管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« January 2015 | Main | March 2015 »

February 2015

February 26, 2015

残業パラダイスもいよいよ終わりが見えてきた!

 約3ヵ月近くに及んだ残業パラダイスも、ようやく終わりが見えてきました。

今月、定時で上がれた日はたったの2回のみで、
あとはすべて残業もしくは職場の歓送迎会(飲み会)があり、
連日夜遅い帰宅が続きました。

それにしても、今の職場は本当に飲み会関係が多すぎる・・・。

今までは、歓送迎会があっても2回に1回はパスしていましたが
このところ、お世話になった社員さんの異動や
契約満了のため、退職する派遣社員が続いたので

月に2~3回は飲み会に参加しました。


昨日も送別会があり、先月までペアを組んでいたお気に入りの社員の方も来てましたし
あとは、ここのブログでも何度か登場している、ボスやBGさんといった派遣仲間も
参加していました。

ボスは、仕事はできるけど、とにかく性格(というか、物言い)がきつい派遣仲間。
30代半ばの既婚女性で、彼女にかかると正社員もタジタジになってしまいます。

BGさんは、私と同い年で、やはり派遣仲間で1児の母。
職場で常に、ママ友を探しているような発言が多い人です。

やたらと人のバックグラウンドを知りたがり、新しい人が入ってこようものなら
「あの人って何歳?独身?お子さんいるの?」の3点を必ず周囲に確認する。
なので、ここのブログではBGさんと呼んでいます。


昨日の飲み会で、お気に入りの社員さんと、BGさんと私の3人だけで
話す時間があったのです。

そのときに、なぜか年齢の話題になりました。

そういえば、ペアで仕事していたときは、相手から私の年齢を聞かれたことがなかったので
てっきり、他の人から聞いて知ってるのかと思ってましたが

「あの、今更なんですけど、ななこさんは、俺より年下ですよね?」と言われ

「えっ!私のほうが年上ですよ」

「うそっ」

「ほんと(笑) 前に奥さんの年齢を話されてたことがありましたけど
私のほうが奥さんより1つ年上ですよ」

と言ったら

 

「え~!BGさんより、5~6歳年下かと思ってた。
・・・というか、俺よりずっと下かと思っていたから
仕事のとき、ずっとフランクな口調で話してしまいました。
今までの数々の無礼な言動をお許しください(笑)」

それを聞いて、私と同い年のBGさんの顔がみるみる不機嫌に・・・。

40過ぎてから「年齢より若く見える」なんて久しく言われたことがなかったので
そう言われても、真に受けて喜んでいる場合でもありませんが

昨日は、(独身者に対して)いつも無礼なことを言いまくるBGさんの前でそんなことを言ってもらえて

ちょっとスッキリしてしまいました。



明日1日乗り越えたら、新潟へスキーに行ってきます。
スキーは約4年ぶり???なので楽しんできます!

 

 

February 18, 2015

残業は続く、どこまでも・・・

 今月は、すでに40時間近く残業しています。

昨日も、その日のうちに終わらせないといけないことがたくさんあり
今の会社で働くようになって初の「深夜残業」になってしまいました。

 

(う~む、私はなぜこんな時間まで働いているのか?)とも思いましたが
好きな仕事だから、苦ではないんだろうと思います。


来月は北陸新幹線や、上野東京ラインも開通しますし、私の職場も含めて
旅行関連の仕事に就いている人は、今の時期最後の追い込みではないかと思います。


北陸は、関東からだとアクセスしづらい場所だったということもあり
ここ何年も行ってませんが
新幹線が開通したら、本当に便利になりますね。

学生時代に、弾丸のバスツアーで金沢や黒部峡谷をまわったことがあります。

今にして思えば、ツアーの大半が「何時間も移動、移動」という感じだったので、
若いときだから行けたツアーだったのかもしれません。

その後、社会人になってから、大学のスクーリングで富山へ行って何泊かしましたが
そのときは朝から夕方まで校舎に缶詰だったので、全然観光している時間がありませんでした。

