管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 12月に決定! | Main | 主治医がお休みでした~ »

November 01, 2009

11月です

 今日から11月ですね。振り返ってみると、先月は休日ともなるとしょっちゅうどこかへ出掛けていました。ブログには書きそびれていましたが、六本木の新国立美術館で開催中の「ハプスブルグ家」を観に行ったり、来年3月に会社の同僚と台湾へ行くことにしたので、その打ち合わせ(?)ということで、新宿高島屋内の「鼎泰豊(ティンタイフォン)」へ行ったりもしました。一緒に台湾へ行くメンバーは、私を入れて3人なんですが、あとの2人は女性だけど170センチ超えで長身なのです。私も、決して小さいほうではないのですが(→162センチ)、その2人は「私たちは待ち合わせするとき、他の人より頭1個分大きいから、すぐ探せて楽なのよね。」と言ってました(笑)

 今まで、海外旅行は1人か2人でしか行ったことがないので、3人というのは、私の中では大人数。ツアーのほうが安ければツアーで行くけど、飛行機とホテルを別に取ったほうが自由が利くなら、そっちでもいいかな?と。ただ3月の3連休を狙っているので、その時期はたとえ台湾でも結構高いんですよね。まだまだ先の話ですが、3人で分担しながら、楽しい旅行になるといいな~と思っています。

 でも、私は思った。ルームシェアをして家を出たら、あまり旅行に行くこともなくなるのではないか?と。家賃の支払いがあるから、経済的に多少きつくなる・・・というのももちろんあるけど、今までしょっちゅう旅行に行きたい!と思ってきたのは、家族と同居していて1人になれる時間が少なかったからなのではないかな?と思うのです。この年まで同居を許してくれていた家族には本当に感謝しているけど、今回はふっと「そうだ。家を出よう。」と思ったんですよね。

 とりあえず、都内に住むようになったら、家の近所の散策から始めて、そのうち今までなかなか行けなかったようなスポットにも行ってみたいなと思っています。料理ができないので、料理も頑張らなくちゃ(笑) 家を出るまでにあと1ヶ月あるけど、今月は少しずつ向こうの家に荷物を移動させたりもしないとならないので、休日もちょくちょく都内へ出かけることになりそうです。

 今週の土曜日は、半年に1度の乳腺の定期健診です。マンモ、採血、肺レントゲンなどをやる予定です。リュープリンをかれこれ5年近く打ち続けていて、主治医からは「もうそろそろやめましょう」と言われているのですが、まだやめる決心がつかないんですよね。リュープリンは2,3年が標準で、最近は5年打つ人も増えてきたものの、「正解はない」ので自分の病状や、その後の経過によって慎重に決めないといけないと思います。私としてはまだ打ちたいところなんですが・・・。土曜日、主治医とよく相談して決めます。

« 12月に決定! | Main | 主治医がお休みでした~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

はじめまして、やさぐれぱんだと申します。

私も来月で術後5年が経過します。

私の場合、ゾラデックスとノルバデックスの治療5年を目標に治療を続けてきましたが、実際5年を迎えると、治療終了の踏ん切りがつきません。

主治医には5年で終了しましょうと先月の診察で言われました。

ななこさんの知り合いで5年以上ホルモン治療を続けているかたはいらっしゃいますか?

自分としては、今治療を終えても36歳なのでせめてあと2年は続けたいと思っているのですが、あまり長く治療すると別の病気の問題もでてくるのでそれも不安で。。

どんな些細なことでもいいので、治療についての情報があれば教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

★やさくれぱんださん

はじめまして。
返信が遅くなりごめんなさい。

ホルモン療法を続けるかどうか、迷うところですよね。
私は5年でやめようと漠然と思っていましたが、ノルバを飲み始めたのは、術後9ヶ月後なので、来年の7月末までは飲むことになっています。

ただ、リュープリンは化学療法開始とほぼ同時期(2005年1月)から打ち始めたので、こちらはもうほぼ丸5年打っています。

面識のある人で、リュープリン(またはゾラ)を5年以上打っている人はいませんが、先日病院へ行ったときに看護師さんに聞いたところ「数は少ないけど5年以上打っている人もいる」と話してくれました。

私は明日(土曜日)が乳腺科の診察と定期健診があるので、そのときに主治医と相談しようと思っていますが、やはりできればあと1年はリュープリンを続けたいと思い始めています。

以前は2年がホルモン治療の標準治療でしたが、2年で注射をやめて、生理が戻ってくるのはいいとしても、問題はそのあとです。

やはりホルモン陽性の人だと、生理が戻るのは良くないみたいで、戻ってしばらくすると、病状が進んでしまうケースを見てきました。

いつかはどこかでホルモン治療にも区切りをつけなくてはならないのはわかっていますが、まだその決心がつかずにいます。
少なくとも、来年ノルバが5年満了(?)になるまでは、リュープリンを続けてもいいのかな?と自分では勝手に思っています。

いずれにしても、明日また主治医と話してくるので、続きはブログに書きますね。

ななこさん。。


お返事、ありがとうございました。
ぜひ参考にしたいと思います。

特にななこさんが書かれている、ホルモン療法終了→生理復活→リスクの発生については、私も一番不安に感じていたことだったので、次回の診察ではその件を主治医にじっくり話してこようと思います(^^)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 12月に決定! | Main | 主治医がお休みでした~ »