管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« October 2008 | Main | December 2008 »

November 2008

November 26, 2008

近況いろいろ

こちらのブログを長らく放置してしまいましたcoldsweats02 別館ブログには書きましたが、先週より単発の仕事(といってもフルタイム)をはじめました。就職活動と並行しているので、けっこう大変な部分もありますが、どんな仕事でも、自分の経験として積み重なっていっているなという実感はあります。

今回の仕事は、同じ派遣会社から派遣された複数名の女性と、チームを組んでの仕事です。一人一人に割り当てられる分量にバラつきがあるとはいえ、最終的なタイムリミットは同じなので、みんなで協力し合いながら進めてきました。

私の場合、最初にいた会社がホテル業界で、事務職に近い仕事ではありましたが、いわゆる一般の会社でいう事務職とはまた違っていました。なので、純粋な事務の仕事は、最初にいた会社を辞めてから初めて経験することばかりです。

今回の単発の仕事のように、他の人の仕事ぶりもみながらできる仕事は、私にとってはとても勉強になります。エクセルがずば抜けて得意な人や、ファイリングの仕方1つとってみても(うわ、このやり方は勉強になるな)ということが多いです。

就職活動も、一応頑張ってはいますが、なかなか良い結果に結びつきません☆ どうか年内には決まりますようにconfident
そして来週は乳腺の大きな定期健診があって、骨シンチとかエコーとかその他もろもろやるので、またちょっと慌ただしくなりそうです。そして最近あまり書いていなかった第九の合唱も、近々オーケストラとの合わせが控えているので、最後の大詰めです。本番で着る白のブラウスと、黒のロングスカートもできあがったんですよ^^

November 10, 2008

ハローワークにて

11月も2週目ですね~。立冬過ぎたら、急に寒くなってきましたねconfident

最近の状況ですが、奇遇にも(?)同年代で無職状態の友人が周りに何人かいるので、いろいろ情報交換したりしながら、引き続き就職活動に励んでいます。

ここ最近の景気後退で、今は派遣の仕事を決めるのもけっこう難しいみたいですが、派遣の仕事に決める前に、もう一度だけ正社員での求人にアタックかけています。派遣だと、エントリーしてから結果が出るまで「すぐ」ですが、正社員だと書類選考で軽く1週間、それから筆記試験やら、数回の面接をやったりする関係で、結果が分かるまでに1ヶ月以上かかってしまうこともザラにあります。

私的には、派遣で生きていけるなら、このまま派遣のままでもいいという思いがあります。でも派遣の場合はいつか「契約期間の終わり」がくることと、今から1年、2年と働いて、契約期間が終わったからとまたそこから就職活動をするのは、「厳しい」を通り越して氷河期になってしまうので、それなら1歳でも若いうちにもうひとふんばりしてみよう、という気持ちが大きいです。

今日は、友人ともども地元のハローワークへ行ってきました。ハローワークは、実際に行ってみるまではあまりいい印象をもっていませんでしたが、行ってみると印象が変わると思います。意外な掘り出し物案件があったりもしますしねpaper

応募してみたい案件を見つけたら、カウンターへ行って「紹介状」をもらうことになるのですが、今日とってもびっくりしたことの1つに、係員から「これは女性の方には必ずお聞きしているんですが、お子さんはいらっしゃいますか?」と聞かれました。即答で「いません」と答えたら、妙に安心した表情をされてしまいました。この場合の子供というのは「小学生以下の小さい子供」のことだと思いますが、小さな子供がいる人にとっては、就職活動はさらに難航しているんだろうなと感じました。

ところでハローワークであがっている求人先の企業によっては、応募するにあたり事前連絡が必要な場合があります。私が見つけた案件は、事前連絡が不要な案件だったのですが、たまたま私の隣りにいた男性と、係員のやりとりがちょっとだけ聞こえてきてしまいました。

係員が求人企業の人事担当者に電話しているのが聞こえてきて、「実は30歳の男性が今、応募にみえているんですが・・・」と言い、次の瞬間「あっ、そうなんですか。今回は女性の募集なんですか~。わかりました、またよろしくお願いします。」なんて言ってました。そして応募者の男性に「当社は女性が多く活躍している職場ですので・・・今回は男性はすみませんとのことでした。」と。

また、別の応募者のことで事前連絡したときは、求人企業が通勤交通費をすごく気にしているらしくて、真っ先に「通勤時間はどのくらいかかりますか?」というのを係員を通して確認していました。通勤時間が1時間を超えるような人は、きっと事前連絡の段階で落としているんだろうと思います。

今は求人票に「女性限定」とか「30歳以下求む」とか露骨に書けなくなってしまった代わりに、遠回しの表現でその企業がどういう人材を求めているのか、見抜かなければならないのですね。よくありがちなのが「第二新卒歓迎」という表現ですが、そういう企業に30代の人が応募しても、まず通らないのだと思います。

ほんの3~4社受けだけでは、なかなか通らないと思うので、これからはちょっとでも気にある案件は、ジャカジャカ応募してみようと思います。年内と言わず、遅くとも今月末には働き始めたいんだけどな~。(だって今週末にまた、リュープリン3ヵ月製剤の注射だし・・・coldsweats01 仕事してなくても、治療費が追っかけてくるという状況は、ちょっと悲しいものがありますが、自分が生きていくためですから頑張ります!

« October 2008 | Main | December 2008 »