管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 近況いろいろ | Main | 丸4年経過、5年目突入☆ »

December 02, 2008

もうすぐ定期健診

毎日寒いから・・・?かどうかはわかりませんが、術後もう丸4年経ったというのに、術側の胸(正確には切った周辺)と二の腕が最近だるくてたまりません。リンパをごっそり取ってるから仕方ないのかもしれませんが、4年経ってもこんなに違和感ありありとは驚きです(-_-;)
リンパの流れが滞っているのが原因なのかしら・・・?

今週末、乳腺科の診察があるので、そのときよく診てもらおうと思っています。怖いのは骨シンチの検査。注射をいつも失敗されるんです。前みたいに5回も刺されるのは勘弁してほしいので、1発で決められる人に当たるといいんだけれど・・・。「毎回失敗されるから、うまい人でお願いします」って言ってみよう。

今月は、患者会の忘年会(?)もあるので、久々にみんなと会えるのも楽しみ。やっぱりどうしても、どうしても、どう~しても治療している人同士でないと分かり合えない部分もあるので、普段他の人には話せないようなことも、話せる仲間と会えるというのは嬉しいものです。それに普段、診察ではちょっとしか話せない主治医の先生とも多少は話せるので、それも嬉しいかも・・・。それにしても、患者会の集まりではほぼ毎回「自己紹介 or 近況報告」の時間があるので、今また求職中と言うとみんなに驚かれそうです(笑)今年に入ってからというもの、私何度も就活してますしねsweat01 厳しいご時世ではありますが、納得のいく会社に決まるまで頑張ります。内定もらえたからって飛びついても、また前回のように入社してから(しまった!)となってしまうのが一番怖いですから☆

« 近況いろいろ | Main | 丸4年経過、5年目突入☆ »

「乳がん」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、こんばんは。
私も術後4年経っても違和感ありあり、ですよ。傷周辺硬いです。冬は特に腕が重だるく感じる人が多いと主治医が言ってましたよ。
再発の友達が先日亡くなり、悲しいです。でも長年の痛みや治療から解放されて、あちらの世界ではのんびりされていることと思います。

後悔の無いよう、生きていきたいと思います。

ななこさん、ご無沙汰しております。
就活に合唱にとお忙しくされているご様子ですね。
ななこさんが「何年経っても病気のことを忘れたことはない」という言葉に「そうか~」「そうだろうな~」と思っています。
主治医に「病気のことを考えて良くなるわけでないから、普段は考えるな」とアドバイスされますが、それがなかなか難しい。いつも考えているわけではないけれど、完璧な開放感とはいきません。病気は人間をタフにしますね。
最近、「がん哲学外来」を読みました。心が楽になる本ですね。こういう内容は初めてでした。
樋野先生にも是非お目にかかりたい。講演会などの情報がありましたら教えてください。
ななこさんのおすすめ本コーナとても参考になります。

naonaoさんへ

お久しぶりです。
4年経ってもこの違和感!
私だけじゃなかったとわかって安心しました^^
冬だからか余計にツッパリ感やだるさを感じますよね。

傷の周辺は自分で触ると「硬い」感じがしますが
今日主治医に触診してもらったところ「大丈夫、やわらかいわね」って言われてびっくりしました。

同病のお友達が亡くなるのは、本当につらいですね。
私は今年の2月に亡くなったお友達と最後に会ったのが、去年の今頃だったんです。
とても強い人だったけれど、今考えてみるとやはりつらそうだった部分も思い起こされ、彼女は今頃どうしているのだろう?と折にふれて思い出しています。

naonaoさんのお友達も、私の友達も、向こうの世界に行った時にいつか必ず会えると信じています。naonaoさん、上京の際はお知らせくださいね。

megumiさんへ

お久しぶりです!
就活もちょっとずつ進んでいます。
来週、1社面接が入りました。

合唱も総仕上げの段階で
まだ歌詞のすべてを覚えきれていない私は
最後の追い込み中です(笑)

病気のことは、正直何年経ってもやはり常に頭のどこかにあります。
検査をクリアーすると、ホッとするのも確かですが、それでも忘れることはできませんね((+_+))

megumiさんのいう通り、病気を経験するとタフになると思います。
私は以前は弱っちい部分がありましたが、今はイヤなことはイヤと言えるようになったし、イヤなことを我慢してまで続けることもなくなりました。

「がん哲学外来」は何度か読みなおしました。
なかなかこの手の本はないので、読むと気が楽になりますよね。
病院で講演会などの情報を見つけたら、アップしますね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 近況いろいろ | Main | 丸4年経過、5年目突入☆ »