管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 第九と台風と | Main | 会社の健康診断 »

October 12, 2009

3連休、楽しく過ごしました

 この3連休は、楽しいsign03の一言に尽きました。金曜日の夜、仕事が終わったあと、合唱仲間と合流。夕食をとったあと彼女のマンションにお邪魔しました。2LDKとは聞いていましたが、都心の今風のマンションで、ドラマに出てきそうなお部屋で、私は1人で大興奮sign03

 新築で入ってまだ数年しか経っていないそうで、お部屋は「新しいにおい」がしていました。ルームシェアしていた女友達が出て行って、今は1人で暮らしているそうですが、そもそもルームシェアに抵抗がない人って、海外暮らしの経験がある人が多いので、その友達もそうなのかと思って聞いてみたら、案の定「実はロンドンで留学した経験があるの」とのこと。やっぱりねhappy01 

 最近は日本でもルームシェアをする人が増えてきたようで、私の知り合いでもルームシェア経験がある人が何人かいます。都心だけど下町で、それでいてどこに行くにも便利。近所にはレトロな雰囲気の商店街もあって、ああ、こんなところに住んでみたいheart04と思いました。

 このお友達は、正社員としてずっと働いていて、こんな素敵なマンションに住んでいて、私としては自分も見習いたい!と思いましたが、彼女的には「でもね~。もういい加減、結婚して仕事辞めたいのよね」と言い出したのでびっくり。どうして?もったいないな~。私は彼女は結婚しても仕事は続けたい派かと(勝手に)思っていたので「結婚したら専業主婦になるのが夢。大学出てからもう20年以上働いているのよ。もう充分働いたと思う」と言うのを聞いて2度びっくり。

 それというのも、そのお友達の50歳近い女友達が、つい最近、某大手メーカーの男性と電撃結婚したのがとっても羨ましいsign03と言うのです。「40ン歳で、有名企業の人(初婚)と結婚したんだよ。同じ年くらいの独身の友人たちは、みんな羨ましがってるよ。彼女は私たちの希望の星だよ。彼女は長年勤めた会社を辞めて、ただいま花嫁修業中。」

 そうなんだ~。私は逆に、20年以上も正社員で働いてきたら、もうこのまま定年まで突っ走ってしまえ、という風に思えるものかと(これまた勝手に)思っていたので、これまでのキャリアを結婚でまっ白な状態に戻してしまっても平気、という発言を聞いて、本当にもったいないなと思えて仕方ありませんでした。しかも「花嫁修業中」なんて言葉、もう死語かと思ってたら、まだ存在していたのにもびっくり(笑) 

 3連休中はあちこち出掛けて、そのこともブログに書きたいのですが、文章がものすごいボリュームになりそうなので、今日はひとまずこれにて終了です。

※連休中に、旅行記ブログもかなりたくさん更新しました。
それから、先日出版社から「乳がん最新治療法とココロとカラダのキュアとケア乳がん最新治療法とココロとカラダのキュアとケア」の本が届きました。アンケートに答えた内容が、けっこうあちらこちらで載せていただいてあって、驚くと同時に嬉しかったです。
私がいつも言うのは「病気がわかっても、今仕事に就いている人は、(可能な限り)仕事を手放さないで」ということです。今回もそのことを真っ先に本に載せていただけて感謝。

« 第九と台風と | Main | 会社の健康診断 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。ななこさん 伊勢志摩方面へ旅行されたんですね~ あの「まわりゃんせ」って周遊券は使い勝手いいですよね^^
ところで このお友達の 仕事やめたーい っていう心境は何となく理解できますね
結局 なんだかんだいいつつ 企業って男性社会だし そこで長年働いてきたことに疲れたんじゃないのかな?
正社員でしたら 40で辞めずに済んでも 50くらいには またリストラ対象にもなるみたいですし・・・。
甘い!って言われそうですけど 都会的なお住まいもさることながら・・
その結婚が決まったお友達 羨ましいです 希望の☆ってゆうの頷けます^^

★sweet_bayさん

お久しぶりです!
伊勢志摩の旅は「まわりゃんせ」でしっかり堪能できました^^

確かに長年働いていると、疲れてきますよね。
私は、社会に出て17年ですが、途中1年ちょっと休職したり、ここ3年くらいはかなりゆるゆるしたペースで働いていますが、その友達はずっと働きっぱなしなので、それを考えると「勤続疲労」しているのかな?と。

でも長年築いてきたキャリアを、結婚で一切なくしてしまうのももったいないな~と思ったのです。

希望の☆の方は、VAIOで有名な企業の方との結婚が決まったそうですよ~。

私は、結婚するなら「働いても、働かなくてもどっちでもいいよ」って言ってくれる人がいいな…と秘かに思っています。
どうも私が知り合う男性は「女性も定年まで働いて当たり前!」と言う人ばかりで、強制されるのはちょっと…と思ってしまうんです(苦笑)

私は、正社員のときは仕事が大変で大変で年中「もう辞めた~い」と言ってましたが、最近は全然言わなくなりましたね。
以前の仕事に比べると、多少気楽だからというのもありますが、結婚相手が見つからない以上、頼れるのは自分だけ、という思いが強いからかもしれませんね^^;

こんにちは!
連休、満喫されたようで、良かったですね!
お友達のお話、なんかわかる気がします。
私の周りにも「えーこんな並みの男性以上のキャリアがあるのに(某企業の女性役員とか管理職とか)今更(失礼!)結婚して、専業主婦に!?」っていう上司が数人居ました。

たしかに「疲れたし」って言ってました(笑)

私も十x年ずっと切れ目なく色んな仕事してきましたが、ついこの前初めて無職になりました(相手の転勤という事情で)

私は、絶対ずっと仕事したい!!っていうタイプだったのですが、ちょっと無職生活をすると意外とハマる?もので、「このまま専業主婦もいいのかもなあ」と最近思ったりしま
す(笑)
周りからも「まだ仕事しないの?」とか言われますが、、、やっぱり家事だけであと何もしないもの、自分でも勿体ないかなーって思ったり・・・

でも、金銭的な事情で、いつか働きますけど、きっと(笑)

★Eさんへ

こんにちは!
今は初の無職生活を満喫されているところでしょうか?
今までずっと切れ目なくお勤めされてきた…ということで、本当にお疲れ様でした。

私もここ何年かの間に無職は3回ほど経験しましたが、確かに意外とはまりますよね(笑)
毎日予定がないって、なんていいんだろう!なんて思っていましたが…。

しばらく休んだら、きっとまた「働こう」という気持ちになるかもしれませんね。
私は今の職場が満期になるまであと2年ちょっとあるのですが、満期になったらちょっとだけ休みたいかも?なんて思っています^^

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 第九と台風と | Main | 会社の健康診断 »