管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 乳がん術後下着 | Main | スカイツリーよりもお気に入りの展望台 »

January 07, 2015

『ニューヨークの魔法のはなし』

 年末年始の9連休もあっという間に終わり、昨日から仕事が始まりました。
新年早々、初日から残業が続いております。

先月、講演会へ行って購入した、岡田光世さんの『泣きたくなるほど愛おしい ニューヨークの魔法のはなし』
を読みながら、通勤しています。



講演会のあと、すでに一度読み終わっているのですが、今回は2回目です。

私は、どんなに気に入った本でも一度読み終わった本を、また読み返すということは
あまりしない人です。
それでも、2回目を読んでいるのは、この本を読むと心がほっこりするからです。

大都会ニューヨークで、見知らぬ他人同士が、ためらうことなく笑顔や言葉を交わす・・・というエピソードに、
読むたびに引き込まれていきます。

日本では、他人同士がまるで友人のように言葉を交わしたりすることはほとんどありませんよね。
毎朝、通勤で同じ車両に乗るので、駅で電車が来るのを待っている人とか
電車に乗る人の顔ぶれも大体いつも一緒なのですが、それでも言葉を交わしたりはしません。

日本ではなかなか遭遇しないシーンやエピソードの連続に、余計に引き込まれてしまうのかもしれません。


 ニューヨークには子供の頃から興味がありました。だから旅行にも行ったことがあるわけで。
それというのも、父の学生時代の親友が若い頃からニューヨークに渡り、今も住んでいますが
その頃から「ニューヨークというところは・・・」といろいろ話を聞かされていたせいでもあります。


「ニューヨークでは、間違っても胸ポケット(内側)に手を入れたりしてはいけないのだ。
相手にピストルを持っていると思われて、逆に襲われかねないから。」とか

「日本と違って、防犯には本当に気を遣う。1階に住むなら、家中の窓やドアをしっかりと
閉めておかなければならない」

という話を聞いて、身震いしたのも一度や二度ではありません。

とはいえ、ニューヨークの治安が悪かったのは、もうかなり昔の話で
今は街も整備されて、私が旅行した10年ちょっと前の時でも、身の危険を感じることは
ありませんでした。

本の中に「警官の拳銃の謎」というエピソードが出てきますが、今回の本の中で
私が特に気に入ったお話の1つでもあります。
ニューヨークと日本の警官の違い(というか文化の違い)が、ここまではっきりと顕れるのも珍しい!?
先日の講演会で、岡田さんの人柄が伝わってきただけに、このエピソードに出てくる
岡田さんの言動を読むだけでも、思わず「クスッ」と想像して、楽しくなってしまいました。

巻末に収められている「魔法にかかる方法 一瞬が永遠に変わる」の章では
ほんの少しの勇気で、気持ちや足取りが軽くなる方法が書かれています。

これからも、事あるごとに、読み返してしまいそうな素敵な本です。

« 乳がん術後下着 | Main | スカイツリーよりもお気に入りの展望台 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 乳がん術後下着 | Main | スカイツリーよりもお気に入りの展望台 »