管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« メリー・クリスマス! | Main | 派遣さんのたわごと »

January 01, 2011

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年末年始、12/29~1/3までの6連休なのですが、いざ休みに入ってしまうと時間のたつのが早いですね~。今年もたくさんの方から年賀状をいただきましたが、中には新年早々「クスッ」と笑ってしまうものもありました。「お互い婚活がんばろう!」と書いてきた人や、「冷えとストレスは体に悪いんだって!お体お大事に!」って書いてきた人や、「そろそろピアノを再開しなさいよ」と、私にピアノレッスンの再開を促す賀状も数通・・・。

 ピアノは長くやっていましたが、レッスンをやめてもう2年くらいたちます。それが先日、会社の帰りにピアノの先生とバッタリ会い、「月に1回でもいいから、レッスンやりましょうよ」と言われていたので、どうしようかな~?と考えていたのです。音楽は、自分の中では「なくてはならないもの」。仕事が部署異動になって忙しくなってからは、合唱の練習にも通えなくなってしまったので、またそろそろ、何か音楽をやりたいな~とは思っていたのです。

 でも、術後の後遺症で、左手は相変わらずリンパ浮腫でむくみがひどく、ドラえもんみたいな手なので、これでピアノを弾いても大丈夫なのかなあ?という不安はあります。でも指は動かすほうがいいのかも?って勝手に思ったりもしています。ドラえもんな指をそろそろ脱出したいところです(笑)

 昨年は、乳がん治療もひと段落つき、副作用とかも抜けて体も多少はスッキリ!と、楽になるのかな~?なんて期待していた部分もあるのですが、実際は特に変わったところもなく、むしろ年間を通じて扁桃腺の腫れに何度もやられてしまった1年でもありました。疲れがたまったり、会社の飲み会など、たばこを吸う人が多くて空気が汚れた場所に行った翌日などに、風邪のような症状で体調を崩したこと数回。

 これじゃあ、いけないな~と師走に入ってから、自分でもいろいろ考えたり調べたりしました。そして、年賀状に書いてきた友人のアドバイスと同じようなことを私も考えていました。ストレスは今はほとんどないんですけど「身体の冷え」はやはり私の体調に大きく影響しているなあ・・・と。扁桃腺が腫れるのを繰り返すのは、いい傾向ではありません。免疫力が落ちているというのもありますし、薬を手を変え、品を変えて飲んでもなかなか完治しないので、おかしいなと思ったら、耳鼻科で「慢性的な扁桃炎」と診断されてしまいました。

 自分でも、身体が冷えているなあというのは常々思っていたので、地元で漢方に詳しい人がいるので、最近漢方薬を飲み始めました。私の場合、鼻とかのどが弱いので、粘膜が弱いと言われ、粘膜が弱いということは、血の力が弱いのだそうです。あー、そういえば韓国へ行って、血行を良くするという吸引のをやってもらったときにも、やったあとに背中に吸引の赤紫色がしっかりついてしまい「健康な人は、色がついてもすぐとれるけど、あなたは血行の状態が良くないからなかなか色がとれない」と散々言われたことを思い出しました。

 漢方を飲んだからといって、すぐに体質改善につながるかというと、そうでもないそうなんですが、少しずつ身体を温める方向に持っていったり、身体を手当てする方向にもっていくことはできる、というので、自分の身体のためにも飲んでみるかーと思ったわけです。飲み物とかも、冷たいものが好きで冷たいものばかりよく飲んでいましたが、これからは温かいものを飲んだり、自分でも気をつけようと思いました。

 最後になりましたが、新年の抱負というか目標はと言いますと・・・。
自分の身体が第一なのは言うまでもありませんが、今年は音楽に関することを再開したいなというのがまず1つ。ピアノレッスンでもいいし、合唱団員復活でもよし。
 30代最後の1年という貴重な1年でもありますので、後悔のない年にしたいと思います。30代は、その大半を乳がん治療に費やしてしまって、つらい思いをしたことも多かったけど、気持ちはとても元気です。今年もよい1年になりますように。

 そしてこのブログを読みにきてくださっている皆様にとっても、素敵な1年になりますように、心から祈っております。今年もよろしくお願いします。

« メリー・クリスマス! | Main | 派遣さんのたわごと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

5月に乳癌の宣告を受け、手術、放射線、化学療法4回のうちの2回を終えたところです。化学療法はこれでとりあえず中止、私の気力体力では到底無理でした。というわけで、大きな不安感を残しながら、リタイアして、ホルモン療法に移ります。
化学療法は「強くはおすすめしない」と言われてたんですよね。あまりネットも見る暇ないし… やれるものはやったほうがいいと思って…だったんですが、大変でした。寝汗を一時間ごとにかくようになって、そこらじゅう、着替えばかり、パジャマも綿からフリースへ…かわりました。着過ぎではないんです。明け方からはちゃんと汗かかないで、眠れるんですから。これが二カ月続いてます。不安感を残してやめたわけですけど…これから再発転移におびえるのかも・・・
私のことばかり、書いてしまいまいたね。また遊びにこさせていただきますね。

Yokoさん、はじめまして。

化学療法おつかれさまでした。
私の場合は「年齢が35歳以下での発症ということと、リンパ節転移があることを考えると、化学療法をやらないのは相当まずい」という感じで初診のときから言われていたので、CEF6クール+タキソテール4クールをやりましたが、CEFの4クール目あたりから、副作用が強く出て大変でした。

でもYokoさんの場合は「(化学療法は)強くはおすすめしない」と言われたとのことなので、そのままホルモン療法にうつってもあまり問題はないとお医者様は判断されたのではないでしょうか?

それから、一時間ごとにかかれる寝汗はきついですね。化学療法を終了されたということなので、今後は寝汗の問題は解決しそうですね。

再発の不安は、7年目に入った今もやはり常にあります。
周りで、8年とか9年経ってから再発したという話も時々聞きますし、そういう可能性があることは自分の心の片隅にそっと置いてあります。

ただでさえ、治療中は不安になることも多いかと思いますが、ホルモン療法も化学療法に匹敵するくらいの効果があると私は思っていますので、治療がひと段落ついた頃に「やるだけのことはやった!」と思えることが大切かなと考えています。

私は、手術+化学療法+放射線+ホルモン療法(ノルバデックス5年間)のほかに、リュープリンを約5年半くらい打ちました。まだまだ治療を続けたい気持ちはありますが、リュープリンを5年半も打ったら、さすがにもういいかな…と思い、昨年の4月で打つのをやめました。

それでは、またいつでも遊びにいらしてくださいね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« メリー・クリスマス! | Main | 派遣さんのたわごと »