管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« November 2012 | Main | January 2013 »

December 2012

December 23, 2012

次の仕事が決まりました

 あっという間に年末も目前ですね~。私は今の職場は12/26までの出勤で終了となります。今までいろいろな職場で働いた経験がありますが、今の職場だけは最後まで「しっくりせず」。人間関係がとても希薄で、仕事も完全に個人プレーだったので仕方ないのかもしれませんが、それでも1年間勤めた職場なので、いざ最終日が近付いてくると、それなりに感慨はあります。

  男性が多い職場だったのも、私が馴染めなかった理由の1つではありますが、何よりもほぼ1日誰とも会話のないのが本当にきつくて、正直最初は1年どころか1ヶ月ももたないんじゃないかと思っていました。

それでも、今辞めたら次なんてなかなか見つからないし、他社に応募しても、書類は通っても面接で落とされたり、転職活動も思うように進まず、結局いろいろ悩んでいるうちに1年が経ってしまいました。

そして、年明けからの勤務先として派遣会社から紹介されたのが、昨年末まで勤めていた会社で、今度はその会社の別の部署に空きが出たのでそこに行けることになりました。先日、職場見学(顔合わせ)に行ったのですが、仕事自体は昨年までやっていた仕事内容と似ているので、そのへんはあまり心配しなくてすみそうです。

何よりも、知っている人が多い職場に戻れるのは、精神的にも気が楽ですし、ありがたいことです。去年の今頃は、新しい職場(今の職場)に行くのでけっこう緊張していましたから。

 
今度の職場は、今の職場とは真逆で人間関係がとても濃厚です。それに完全にチームプレーなので、またその環境に戻るのにも、やはり緊張します(笑)

 
とはいえ、今度の職場は「3年満期制」なので、そのときがきたらまた次の仕事を探さなければなりません。少しだけ猶予期間ができたというか、その職場で働きつつも、常に「次」のことは意識していないといけないな~とは思っています。

 
 
 
  そんなわけで、あと少し働いたら、年末年始は12連休が待っています。こんなに長い休みはなかなかないので、ゆっくり過ごしたいと思っています。

  今年は秋に父が脳梗塞で倒れ、1ヶ月前には叔母(母の妹)がくも膜下出血で倒れて、落ち着かない日々が続いていました。父は正月に2日だけ一時退院できる見通しですが、入院は春先まで続きそうです。脳梗塞もくも膜下も、どちらも即死する可能性もある病気なので、当初は本当に心配でたまりませんでしたが、2人とも今は病状も落ち着いていて、危機は脱しました。私のときもそうだったと思いますが、家族に病人がいると、本人はもちろんのこと、周りの家族も本当に大変です。でも生きててくれてよかった!と思いました。

December 01, 2012

検査結果、OK!

 乳がんがわかって丸8年が経ち、いよいよ9年目に突入したわけですが、私がお世話になっている病院では、術後15年までは経過を診る!と言われています。なのでそれまでは定期検診も続きます。検査の度に(今回も何もありませんように・・・)と願いながらここまできましたが、昨日の検査結果もOKだったとはいえ、実は術側ではないほうの乳房(右側)のマンモグラフィーを、4回も撮り直しされたので(さすがに今回はダメなのか?)と落ち込みそうになりました。思えば私、初診で乳がんを告知されたときも、左側の乳房のマンモを何度か撮り直しされた覚えがあったので、なおさらそう思いました。

しかも昨日も診察の予約時間が大きくずれ込んで、実際に診ていただけたのは約5時間後。まあそのくらい待つのは覚悟の上だったので、待合室で退屈しないように本を4冊も持って行ったし、途中で前から行ってみたかったお店に夕食をとりに行ったりして、過ごしていました。

 
昨日も患者さんはたくさんいて、人によっては軽く1時間くらい診察室から出てこない人もいて(あ~私の順番はいつくるの?)なんて思ってしまいましたが、結局、血液検査の結果も良好で「食生活もいいみたいですね。この調子でね。」と言われて、あぁよかった!と嬉しくなりました。

そしてもう1つ、病院で待っている間に派遣会社から連絡があり「先日の、時給の件なのですが、今お話ししても大丈夫ですか?」と聞かれたので、話をしてみたところ、「社内で検討した結果、これまでと同じ時給でOKが出ました」と言われて一安心。ただ「他の方は時給を下げて働いていただいているので、万一他の派遣社員の人と時給の話になったりしたときには、絶対に本来の時給の金額を他言しないでください」という条件のもと、据え置きという形になりました。

たかだか数10円下がる…一旦仕事を手放したら、なかなか次の仕事が見つからないこのご時世だから、もし時給が下がってもこのままその条件を飲むしかないのかな?と考えて気持ちが沈んでいましたが、計算したら年間にすると数万円も違ってくることがわかり、安易に派遣会社の言いなりになるわけにもいかないなとも思っていました。

検査の結果もOKで、仕事の件も(派遣ではありますが)次が決まりそうな感じなので、ひとまず明るい気持ちで今年1年を終えられそうです。来週あたり、次の職場(といっても去年まで3年間勤めていた職場です)に顔合わせに行くことになりそうですよ。

« November 2012 | Main | January 2013 »