管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 仕事のノルマ | Main | オフ会企画 »

July 21, 2008

信州3泊4日の旅から戻りました

ふぅ~~~むふっ

信州3泊4日の旅から無事に戻りました。


18日(金)にいつも通り仕事へ行き
勤務後は、そのまま新宿へ抜けて
そこから高速バスで、いざ松本へ走る人

この日の松本行きは3連休の前日ということもあって満席。
しかもバス1台では足りず、2台でした。

新宿西口の高速バスターミナルは
これから地方へ行くexclamation ×2という人たちで
ごった返しておりました。

松本行きの前に出発するバスは
「道後温泉経由、松山行き目」でした。
ひぇ~、かっこいいウッシッシ
四国まで乗ると何時間かかるんだろうexclamation & question

でも私の後ろにいた女子大生風の二人は
「すっご~いぴかぴか(新しい)バスで四国まで行けるんだねぇ。
今度はあれに乗って、道後温泉行ってみよっかexclamation & question
って話してました。若いっていいな(笑)

高速バスですが、行きはどこにも引っかかることなく順調で
松本到着は22時半ごろ。
バスを降りると、妹夫婦が迎えに来てくれていたので
その日は翌日に備えて、早めに寝ました眠い(睡眠)


19日(土)は義弟の運転する車で上高地へ。
といっても、上高地は途中からマイカー制限がかかるので
沢渡(さわんど)という場所から上高地まではタクシーで移動。
(※人数によっては、バスのほうが割安になりますが
  私たちは3人だったので、タクシーでした。)

この日の上高地は快晴。
息を呑むような素晴らしい景観に、ただただ感動しました。
上高地自体は今回で3回目だったんですが
いつ行っても、日本有数の景勝地であることを実感します。


20日(日)は念願の立山黒部アルペンルートへ。
これは松本発の日帰りツアーを利用しました。
日帰りとは言っても、長野から富山側へ通り抜けするので
ほぼ丸1日がかりの旅となりました。

松本から黒部ダムまでは、そんなに時間かからなかったんですけど
今回の旅行で唯一、雨に降られてしまいました。
でも、その後はまたまた天気も回復して
憧れの立山へハート達(複数ハート)

残念ながら、視界バッチリとは言えない状況ではありましたが
標高2400メートル越えの景色は
これまた、言葉では言い表せないほど素晴らしいものでした。

21日(月)
松本から東京までの移動日でしたが
午前中、徒歩で松本城へ走る人
時間もあまりなかったので、城の内部までは入りませんでしたが
松本城の前で記念撮影はしてきました(笑)
今日はお日柄がよかったのか、松本城のすぐ下で結婚式を
挙げているカップルがいましたが、花嫁さんは和装ではなく洋装。
「城とドレス」とはすごいミスマッチだと思いましたが
周囲の観光客達は目を楽しませてもらっていたようです。

帰りは松本を11時過ぎのバスに乗りましたが
途中、大渋滞に巻き込まれて、新宿到着が1時間半も遅れました。
また新宿からうちに帰ってくるまでも遠いので
早めに松本を出て正解だったな~と思いました。

今回、いつも以上に楽しく充実した旅になったのは
妹夫婦のおかげです。 2人とも本当にどうもありがとうウインク
【写真】
1枚目:焼岳と大正池 この写真を見る
2枚目:穂高連峰と梓川(河童橋の上から撮影)この写真を見る
3枚目:黒部平(立山黒部アルペンルートの通過点の1つ)この写真を見る
なお、私たちの後ろに写っているお子ちゃまは一切関係ありません

※他の写真は旅行記ブログにぼちぼちアップしていきますペンギン

« 仕事のノルマ | Main | オフ会企画 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 仕事のノルマ | Main | オフ会企画 »