管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 幻の特別展となってしまうのか?「台北 國立故宮博物院 -神品至宝-」 | Main | ついに変な上司とさようなら »

June 23, 2014

口は災いのもと

 都議会での某議員のセクハラ発言のその後を、呆れた思いで見ていましたが、ああいう発言をする人が同じ職場にもいます。

つい最近では、近くのチームで仕事しているアラフォー・既婚・子持ちの派遣社員が「ねえねえ、ななこさん、今度人事異動で来る人は、シングルマザーなんだって!性格きつい人がきそうだよね~。なんてったって、生活がかかってるもんね~(笑)接し方、気を付けよう」と言ってきました。

思わず「シングルマザーかどうかは関係ないよ。仕事さえちゃんとしてくれれば。独身できつい人だっているでしょう?」と言うと「そうだけど、シングルマザーだよ~。絶対性格きついよ~。」

・・・あ~、この人の中では「シングルマザー=生活がかかっている=性格がきつい」という図式が出来上がっているんだ。自分は既婚で子供もいるから、生活もかかっていなくて、勝ち組よ!と思っているのが見え見えで、正直イラッときましたね(苦笑)

他人のことをどれだけ色眼鏡で見ている・・・というか品性がないんでしょう。
こういう、デリケートな部分を、人の前で言いふらせてしまう人がものすごく苦手です。

よくよく思い返してみると、この女性は第一に必ず相手のバックグラウンドを確認してきます。「ねえねえ、○○課長って独身?●●さんは何歳?お子さんはいるのかな?」

毎回毎回、必ずバックグラウンドを確認するのはどういう意図があるんでしょうね?
それを聞いて、態度に差をつけているのかよくわかりませんが。

 
私は彼女から直接自分のバックグラウンドを聞かれたことはないけど、おそらく私がいないところで誰かに聞いているのでしょう。

つい最近も、ある社員のお父さまが亡くなられて、「○○さんのお父さんはすい臓がんの闘病をしていたんだよ。娘に心配かけまいと、ギリギリまで自宅で一人暮らししていて、いざ入院したらたった1日で亡くなられてしまったの。お母さんもすでに亡くなられていて、ご兄弟もいなくて一人っ子だから、彼女一人になってしまったんだよ。」とか言われて、愕然としてしまいました。

この他にも、彼女が他人のことをペラペラしゃべっているのを何度か聞いたことがあるので
いや~、なんだか面倒くさい人が近くにいるな~と思います。他人の個人情報を、あまりにもペラペラとしゃべりすぎだと思います。

 
今日は今日で、電車の遅延で他の派遣仲間が遅刻してきたのを見た彼女が「電車の遅延でも、お給料からその分引かれるのかな?」と聞くので、聞かれた人が「ここの会社は派遣だと遅延証明をもらったとしても、引かれてしまうんだよ。5分10分ならまだしも、30分とか遅れると、お給料分引かれると痛いよね」と言ったところ「私は今はそのくらい引かれたところで、痛くないな~。子供もいるし、働けるときに働ければいいかな?っていう感じ?」と話しているのを聞いて、痛感しました。

もともと、バックグラウンドが違う相手に、一瞬でも自分の期待する回答や反応を求めるほうがおかしいんです(笑)

彼女にも40年近く培った独自の価値観があり、シングルマザーは負け組、独身も負け組、既婚でも子供がいない人は負け組、と思っている以上は、何を言っても無駄なのだと。

ここが職場じゃなかったら、あまりにも面倒くさすぎて会話もしたいとは思えない人です。
私は極力関わらないようにしているけど、彼女がけっこう話しかけてくるので、勤務中だけの我慢料として割り切りたいです。

ちなみに。以前何度か書いたことのある「なんちゃってうつ」の上司は、この度の人事異動で全然違う場所に異動することが決まりました。
この上司からは、飲み会の席で今回の都議会の議員とほぼ同じような発言をされたことがあります。
いろいろと思うところはありますが、異動さえ決まってくれれば、もう何も言うことはありません。

最後に、都議会のセクハラ発言をした議員は、今頃名乗りを上げて一応謝罪会見をしたようですが、これだけ大騒ぎになっているのに、遅すぎです。あんな品性のない人は、さっさと辞めていただきたいです。

やりとりを見ましたが、受け答えもちぐはぐですよね。「議員はご結婚されているんですか?」「はい、子供も3人います。」・・・結婚しているかどうかを聞いているんであって、子供がいるかどうかは聞いてないと思いますけど。それにその3人の子供、年齢がわかりませんが、父親がこんなではもう恥ずかしくて顔を上げられないのでは??? 


