管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 3連休は家でぐうたら | Main | また身の振り方を考える »

August 10, 2014

母は外出のため、父を看る

 今日は1日、要介護状態の父の面倒を看ていました。 日頃、父の介護をしている母が「日帰りのバス旅行に行って息抜きしたい」というので、私も休みだし、 引き受けました。

感想。
一言で言ったら「こんなに大変だったのか」。
1日3食用意して+父に何か呼ばれたら、いちいち参上する感じです。

父は2年前に脳梗塞で身体が不自由になり、辛うじて歩けるけど、とても1人では外出はできません。
家の中をよたよたと歩ける程度です。
トイレにも自分で行けますが、立ちあがるときなどは、トイレまでいちいち手を引かなければなりません。

しかも糖尿病の合併症による視力低下により、目がほとんど見えない状態です。

脳梗塞の後遺症により、1日のほぼ7~8割は「うつらうつら」していて、寝ているのか起きているのかもよくわからず、
不幸中の幸いは(言い方は悪いですが)半分ボケているんじゃないかと思うときがあることです。何よりも、反応がすごく鈍いのです。

頭が完全にしっかりしているとしたら、身体も動かせず、目も見えないのはあまりにもきつすぎます。
「育児には救いがあるけど、介護には救いがない」とよく妹と話しています。

ちなみに妹は看護師で、今は子育て中ながらも仕事で老人介護に深くかかわっているので、そのあたりのことにもとても詳しいです。

でも、母は嫌な顔ひとつせず、せっせと父の世話をしているので、本当に頭が下がります。

身体が動かせず、目もほとんど見えないとしても、口は動かせるので、
母や私によく「あれやって」「これやって」と言ってきます。

目が見えないという割には、1日中でもテレビをつけてテレビを凝視しているし、
ときどきうっすらと見えることもあるそうなので、1日に何度も呼びつけられると、私などはつい「何っ?」ときつい口調で言ってしまうこともあります。

 
家族が病気などで急死してしまうのはもちろんつらいと思いますが、
うちの父みたいに(これで生きているといえる状態なのかな?)という状況で
生きていかなければならないのも、つらいものです。

本人もつらいけど、周りで介護する家族の負担も半端じゃありません。
よく、老老介護をしている人や、年老いた親を、中高年の子供が殺してしまったりする悲劇がありますが
介護する側が「1人」で抱え込んでいる場合、自由が全くなくなってしまうので、
他人事とは思えません。

 
家にいると、最近疲れるな~と思うことが多いのは、
きっと両親と生活のリズムやスピード感が職場にいるときと比べて、
全然違うからなのだと思います。

若い人たちとの生活リズムと、70歳を過ぎて「老い」を感じるようになってきた両親とは
やはりいろいろなことが違います。
生活面において、やはりスピードが落ちています。

たった1日、父の面倒を見ただけでかなり疲れてしまった私ですが、
夜になり母がウキウキしながらバス旅行から帰ってきました。

「ひたちの方の、温泉に行ってきたの。前から行ってみたかった温泉だから、
行けてよかったわ~。震災のときにかなり影響を受けたみたいだったけど、
今日行ったらそんな形跡はなかったし『いい温泉だから毎年来てます』って言ってる人もいたの。

やっぱり、旅は一人旅に限るわね!
気楽だし、1人参加の人も多かったから、また来年も行こうかしら。」と言って
息抜きができたようでした。今日はいろいろなことを考えた1日でした。

私は、外見は父親似ですが、一人旅が好きな奔放な性格は母親似なのかもしれません。

今まで母に任せっきりな部分が多かったので、今度はもっと協力しないといけないな~と思いました。

« 3連休は家でぐうたら | Main | また身の振り方を考える »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 3連休は家でぐうたら | Main | また身の振り方を考える »