ただ、富山市内から見える周辺のアルプス(?)の風景が
とてもきれいだったことをよく覚えています。


ときどき、出張のお土産で北陸のお菓子をいただくことがありますが
北陸のお菓子って、上品な見た目&お味なものが多いんですよ~。


新幹線の運賃に対抗してか、航空会社も北陸路線の価格を下げてきているので
片道は新幹線、もう片道は飛行機で・・・という乗り方も増えそうな気がします。


ちょっと話がそれましたが、来月のスキー旅行の休みの申請も終わったので
今はそれを楽しみに、仕事を頑張っています。

February 14, 2015

職場の仲間に衝撃的な告白をされる

 
昨日も遅くまで残業でした。

他の派遣仲間たちも、いい加減疲れがたまってきたらしく

「今日はこのあとみんなで飲みに行こう!
先に行って待ってるから、仕事終わったら連絡してね」の言葉を励みに

さっさと仕事終わらせて帰ろう・・・!と思っていたのに
どうしてもその日中に終わらせないといけない仕事を次々頼まれ

結局、解放されたのは21:30過ぎでした。


(もう飲み会終わってるかもな~)と思っていたら
すぐさまメールが来て

「仕事終わった?近くの飲み屋でみんなで飲んでるから、待ってるよ~」とあり


そんな時間なのに、私もあとから飲み会に合流しちゃいました。


私にとっては1軒目でも、他のメンバーは「実はななこさんが来る前に
別のお店で飲んでたので、ここは2軒目なんです」と言いだし

「もう~、今日はたくさん飲むよ~!」とみんな上機嫌。


私は、あとから参加でお腹がペコペコだったので
最初のうちは聞き役に徹して、黙々と食べていました(笑)


そのうち、どういう話の流れなのか、派遣仲間の1人が

「今日は、会社の休憩時間じゃないから、きわどい話をしてもいいよね?」と言いだし

「結婚10年になるけど、
実は(結婚当初から)だんなさんとそういう関係が全然ない!
そもそも、だんなさんのことは嫌いじゃないけど、好き!という気持ちが強くて結婚したわけではない」と
告白してきたので、びっくり!


他のメンバーは唖然としながらも「えええー?それって最初から???」と言うと

「最初はちょっとだけあったけど、それ以降は全然ない!
そもそも、新婚当初から、だんなのお義母さんと一緒に住んでいたから
そういう雰囲気にはなれなかった」と言い

他のメンバー(←30歳)も

「同棲中の彼がいて、もう7年目に入るけど、
もう3年くらい、うちもない!しかも、近々結婚しようと思うけど
付き合いだした当初から、実は彼のことが気持ち悪い。
性格はすごくいいんだけど」と衝撃的なことを言いだし


私にはなんとも理解不能でした・・・。


結婚して25年くらい経つ人もいたのですが「まぁ、私も(だんなのことは)
同居人としか思えなくなっているのよね~」とか言いだすし


職場の仲間うちでの会話なので、照れ隠しもあるんでしょうけど

何年も経つと、だんなさんのことがただの同居人にしか思えなくなるなんて
なんだか悲しいな~と思ってしまいました。


少なくとも、気持ち悪いと感じる人とは、私は(どんなに性格がいい人でも)
一緒に暮らすことはできないな~と思いました。


ちなみに、少し前の記事で(私と同じ)42歳の社員の方が妊娠中だということが
公表されたことを書きましたが


今回の飲み会で「レス」を告白した2人が

あのとき「私は女として(あの人に)負けている!」と言って、ひどくショックを受けていた意味が
今頃になってわかりました。



勝ち負けの問題ではないと思うのですが

やっぱり、同居人としか思えない相手とは、暮らせそうもないな~と思いました。

 

難しいですね。



 

February 12, 2015

残業パラダイス

 昨日が祝日だったからよかったようなものの、
もうず~っと残業が続いていて、定時退社の日が待ち遠しい今日この頃です。

 
しかも、今月に入って複数の社員さんと組むようになってからは
業務量が倍増!