・・・というわけで、どこに行っても「自分の常識が世間の常識」と思っている人が本当に多いんだな~と思った今日この頃でした。今の職場も、人間関係ではときどき変な人がいますが、それでも自分で選んだ働き方ですから、その点は納得しながら働いています。

« 幻の特別展となってしまうのか?「台北 國立故宮博物院 -神品至宝-」 | Main | ついに変な上司とさようなら »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、こんばんわ。

口は災いのもと、そのとおりですね。今は、兵庫県議員の野々村氏の話題で都議会でのセクハラ発言が、どこかへ飛んでしまいましたが、自民党などは、しめしめと思っているんでしょうね。
謝罪?した議員さんもですが・・

変な上司とお別れできて何よりですが、同僚にも独特な人がいるんですね~。
私が一緒に働いていたおば様もそんな感じの方でした。悪気がないというか、自分の価値観以外のものを受け入れられないというか、自分が一番正しいと思っている幸せな人なんだと思います。

その人は、上司にいじめられて(というか、勤務中の態度などを注意されて)、痴ほう症状のような感じになってしまい、早期退職をしてしまいました。今は、嫁入り先の農家でイチゴを作っているはずです。気の毒にと言っている人もいましたが、今まで散々、言いたい放題してきた方でしたから、いろいろなことがブーメランのようにご自分に戻ってきてしまったのだと思います。

我慢も大変ですから、「また、言ってるなあ。宇宙人」くらいに思っておくのが一番です。
その同僚の方は、ななこさんからしたら、人間としてレベルが低い方なんですよ。話していて楽しくない、気分が悪くなるという人は、自分に必要のない人ということで、間違いないですから。
その辺は、ななこさんもわかっていらっしゃると思いますけどね。

故宮博物館の白菜は見ることできましたか?
私も長野にいなければ、見に行きたかったです。
こちらは、自然が豊かで良いところなんですが、お芝居見たり、美術館や博物館に行くのが好きな私としては、上京するのが大変でちょっとストレスがたまります。

コメントありがとうございます。

「故宮博物館の白菜」は先日仕事帰りに見てきました。
今、途中までそれについての記事を書いていたら消えてしまったので、こちらに返信させていただきます。

ちなみに、ここのブログからは直リンクを張っていなかったような気がするのですが
もう1つ、旅関係のブログにそのときの記事を載せていますので
よければご覧ください。(ただ、旅ブログには、こちらの負け犬ブログや病気のことは伏せていて
ハンドル名も別にしています。)
http://pikosan.blog33.fc2.com/

今回の台風の被害は全国的にも甚大ですね。
長野も土石流が発生したりしているので、心配です。

号泣県議のことは、職場でもかなり話題になっています。
実は、先日異動になった上司は、表情が「いっちゃってる」あたり、号泣県議に似ているんですよ。
お酒が入ると支離滅裂になるし、世の中似ている人がいるもんだなと思いました。

私が彼を嫌っているからそう思えるのかな?と思っていたら、他の人も思っていたみたいで
話題に上っていました。

職場のBG(バックグラウンド)さんは、今日もまたドン引きするような発言をしていましたが
そうですね、宇宙人だと思えばいいのかもしれませんね。
いちいち気にしていたら、身がもたないかも(苦笑)

今週から職場でサマータイムが始まり、日によっては出勤が1時間早まる日があります。
それだと1時間早く帰れるので、ありがたいことはありがたいのですが
早起きがけっこうきついです(^o^;

またブログ更新しますね。最近、保存する前に記事が消えてしまうことが多いので
日を改めて更新したいと思います。


Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 幻の特別展となってしまうのか?「台北 國立故宮博物院 -神品至宝-」 | Main | ついに変な上司とさようなら »