管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« バタバタな1週間 | Main | 脇の処理について~コメント募集します~ »

September 23, 2007

もうじき丸3年経過

あと1ヶ月ほどで、病気になってから丸3年が経過して4年目に突入します。おととい、後輩と食事しに行ったのですが、そのとき「ななこさんが手術して、もう2年くらい経ったんでしたっけ?」と聞くので「えっ、違うよ、もうじき3年経つよ。」って言ったらものすごく驚いた顔をしていました。そして「あのときは言えなかったけど、一時期はどうなることかと思いました。」と言われました。そりゃそうだよな~。

周りからすると、私が病気をしたことはすっかり「過去の話」になっているもよう。それはそれでいいのだけど、本当は今も治療は続いているわけだし、本人にとっては過去どころか、現在進行形。切ったところは未だに違和感があるし、術側の二の腕は最近しびれがひどい。学校で1日中PCを打ってるということもあるのかもしれない。二の腕は触ってもあまり感覚がないし、腕がむくんできたりすると、改めて(後遺症とはいえ、なんてやっかいな病気だろう。)と思ってしまいます。

最近、本屋さんで岸本葉子さんの『がんから5年』(←サイドバーに載せてあります)を見つけて読み終わったところなのですが(うー、わかる、わかるっ!!!)って思うことが連発で書かれていました。がんになると、がんに関する本ばかり読んでしまいがちになる、なんてところで(やっぱり岸本さんもそうだったのか~。)って。なぜか広告の「がん」の文字が、目に付いて離れなかったり。

そういえばそうだな~と。先日もアフラックが大々的にがんに関する広告を載せていたけど、思わずじっくり読んでしまった。それで病気になりたての頃は、いちいち家族に「こんな記事が載っていた、あんな記事が載っていた」って話していたけど、今は病気の話題は自分からは振らないし、もちろん友達にも振らない。病気の話をしたところで、相手の反応は予想がつくし、なにをどう話したところで、病気のことが未だに毎日頭をしめている、なんて言っても相手も困るだけだろう・・・って考えてしまう。極力忘れようと思っても、やっぱり無理みたいです。

結局、自分の中で落としどころを見つけて、消化させていくしかないのかな~?と思ったり。これから訓練校が終わったら、本格的に就職活動を始めるわけだけど、病気のことは伏せて活動するつもりなので、そのへんもどう折り合いをつけて活動を進めていったらよいのやら・・・と考えています。

さて、つい最近例の方とまた会いました。この間、メールに「以前体を壊したことがある」って書いちゃったから、何か聞かれるかな?って思っていたら、案の定その話題に・・・。でも体を壊したことよりも「休職していたのに、なんでまた元の職場に戻ろうと思ったの?」とそっちのほうを詳しく聞かれました。休職していた期間も聞かれなかったし、まさか病気だとは思っていないだろうから、何の病気だったの?なんてことも、もちろん聞かれませんでした。それで、体を壊した、っていう言い方はまずかったな、とそのとき気付きました。それだと仕事のし過ぎで倒れたような印象があるから、病気と言っておくべきだったかな?と。

でもその話題はすぐに終わってしまったので、それ以上はやっぱり話せなかった。慌てて話すこともないか。まだどうなるか全然わからないし。好意をもたれているのかな?とは思うけど、双方、まだまだ腹の探りあいといったほうが正しいかも(笑)

それにしても、別館サイトにも書いたけど、PCの調子がすこぶる悪く、ハード・ディスクがぶっ飛ぶ寸前なんじゃないかという症状が出ています。今壊れたら、困るな~。でももう丸4年使っているから、寿命の可能性も高いです。テレビはなくても困らないけど、PCが壊れるのが今は一番困ります。さーて、学校の宿題にとりかかるとしますか(^_^;)

« バタバタな1週間 | Main | 脇の処理について~コメント募集します~ »

