管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« June 2015 | Main | August 2015 »

July 2015

July 25, 2015

今後の仕事について

今日は久しぶりに同病経験者の友人と会いました。

自分が治療まっただ中だった頃は、病院やネットを通じて知り合った
同病の友人と濃厚な付き合いをしていましたが

発病後10年を超えたら、同病の友人と会うことも少なくなり
病気のことを思い出すことも随分減りました。

今日会った友人は、同年代で、やはりフルタイムで働き、共通点も多いので
たまに会うと時間を忘れておしゃべりに没頭してしまいます。


今日はその友人といろいろと話しました。

友人は今月夏休みをとったそうで、偶然にもタイへ旅行に行ってたそうです。
スパをめいっぱい楽しむプログラムを堪能してきたそうで
南国タイよりも、日本の夏の方が暑いと感じたそうです。


実はつい2・3日前に、某転職サイト経由でとある企業から正社員のプライベートオファーのメールが届きました。

私は今は旅行関係に勤めていますが、新卒のときはホテルに就職して
約14年ほど都内のホテルに勤めていました。

ホテルを辞めて、もうかれこれ7年くらい経ちますが、今回オファーを送ってきてくれた会社はまさに「同業他社」で、ホテルのランクも最初に勤めた会社とほぼ同ランクの会社です。

正直、精神的にも体力的にもきつい仕事だったので、ホテル業界に戻ることは
全くといっていいほど考えていませんでした。

ただ、この年齢で正社員を目指すとしても、全く未経験の業種では歯が立たないし
何よりも事務系の仕事は、派遣社員でまわしている企業も多く
不安定な派遣社員の仕事で生きていくしかないのかもなぁ・・・と漠然とした思いが
常にありました。

そこに、かつて長く働いた業界からのオファーのメールが届き
そもそも、その転職サイト上でも一般公募はしていない求人募集で、
おそらく、その業務の経験者にのみメールを送っていると思われ、
待遇などについてもかなり細かく明記されており
書類選考も免除、いきなり面接をしてもらえる・・・という内容でした。

同業他社からのスカウトメールは、今までにも何度かいただいたことはあったものの
雇用形態は「契約社員」であったり、人の入れ替わりが激しそうな職場だったり・・・というのが見えたりしていたので
心を動かされることがありませんでした。

でも今回のオファーは、人事の人の真剣さが伝わってくる内容で
かなり気持ちが揺れ動いているのが自分でもわかります。

 そして、派遣社員として働きだして、もう7年目なので、正社員のときよりも気楽な部分には
すっかり慣れてしまっている・・・というのもあります。

ただ、何年働いても、本当に何1つ保障もないし、紹介してもらえる仕事がなくなったら
「はい、ここでさよならです」という事態に陥る可能性もあるし
これから年齢が上がれば上がるほど、さらに状況は厳しくなっていくと思います。

ホテルの仕事は、年間休日数も少なめで、きつい部分も多かったけど、人間的には向上心あふれる人が
多い職場だったし、日常的に英語を使わざるを得ない環境なので
必然的に、英語も必死に勉強したことも思い出しました。

ただ、問題は、今回オファーがきたポジションの業務は、以前私がホテルで働いていた
ときの業務とは(似ているけど)少し違うんです。

このまま、派遣社員として、いつまで仕事があるのかわからない雇用形態で働くよりも
仕事は今よりきつくなるけど、正社員として、長年働いていた業界に戻って
もう一度働くことにチャレンジしてみるのか、自問自答しているところです。

ブランクが7~8年というのも、かなり不安ですし・・・。

ただ、東京オリンピックの開催時期に、ホテルで働いているとしたら、おもしろい体験ができるでしょうね。

July 20, 2015

梅雨明けしましたね

関東もようやく梅雨明けしましたね~。

ずっとグズグズした天気が続いていましたが、昨日から青空が見えるようになり
母をお気に入りのレストランに連れて行くことができました。

レストランを予約したのは10日以上前なので
まだ天気もどうなるかわからなかったし

もし曇りや雨だったら眺望の楽しみが半滅してしまいそうだわ・・・と思ってましたが、
梅雨明けの日と重なったので青空が広がり、母にもとても喜んでもらえました。

そのときの記事は
こちらのブログに書いてあります(手抜きですみません)。


さて、昨日は出かけましたが、それ以外は家にいて家事をやったり
部屋の片づけをしたりしてのんびり過ごしました。

繁忙期に入ってからというもの、毎日本当に帰りが遅く
たまに残業をしない日があったとしても、週に1回くらいのペースで
職場の人たちとの集まりがあったりするので
平日は家にいる時間がとても少ないのです。