気が付くと「えっ!もう22時?そろそろ帰らなくちゃ!」という
あり得ない毎日です。


まあ、私だけが残っているわけではなく、同じ部署の人たちは
ほぼ大半の人が残らざるを得ない状況で

最近は「この忙しさは一体いつになったら終わるの~!?」とか
「このままでは体がもたない!」とか、周りの人たちから聞こえてくるし

毎度のこととはいえ、1年のうちで一番忙しいのが今の時期です。


しかし、そんな中、1人だけ「残業大歓迎!みんな『残業地獄』って言うけど
私は残業したい派だから、むしろ『残業パラダイス』よ」と言って
嬉しそうにしている人もいます。


2月を乗り越えれば、きっとかなり楽になるはず・・・と思って
あともうしばらく、なんとか乗りきっていきたいです☆

February 08, 2015

ブログをやっててよかったと思った瞬間 その2

某航空会社のスペシャルイベントについては、こちらのブログ記事を書き始めました。

こういう機会でもなかったら、一生行くことがなかった場所だと思うので
参加させていただくことができて、本当に光栄でした。


昨日は1日張り切り過ぎたせいでしょうか。
今朝はなかなか起きられなくて、10時頃まで爆睡してしまいました(笑)


明日からまた仕事ですが、たぶん今月いっぱいは、ひたすら残業が続きそうです。

会社を21時頃に出て(今日はこれでも早い方!)と思うなんて
そりゃあ体も休まらないですよね・・・。


来月、妹と甥っ子と3人で、スキーへ行くことが決まりました。

といっても、甥っ子はまだ小さくてスキーはできないので
雪遊びがメインになると思います。


前から狙っていた宿があって、なかなか希望日に空室がなかったのですが
ちょくちょく空きが出ないかとチェックしていたら、やっと空きが出ました!


往復の新幹線も、早得みたいな切符で予約ができたので
あとは出発を待つのみです。


新潟はお米もおいしく、温泉の泉質もいいので楽しみ~!

February 07, 2015

ブログをやっててよかった!と思った瞬間 その1

今週も毎日遅くまで残業があり、正直今日はヘトヘトだったのですが
某航空会社のスペシャルイベントに当選したこともあって、参加してきました。

そもそも、ブロガー限定のイベントだったので
そんなイベントに招待していただけて、
もう、今日ほど(ブログやっててよかったー!)と思った瞬間はありません。


旅行好き、飛行機好きの私にとって、まるで夢のような1日でした。

ちょっと大げさ過ぎですね・・・(笑)


こちらのブログには載せられない内容なので、もう1つの旅行ブログに
本日のことをUPしていこうと思っています。


ブログをやっていると、ときどき通常ではあり得ないような
チャンスに巡り合えることがあるというのはこれまでにもなんとなく感じていましたが
今日がまさにそうだったのかも!と思えた感動の1日でした。

別ブログへの記事のアップは、もう少々お待ちを・・・!

February 02, 2015

また忙しくなってきた

 2月に入り、職場のメンバーも一部が異動で入れ替わり、今日から複数の社員さんと組むことになりました。

畑違いの部署から来た人とも組んでいますが、業務自体が今までとは全然違うので
その人は「業界用語から何から、チンプンカンプンだ」と言って、青ざめています。

そして「自分、すごく不安なんですけど・・・」といきなり弱音を吐かれたので
思わず「最初は誰だって不安ですよ・・・( ;∀;)」と言ってしまいました。


繁忙期もいよいよ大詰めになってきましたが、今日も(月曜日なのに)
たくさん残業したし、私が帰る時間になっても残っている人もたくさんいました。


今までは、ほぼほぼ社員と1:1で仕事していたので
お互いにある程度、業務量や納期をコントロ―ルできたのですが
今後はそれも難しくなりそうです。

どの社員の人も「自分の(仕事)が急ぎ!」と言ってくるので
優先順位を間違えないように気を付けています。

 

それにしても、まだ始まったばかりだというのに
週初めからこの疲労感はなんでしょう・・・。


今日は1日のうち、何人もの人と関わったので
たぶん気疲れかな~とは思いますが。


いつもだと、お昼の休憩時間に他の派遣仲間の「うちのだんながね~」とか「うちの子がね~」
と延々と続く会話に辟易することが多いのですが

不思議なことに、今日はそんな会話に癒されました。

February 01, 2015

絶句

 今日は朝から絶句するニュースが流れ、言葉を失いました。
もしかしたら、1人だけでも助かるかもしれない・・・と誰もが一縷の望みをかけていたに
違いありませんが、あまりに無慈悲な行為に言葉が見つかりません。

« January 2015 | Main | March 2015 »