「乳がん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、はじめてコメントします。
ななこさんよりずーっと年上の(52歳)おばさんです。
同じ病気で5月に手術、もうじき復職をひかえています。
いつもずーっと読ませて頂いて参考、励みにしています。
私のPCは3年半でハードディスクの調子が悪くなり、慌ててバックアップを取り買い替えました。
まずはバックアップ取ってくださいね。
今日はこれくらいで。また書き込みします。
どうぞよろしく。

coucouさんへ

はじめまして!
コメントありがとうございます^^

手術されて、もうじき復職されるのですね。
はじめのうちは元のペースに慣れるまで大変かもしれませんが、新しい職場に行くのとは違って、精神的にはだいぶ楽だと思います。

PCの寿命って意外と短いみたいですね。
私は今のPCが3台目なのですが
みんな4年くらいが限界でした☆

バックアップ、早めにとります。

これからもよろしくお願いします(^-^)/~~

私も10/20で、術後丸三年です。主治医に「三年経ちますね。」と笑顔で言われたとき、なんとなくうれしかったです。次の目標は五年かな~?3月にネパール、8月にチベットに行ってきましたよ!生き急いでいる訳ではなく、チャンスを逃さない、っていう感じにはなっています。貯金は減っていますけどね(>_<)
ななこさんも、いろいろ活動しているようで、励みになります。

naonaoさんへ

2人とももうすぐ丸3年なんですね^^
あの当時はお互いによく励まし合っていましたよね。
なんだか感慨深いです…。

ネパールとチベット、どちらも興味あります!
高い山が多いから、景色も雄大で素晴らしかったのではないですか?

「チャンスは逃さない」は私も同感です。
先日、超難関の採用試験を受けてきました。
倍率だけ見ると(まず無理だろう~)と思っていましたが、応募条件にも合致していたし、何よりもうじき年齢制限で引っかかるから、受けられる今のうちに受けておこう!と思ったんです。

学校の友達にそのことを話したら「ななこさん、チャレンジャーだね(笑)」と言われました。
その採用試験だけではなく、普段もよく試験とか受けているから余計にそう思われてしまったみたいです。

11月に全身の検査が控えているので、それまではちょっと落ち着かないですが、1日1日をクリアーできていければ、今はそれでいいのかな?とも思っています。


ななこさんの文章の中にはいつも私がもやもやしていることが明確に書かれています。そう!そうなの!って。
私も癌の記事等あれば家族に知らせて食卓の話題にしています。癌暦まだ半年の私ですから友達には振れないことを家族には甘えてしまっています。でも話題に出し続けるのって周りにも負担かな~意識して減らして→止めようと思っていたのです。
忘れようなんて無理ですよね、ホントに。周りに話して、困ってるリアクション見て更に思い出しそうだ、それはヤバイということにして自分で処理していこうと思います。ブログには書きますがね^^

気になる方との関係も…この後どうなるのか私が気になってるのですが(笑)自分を分かって欲しい人たちに「体を壊した」って伝えるのはちょっと違う気がするのって同感です。壊したんじゃなくて「(悪いものが)出来た」んですもんね…壊れたのなら、ストレスに負けた&不摂生だったって弱っちく思われそうですもんね。でも言いにくい。。分かります!!
PC壊れずにお勉強捗りますように~応援しています♪

プアさんへ

私は自分でも病気の話題を出すのはやめよう…って思うこともあるのですが、やっぱりやめられないのです。
最近では家族でも嫌がる傾向にあるので、友達には言いづらいし、以前ある友達から「私になんて言ってほしいのかな?」って言われてからは、病気ネタに関しては、もう友達には言うまいと思いました。

でも、ネットしてても新聞を読んでいても「がん」という言葉があると、未だにピキーン!と反応してしまいまうのは、この3年間変わりません^^;

気になる方に言うタイミング…まだ見計らっている状態ですが、言ったら引かれるだろうなと思うとなかなか言う決心がつきません。でも「体を壊した」というのとは明らかに違いますしね。近々遠出することになりそうなので、そのときに話そうかとは思っていますが、いや待てまだ早いと思う自分もいたりして(笑)

PCですが、その後は壊れることもなく、普通に使えています。この間の現象は一体なんだったんでしょうね!?(^_^;)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« バタバタな1週間 | Main | 脇の処理について~コメント募集します~ »