今週も、先日3年の契約満期で辞めた派遣社員の送別会があり
月末には、職場の部署全体での「繁忙期をかなり乗り越えたね、のお疲れ様会」が
控えているので、まだ当分は帰りの遅い日々が続きそうです。

派遣社員の送別会は、先週にも1回あったのですが、
そのときは上司や社員も参加してましたが
今回のは派遣社員のみでやる送別会になります。

毎回、大体20人前後は参加するので、けっこうな大人数になります。

職場の人間関係がとても濃厚なので、毎週のように集まりがあると疲れることもありますが
派遣社員だけの集まりのときが、実は一番気楽です。

ボスみたいに性格のきつい人、BGさんみたいに人の家族構成などを探りまくる人・・・などなどいろんな人がいますけどね(笑)

社員も派遣も、いろんな人がいるのはたぶんこの職場ならではなのだと思います。

明日は最高気温が34度まで上がるみたいなので
職場ではこまめに水分補給しようと思います(冷房があまり効いていない職場なので、午後になるともう汗だくです・・・)。

ちなみに、最近の残業の友は、ハッピーターンの焼きトウモロコシ味です。
食べだしたら、やめられない、止まらない・・・。

また明日から頑張ります!

July 16, 2015

初★シュラスコ

 

昨日は仕事帰りに、渋谷まで繰り出しました。

当初、同僚が調べてくれたのは銀座のシュラスコ料理の店だったようなのですが
「銀座の店は、調べたらすごく高かった」というのと
渋谷のほうがシュラスコ料理の店が多いことがわかり 定時で仕事を切り上げ、いざ渋谷へ・・・。

渋谷の街は、平日だというのにとにかくものすごい人で
ハチ公口のスクランブル交差点が外国人の間で一躍有名になってからは、
写真を撮る外国人であふれかえっていて とにかくびっくり。

日本人には当たり前の光景でも、外国人にはとても珍しく映るみたいですね。
「あれだけ大勢の人が、お互いにぶつからずに横断歩道を渡りきるのはすごい!」と
以前テレビでインタビューに答えていた外国人がいましたが いや~、普通ぶつからないでしょ(笑)

ところで、同僚が予約しておいてくれたシュラスコ料理の店は ぐるなびの地図によれば、マークシティから徒歩1分と書かれていたのに
私たち3人は、誰ひとりその地図を読むことができず、同じような路地をグルグル回っていました。

「おかしいな~、このあたりなんだけど・・・」 「こっちじゃない?」 「でも地図だと、近くにこの建物があって・・・」
すると、路上で客引きをしていた居酒屋のお兄さんが見かねて 「ちょっと、地図を見せてください」と言い
「あ~、このお店ならそこの細い道を入って すぐのところですよ」と教えてくれて、何とかたどり着くことができました。

「地図が読めない女」とはよく言ったものです・・・。


そして昨日行ったのは、
こちらのお店です。

Img_9655_3

平日のど真ん中だというのに、あっという間に満席になっていました。
10人とか20人の大所帯で来ている人たちも多かったです。


Img_9659

シュラスコ料理のシステムがいまいちよくわからなかったのですが
いろいろな種類のお肉が、どんどん運ばれてくるので
欲しいお肉があったら、店員さんがどんどん切り分けてくれます。


Img_9660

焼きパイナップルもまわってきて、こちらも初めて食べました。
熱いパイナップルってどうなの~!?と思いましたが
火を通すことによって、より一層甘みが出て、美味しかったです。
3人とも何回もおかわりしていました。

料金にドリンクバーとサラダバーも含まれていたので
お肉を食べても、バランスよく野菜を摂ることができました。


普通に、焼肉を食べに行くよりもボリューミーなので
「なんだか、疲れた。お肉をたっぷり食べたい!」というときにはシュラスコはおすすめだと思いました。

でも、もう十分満足したので、当分いいかな?と思います。


それにしても、西日本を縦断中の台風の勢力はすごいですね。
関東までも影響が出ていて、今日は通勤に2時間かかったという同僚もいました。

これ以上、被害が広がりませんように。






July 14, 2015

明日はノー残業・・・の予定

連日、21時頃まで残業しています。

仕事中に、親しくしている派遣仲間2人に話しかけられ
「明日、残業しないであがることはできる?」と聞かれたので

「調整できるから、あがれるよ。何かあるの?」と聞くと

「毎日残業残業で疲れたから、明日は何かおいしいものでも
食べに行かないかと思って。
木曜と金曜日は大雨みたいだし、来週はまた送別会があるから、行くなら明日しかないと思うのよ」

