管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« やはり見直し不可でした | Main | ブログの行方 »

May 21, 2007

胸と腕が「だるだる」

ここ3~4日、術側の胸と二の腕が「だるだる」です。手術の跡に沿っての引きつれ感と、二の腕にいたっては感覚がなくなりそうなほどの「しびれ感」があります。手の甲も、健側よりも「プクッ」ってなっているような気がするし・・・。最近は落ち着いたと思っていたけど、またリンパ浮腫が暴れだしてきたようです。以前きゃんべるさんに教えていただいた、リンパ浮腫に効くというアレ(名称を忘れてしまったので、自分で過去ログ見て探します^^;)を試してみようかなと思っています。

今日は母に「市営の銭湯に行こう!」と誘われてたので、血行が良くなってちょっとでもこの腕のむくみが良くなれば・・・と思い、誘われるがままに行ってきました。うちのお風呂は狭いので、たまに大きな湯船に入るとかなり癒されます♪ 私は母が「のぼせるわよ!」と心配するくらい長く湯船に浸かっていたので、かなり汗だくになりましたが、その分体もすっきりしました。

今週は久々に予定がいくつか控えています。ハローワークで雇用保険の説明会、久々の乳腺外科の診察&定期健診、最後にもといた会社のOB会もあります。通院が近づいてくると気分が滅入ってくるのですが、リンパ浮腫も気になるし、しっかり診てもらおうと思っています。また「左右の腕の太さが違う!」って言われたらショックだろうなぁ・・・(^_^;)

« やはり見直し不可でした | Main | ブログの行方 »

「乳がん」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです!!
私も術側の二の腕が
若干太くなっているような気はします。
ハイキングが好きで止められないので、
出かけた後はマッサージなどをしています。
もしかして腋毛などを剃っていませんか?
結構細かい傷が原因になるようです。
あと、日焼けも。
私は夏も腋はあまり剃らず、
タンクトップの時も
薄手のガーディガン等を着ています。
重い荷物を持たないで、
いたわってくださいね。

naonaoさんへ

お久しぶりです!
術側の腕が太くなるのは避けられないんですかね?

私は術側は左なんですが、放射線をかけた影響なのかほとんど腋毛が生えてこないんですよ~。
なので滅多にカミソリの刃をあてることはないんです。

細かい傷ということで考えられるのは
うちで飼ってるセキセイインコ。
たまに手の甲にのってきます。
見えないくらいの小さな引っかき傷がついていることがあるので、そういうのも気をつけないといけないんでしょうね。

日焼けは最近していないし…
でもゴミ出しのため、重い荷物を持つことがときどきあります。

自分でしっかり管理していかないと
浮腫の症状が出てからでは、治しづらいので気をつけます!!!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« やはり見直し不可でした | Main | ブログの行方 »