管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« August 2014 | Main | October 2014 »

September 2014

September 24, 2014

職場の人間関係

 最近、また地震が増えてきたような気がします。

10日くらい前にも、関東でも強い揺れを感じました。
ちょうどこれからお昼の休憩に入る・・・というときだったのですが
久々の「縦揺れ」に、気分が悪くなりそうでした。

そして今日も、福島で震度4の地震が何度かあり、その影響でこのあたりでもまたもやグラグラ・・・。何だか落ち着かないですね。


さて、今月初めに職場に「ボス」が戻ってきました。
派遣社員の中でも、気が強くて有名な人です。
加えて、社歴が長いので正社員よりも今の業務に長けています。

以前よりも多少はおとなしくしているようにも見えますが、もともと以前から仲の良くなかった社員さんと同じチームに配属されたので、本人いわく「人間関係がよくない」とのこと。

社員さんも、彼女に仕事を振るといちいち「あーだ、こーだ」と何か言われるせいか、仕事を振られることもなく暇そうにしています。

「でも、私はもう頑張らないことにしたんだ。こっちからも『何か(やること)ありますか?』とは聞かないようにしてる。朝とか『おはようございます』って挨拶しても、社員さんが無視するから、私は言われたことだけやるようにして、もう必要以上に気は遣いたくない」というようなことも言ってました。

 
周りは忙しそうにしているのに、彼女だけ仕事を干されているような状況で、なんだか気の毒に思うこともありますが、今まで人一倍の負けん気の強さでやってきた結果がこれなのかもしれない、と思うと、まあどっちもどっちなのかもとも思います。

でも、一緒にチームで仕事をするはずの社員さんとの人間関係がうまくいかないなんて、毎朝会社へ行くのが嫌にならないのかなと思います。でも、戻ってきたばかりだから、そんなにすぐには配置転換にはならないし・・・。

会社でいろいろな人間関係を見ていると、周囲に対しての気づかいはやっぱり大事だなとつくづく思います。

September 09, 2014

母と京都へ行きます

 今日は会社を休んでしまいました。

このところ、1~2ヶ月間隔という頻度で、扁桃腺が腫れて体調が悪くなるので
自分でも困っています。繁忙期じゃないからいいようなものの
これがあまり続くようだと、仕事にも支障が・・・(泣)

かかりつけの耳鼻科で診てもらったところ、「扁桃腺が腫れる頻度が上がってきている
ということは、薬を飲むだけでは対処が難しくなってきているので、もっと根本的な
ところから改善させていくようにしましょう」と提案され、「鼻焼き」というレーザー治療みたいなことをやってきました。

「のどが弱い=鼻も悪い」ということで、あまり扁桃腺が腫れる回数が増えると、
ゆくゆくは慢性気管支炎になってしまう可能性もあるそうです。
それではさすがに困りますからね。

子供の頃から、耳鼻科系が弱いことはわかっていましたが、まあなんだか次から次へと・・・
なんだかんだいっても、病院とはご縁続きなのであります。

自分の体のことだから、自分で何とかしていくしかないとはいえ、
こういうときばかりは健康な人が羨ましくなります。

今、職場で私の隣りに座っている同僚は「もう何年も病院に行ってない。」と言ってましたし
(そんな人もいるんだ~)と羨望の眼差しで見てしまいました。


さて、別の旅行ブログには書きましたが、来月母と京都へ旅行に行くことになりました。

もともとは、母が父の看病で疲れてしまい、「ちょっと一人で旅行でも行ってくる!」と言い出したのがきっかけです。

それで当初は私が父の面倒を見る予定でしたが、
いざ母の新幹線の切符を手配しようという段になり「一人で行こうと思っていたけど
年をとってきたせいか、日帰りはともかく一人で遠出するのはさすがに怖くなってきた。
ななこも一緒に来てくれない?」となり、私も同伴で行くことに。

その間、父の世話はどうするのか?ということですが、1泊2日で不在にする間だけ
妹がうちに来て、見てくれることになりました。

妹は現役の看護師なので、見てもらえるとなると本当に安心ですし
妹のだんなさんも「たまには独身生活に戻るのもいい」と言って快く送り出してくれるらしく
今回の旅行が実現することになりました。

母も私も性格が似たもの同士で、お互いに気が強いので、2人だけの旅行というのは
今までもほとんどやったことがありません。

それでも、それをわかっていて誘ってくれているわけなので、
今回は母の行きたい場所にターゲットを絞り、効率的にまわれるようにスケジュールを
組みたいと思います。

東海道新幹線が開業50周年ということで、ネットで格安のツアーを見つけて無事に予約することができました。

格安のツアーだと、利用できる新幹線の時間帯に制限があったりするものですが、
往復とも「のぞみ」でけっこういい時間帯で取ることができました。

東海道新幹線に乗ること自体、かなり久しぶりなので楽しみです。

« August 2014 | Main | October 2014 »