「えっ!もちろん、行く行く!」

「シュラスコなんてどう???」

おお~!シュラスコって私食べたことがないのです。


週の真ん中で仕事後に出かけるのは、いつもなら疲れそうなんですが
こう毎日残業続きだと、たまには気の合うメンバーで外食したくもなります。

今日の帰りがけに、ペアで仕事している社員さんたちに
「すみませんが、明日は用事があるのでノー残業で上がらせていただきます」
と周知しておいたので、明日は定時で上がろうと思います。


しかし、シュラスコ料理屋ってどこにあるんだろう?(笑)
一緒に行くメンバーが調べておいてくれるみたいだけど、食べたことがない料理を
食べるのってかなり楽しみです。


それから、バンコク旅行はもしかしたら同行者が決まるかもしれません。
全日程ではないけど、3~4泊なら行けそう・・・ということなので
確定すれば相手が一部の日程で合流する形となり、完全な1人旅ではなくなるかもしれません。

明日、シュラスコ料理を食べに行くメンバーのうちの1人なんですけどね。

タイには行ったことがないそうですが、海外・国内旅行ともに
あちこち行ってる人なので、今日たまたま「今年は海外に行きたいんだよねー」という話を振られたときに、思わずお誘いしてしまいました。

全日程1人旅なのか、一部は2人旅になるのかで
現地での動き(というか行きたい場所)がけっこう変わってくるので、
とりあえず今は返事待ちをしているところです。


まずは明日はシュラスコでパワーチャージしてきたいと思います。

July 13, 2015

来週も送別会です

今日も残業で、帰りが遅くなりました。

郵送で、派遣会社から給与明細が届いていて、先月はガッツリ残業したこともあり
(いつもこのくらいだといいのに~)という額が記載されていました。

派遣社員の場合、時給制なので、毎月の勤務日数によって月給は変動します。
先月なんて、5月の勤務日数が18日しかなかったので、時給制の大変さを実感しました。

正社員のときは、月給制が当たり前で気にもしたことがなかったけれど
今は土日・祝祭日の多い月の翌月の給料日はちょっと怖いです・・・。


ところで、今朝会社へ行ったら、ボスにバッタリ会い、開口一番
「金曜日の送別会は、とっても楽しかったね~。若手くんをやっつけられたし・・・(笑)」
と言われて(え~、私はあなたの独演会みたいで、全然楽しくなかったけど、認識の違いって怖いわね~)と思ってしまいました。

来週は、社員は抜きで派遣社員のみの送別会があるのでまた参加しますが
今度は同じ失敗をしないように、周りの顔ぶれを見てから着席しようと思います。

July 12, 2015

せっかくの送別会が台無し!

金曜日は、もうすぐ契約満期で辞める派遣の人の送別会でした。

通常だと正社員もけっこう参加するのですが
この時期は最繁忙期ということで、送別会に参加したのは
正社員が5名くらい、他は派遣社員ばかりでした。


職場としての送別会の他に、派遣社員だけの送別会も別にあるので
いつもだと大きい方の送別会には参加しないことも多いのですが
今週はずっと残業続きで、ちょっと気晴らしもしたいな~・・・ということで
久しぶりに参加したのが間違いのもとでした(泣)

どういうわけか、気が付けば派遣のボスが私の隣りに座っていて
彼女が1人でしゃべり通しているので、私は早い段階で疲れてきました。

しかも、若手の正社員の男性が目の前に座っていたのですが
ボスはその若手社員に「彼女いない歴何年ですか?」とか
「最後にデートしたのはいつですか?」とか徹底的に聞きまくり

その人が嫌がっているのに、ずけずけとずっとプライベートなことを質問しまくっていました。

 

その若手社員は、超一流大学を出ていることから、今の職場では一目置かれていて
仕事中は周りの人に、上から目線な態度をとることが多いのですが
女性ネタとなると、からっきしダメみたいで、周りがおもしろがってからかうのです。

ボスも、普段仕事中にその人にやられているからかわかりませんが
まるで仕返しをするかのように、相手の嫌がることを質問しまくっていたので
隣りで聞いていて、とても嫌な気持ちになりました。

「今日は、僕は主役じゃなくて、○○さん(もうすぐ満期の派遣の人)が主役なんだから
そういうことを聞くのはやめてもらえませんか?」って言っているのにも関わらず・・・です。

 

ボスにけちょんけちょんに言われて、若手君は凹んだ顔をしていたので
思わず「仕事のときの勢いはどこいったんですか!?」と言ったら、周りの上司たちが
「ななこさん、もっと言ってやって」と言ってきて、若手君はますます落ち込む羽目に・・・。


