管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« August 2012 | Main | October 2012 »

September 2012

September 17, 2012

同病の友と会う

 楽しみにしていた9月の3連休も、最終日は大変なことになってしまいました。それはのちほど書くとして、まずはこの3連休中のことを書きたいと思います。昨日は関西から同病の友人が上京してきたので、久しぶりに会うことができました。もし天気がよければ、東京スカイツリーの当日券狙いで行こうかなと思ってましたが、昨日は朝から天気が悪く、もし当日券を買えたとしても展望台からの景色が見えない可能性もあるかも…ということで、早々にあきらめて、代わりにホテルのランチブッフェに行ってきました。ブッフェの様子についてはこちらの旅ブログに書いてあります。  

彼女も私も、ほぼ同時期に病気が発覚して、その後の治療方法もほぼ似たような経過をたどってきました。会社を休職した時期も、休んで家にいた期間も、そして復職した時期も、確か同じくらいの時期ではなかったかな? 私はちょうど2年前の夏でリュープリンを打つのをやめて、その少し前にノルバデックスも飲み終わっていたので、今は完全に無治療で、彼女もその少しあとくらいにリュープリンを打つのをやめていたそうです。

その後、私は1年ちょっと経ってから生理が戻ってきましたが、彼女は1年半くらい経った今も生理が戻ってこないそうです。私が「でも、身体のことを考えると、生理は戻って来ない方がいいのかもしれないよ。」と言ったら「それがそうでもなくて、リュープリンを打ち終わったからといって、生理が戻ってこないと、更年期の症状もおさまらなくて、未だにホットフラッシュが続いている」と言われました。

私は、リュープリンを打つのをやめれば、ホットフラッシュはおさまるものだとばかり思っていたので「そうだったんだね。わからなくて『戻らない方がいい』なんて言ってしまってごめんね。ただ、私の場合は以前よりも生理痛がきつくて、その期間中は鎮痛剤(ロキソニン)が手放せないので、仕事のときなどは特につらい」と打ち明けてしまいました。来月は、久々に定期検診がありますが「病院から遠ざかっているだけに今から本当にドキドキしてしまうのよ」とも。

  ひとしきり、身体のことを話したあとは、仕事の近況とかを話したのですが、驚いたことに、彼女は仕事を持ちながら今年の4月より大学院に進学して、今は授業や論文提出などでとても忙しい日々をおくっているそうです。私も、一時期は通信制の大学に編入してレポート提出や卒論で四苦八苦していた時期があるので、仕事をしながら学業と両立させることの大変さはよくわかりますが、大学と大学院ではまたその大変さにも違いがあると思いますので、本当に尊敬してしまいました。私も、毎日ただボーっと過ごしている場合ではないなと思いました。

話は変わって、NHKのEテレで「きょうの健康」という番組で、本日から3日間「進む乳がん治療」というテーマが放送されています。もっと早くブログに書くつもりだったのに、ギリギリになってしまった。すでに1回目は放送されてしまいましたが、来週再放送もやりますので、興味がある方はご覧になってみてはいかがかと。まだ見ていませんが、私は録画しました。

さて、冒頭に書いた「大変なこと」というのは、実は父が病気になり今朝入院してしまいました。もともと今までもけっこう病気がちな人で、これまでにも何度も苦難を乗り越えてきましたが、正直今回は本当に危険な状態です。脳梗塞で、梗塞を起こした部位が悪く、今は意識もあり言葉も話せていますが、この先身体の麻痺や失語症など、状況が悪くなる可能性も十分ありうるとのことでした。看護師でもある妹が帰省してきているときで助かりましたが、今後のことを考えると少し気が重いです。私以上に母が参ってしまいそうなので、できる限り協力して頑張りたいと思います。

« August 2012 | Main | October 2012 »