)マークを付けていたので
ちょっとびっくり。

私もブログでは「(笑)」とよく使いますが
さすがに職場の業務メールでは使いません。。。
それに、会社のメールは同じフロアーの総務担当の部署の人が
私用メールをしていないか、とけっこうチェックしているという噂もあるので、下手なことは書けません。


でもそれよりももっと驚いたのが、その後任の方と一緒に仕事しているのが
私が5年くらい前に同じチームで仕事をしたことのある派遣社員出身の人で
ある意味、今の職場のボスよりも、さらにボス的な態度の人なんです。
ボスよりもボスって、大ボスだわ~。

「ななこさんも、今の職場12月までだけど、そっちの勤務が終わったら
こっち(関連会社)に来るんだよね?
それに大ボスさんが、ななこさんと前に一緒に仕事してたと言ってるんだけど」
と後任の方から聞かれましたが

そんな話はどこからも来ていないし、その関連会社は「ブラック企業」と呼ばれるくらい
人間関係も悪く、サービス残業の嵐だと聞いているので
万一そういう話が来たとしても、私としてはあまり行きたくないのです。


今の職場には、そこの関連会社で働いたことのある人も何人かいるし
そっちが合わなくてこっちに来た人もいるし、
人間関係の悪さも困るけど、サービス残業が多いのはもっと困ります。

私が最初に正社員で勤めた会社もそうでしたが、毎月40時間前後も
サービス残業があると、本当に気分が落ち込みました。

今の職場は(派遣社員だからというのもありますが)サービス残業はないので
働いたら働いた分だけちゃんと手当が付くし、そこは助かっています。


一旦は山場を超えた繁忙期ですが、今月と来月は再び繁忙期に入るので
それと並行しながら、転職活動もしなければならず
契約満了までの残り4ヵ月は最後までバタバタしてしまいそうです。
うーむ、ちょっと心配です。


さらにもうちょっと書きます。

バンコク出発までいよいよ3週間を切りました。
途中から合流する友人(というか同僚)は、初タイということもあって
今回の爆弾テロのこともあり、ご家族(だんなさんとお子さん)から

「まさか、行かないよね?」と言われて、ちょっと風当たりが強いということを
前の記事にも書いたと思います。

そして、実は今回の週末に親戚一同で集まる法事があって
「うちのだんなが『妻が、この間爆弾テロがあったバンコクへ旅行に行く』と
言ってるんだけど、自分としては行ってほしくない」と言って
他の親戚にも旅行を止めてくれるように頼んだそうなのです。

すると、70代以上の高齢者が多くて、さすがこれは止められるかと思いきや

みんなが口々に

「何を言っているの!年をとったり、病気になってしまったら
旅行なんて行きたくても行けないのよ。
足も痛くて歩けないし・・・。私たちだって、海外旅行したいわよ!

行けるときに行かなくていつ行くの!
本人が行きたいって言ってるんだから、行かせてあげなさい」と言って

説得されたそうです。


同行の友人も「これで、もう後ろめたい思いをせずに行けるわ~♪
それに、ななこさんも一緒だし、ななこさんのお友達も向こうに長く住んでいるし
私は最初から行く気満々だったけどね」とルンルンでした。

私も、もしかしたら完全な1人旅になってしまうかも?と思っていたので
これを聞いて安心しました。


出発までやることもいろいろありますが、それを楽しみに頑張ろうと思いました。

« August 2015 | Main | October 2015 »