そして、私に対しても(これって嫌がらせしてる?)と思うことがあって
今月末の土曜日に、一部の派遣の人でボスの家で集まってワイワイするらしいのですが
その話を私にもモロ聞こえるように話して、「え~っと、あとは○○さんとXXさんが参加できるかの返事待ちだよね~」なんて言ってる割には、私には絶対にそういう話は振ってきません。

別に、休みの日にまでボスと会おうとも思いませんが
わざわざ私にも聞こえるように言ってくるのが、いやらしいわ~と思います。
他にお昼を一緒に食べているランチ仲間たちは、誘われているようですが(笑)


明日からまた連日残業になりそうですが、2ヵ月後の旅行を目標に頑張りたいと思います。
4泊5日の予定でしたが、そう滅多に行けるものでもないので、
思い切って1週間滞在する予定です。帰りの飛行機も変更しちゃいました。
かなりのんびりできそうなので、これから向こうで何をするか、ゆっくり決めたいと思います。

July 07, 2015

残業パラダイス中です

 残業のため、連日帰宅時間が遅く、ブログをゆっくり書いている時間がありません。

帰宅するのは大体22時前後で、翌朝は遅くとも6時半には起きるようにしているので
帰宅後2時間後くらいには就寝できるようにしています。

でも2時間って意外と何もできなくて
食事をとって、お風呂に入り、ホ~っと一息つく頃にはもう寝る時間です!

そのため、往復の通勤時間で本を読んだりネットをしたりして
家ではできないことをしています。
でも運よく座れたときには、気が付くと本を読みかけのまま
爆睡してしまうこともよくあります。

 

でも、この生活って一体どうなんでしょうね?
今の職場では、男女問わず遅い時間まで働いている人が多いですが
世の中、こんな生活をしていない人も多いんでしょうね。

今回の記事のタイトルを「残業パラダイス」なんて書いてますけど
私自身は、残業=パラダイスとはあまり思えないですね。


今日は職場で(一緒に仕事をしている社員さんたちに)
夏休みの根回しをはじめまして、今年は2回に分けてとることにしました。
なにせ、有休が30日もあるので、できる限り使い切ってから
契約満期を迎えたいところなのです。

 

1回目はお盆の時期に数日間。
そして2回目はシルバーウィークのところで10~11連休をとろうと思います。
(これならタイでの滞在期間を、あと1~2日増やせそうです)


最近、うちの母もしょっちゅう「疲れた、疲れた」とつぶやくことが増えたので
「いつもありがとう」という気持ちを込めて、近々、都心のレストランのランチに招待することにしました。

母も、高~いところ(階数がという意味です)が好きなので、当日は天気が晴れるといいな~と思います。


ここのブログが更新されなくても、こちらの
旅ブログが更新されていることもあるので
よろしければご覧ください♪






 

July 02, 2015

今の職場は残り半年です

 

職場が繁忙期で、充実感を覚えながらも、この職場で働くのもあと半年となりました。
3年契約なので、年内で満期を迎えます。


昨日、派遣会社の営業担当が来ました。
この時期になると10月1日から半年間の契約更新の意思確認にくるのですが、私の場合は今回は延長3ヵ月だけ。

しかも、今の部署での業務自体が、来春から関連会社に移管されるため
正社員・派遣社員に関係なく、今の部署はなくなります。

派遣社員とはいえ、今の会社ではずっと旅行業に携わっていたので
仕事中も楽しく、繁忙期の残業も(遅くまで残るのは大変だけど)
苦にはならない職場だったので、この職場とももうすぐお別れかと思うと
かなり寂しいです。

ちなみに、正社員は、関連会社に少しずつ出向が始まったり、違う部署に異動になったりし始めています。

今の部署は派遣社員の数も多いのですが、現時点では今後の動向はわからず
営業担当者も「その関連会社も、今ここで働いている派遣社員を欲しがっているけど
まだ今のところどうなるかわからない」という返事しか得られず

今の派遣会社だけに頼っていると、いざ「次の仕事は紹介できません」となったときに
そこから転職活動をしても間に合わないので、やはり今から次を探さないと・・・と思っています。

半年って意外とあっという間だし、本当はバンコク旅行で浮かれている場合ではなく
今後のこともしっかり考えないといけない時期に来ています。


幸い、今の派遣会社から派遣されている派遣社員は30代・40代が多いので
周りと情報交換できるのもありがたいのですが

もしかすると次に紹介してもらえるのは
旅行業ではなく、普通の事務職になる可能性も高いようなので
それならば、今の派遣会社に紹介してもらえる会社で働くことにこだわることもないな~と
思っています。


とはいえ、今後はできるだけ派遣社員ではなく、長期的に働ける職場が希望なので
転職活動も本腰入れて頑張りたいと思います。

« June 2015 | Main | August 2015 »