管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« まだまだ腫れてます | Main | 充実の5連休 »

September 09, 2009

2つの病院へ行きました

 予告通り(?)、今日は仕事はお休みもらって、病院をハシゴしてきました。1つ目はT大付属病院。今は年に1度の放射線科のみの通院ですが、久々に主治医の先生とお会いして問診を受けてきました。私が放射線治療を受けていた当時は、放射線科は古い建物の地下にあって、全体的に薄暗くて嫌な雰囲気だったのですが、2年くらい前から新しい建物に代わって、すっかりきれいで明るい雰囲気になっています。病院の雰囲気が暗いと、患者の気持ちも暗くなるので、今みたいに明るい雰囲気は素直に嬉しいです。

 放射線科の主治医は、40代半ば(実際はもっと若いかも?)くらいの男性で、一見クールな印象ですが、冷静な物言いをされるところが気に入っています。毎回「何か気になることとか、聞いておきたいことはありますか?」と聞かれるので、その度に(それは本来は乳腺の主治医に聞いたほうがいいんじゃないの?)というようなことまで、聞いてしまうことがあります。

 今まではずっと「特に問題なし」で来たのですが、今回はさすがにリンパ浮腫になってしまったことを告げると「ちょっと診せてください」と言われ、腕を持ち上げたり、手をあちこちの角度から診ていただきました。「リンパ浮腫・・・またはリンパ管炎ともいいますね」と言われ、内心(そうか、もし会社で周りの人から何か聞かれたときには「リンパ管炎」と言って切り抜けよう!)などと思ってしまいました。やっぱり、わかる人が聞いたら「リンパ浮腫=ガン罹患者」ってすぐにわかってしまうと思うので・・・。

 ただリンパ浮腫については、このあとJ病院でも診てもらうことになっている、と話したところ、それ以上は特に何も言われず。「ホルモン療法はまだ続けているのか?」と聞かれたので、「ノルバデックスはあと約1年残っていますが、リュープリンはそろそろ丸5年になるので、ここらへんでやめるかどうするか迷っている」と話しました。すると「大抵の人は2年でやめるけど、今は3年・5年と打つ人も増えてきた。年齢的なことを考えると、打つのをやめると女性ホルモンが戻ってまた影響が出る可能性はやはりあります。ただ、何年打てばやめてよい、という決まりがあるわけではないので、そこはやはり個人個人の判断になります」ということでした。

 もうじき丸5年リュープリンを打ったことになるのだから、ホルモン療法としては充分かな?という気もしますが、リュープリンをやめるのが怖いのは、私のガンのタイプは女性ホルモンをエサにして増殖していくタイプだからです。また、術後5年近く特に問題もなくここまで来られたのは、ホルモン療法がよく効いているからなのでしょう、ということも言われたので、うーん、本当に5年でリュープリンをやめてしまってよいのかしら?とは思います。

ただ以前にも書きましたが、ホルモン療法の影響で骨がもろくなる可能性も大なので、リュープリンを打つのもいつかどこかで終わりにしないと、半永久的に続けるのも身体には良くなさそうです。かといって、今はおとなしくしている私の病気が、ホルモン療法(特にリュープリン)をやめて生理が戻ってくると、また悪さをしてくるのではないか?という懸念も大きいので、このあとどうするのかは本当に選択を迷うところです。

 その後、J大学病院へ行って、看護師さんからリンパ浮腫の対処療法(自分でマッサージをすることを推奨しているので、そのやり方)を習ってきました。リンパ浮腫に関しては「一度なってしまうと、良くなったりまた腫れあがったり・・・を繰り返すことが多い。そして一度腫れあがってしまうと、腫れが引くまでにも長い時間がかかるので、すぐに治そうとは思わず長期戦になると考えてほしい」と言われました。リンパ浮腫は完治することはないらしいので、これもガンの治療と同様、末永~~~く付きあっていくしかないみたいですcoldsweats01 

 次回、1ヶ月後にまたリンパ浮腫外来へ行くので、そのときに「今後弾性グローブが必要なのか?」を診てもらって、もし必要ならば購入するつもりです。四肢リンパ浮腫の重篤予防を目的とした弾性着衣(スリーブ・グローブ・ストッキング等)の購入費用については、2008年4月より保険の対象となったので、昔に比べたら経済的にも随分助かるのではないでしょうか?

それと、リンパ浮腫を専門に診てくれる病院も紹介してもらったので、もし興味があったら行ってみてください、とも言われました。今のJ大学病院では、やはり専門的に、というのは無理なので、リンパ浮腫のマッサージを受けてみたい、というのであれば、やはりそちらの専門病院へ行くしかなさそうです。

それにしても、1日で2つも病院へ行ったらさすがに今日は疲れてしまいました。早めに休んで明日に備えようと思いますsleepy

« まだまだ腫れてます | Main | 充実の5連休 »

「乳がん」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、こんにちは♪
リンパ浮腫になってしまったのですね..。
動かすのも不便で一苦労なのでは。
術側をよく怪我する私も用心しなければ。
とても大変で面倒だとは思いますが
焦らずゆっくり治療して下さいね。

最近、抜け毛(特に頭頂部)が増え、
やっと戻ったのにスカスカ(涙)
抗癌剤終了から約2年なのに凹みます。
歳のせいなのかしら?
冬、再びニット帽が手放せなくなるかも。

★くるくるさんへ

お久しぶりです!
コメントありがとうございます^^

リンパ浮腫の状態は相変わらずです。
でもこの状態にもなんとなく慣れてきて
違和感はあるものの、負担をかけないように…とか自分でマッサージ…とかは続けています。

それにしても、もうじき5年経とうとしているのに、こんなに手が腫れるなんて本当に怖いですよね。

それから、抜け毛の話は、私の周りでもたまに聞きます。
エクステでうまく自分の髪になじませている方を知っていますよ。
年齢よりも、むしろ元々の髪の量とかが関係しているのかもしれないですね。

私は髪が多い人だったんですが、化学療法で一度抜けてからは、量的にはちょうど良いくらいになりました。
ただ、くせ毛は以前よりひどくなりましたけど…coldsweats02

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« まだまだ腫れてます | Main | 充実の5連休 »