管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« いざ水郷地帯へ♪ | Main | 市民公開講座へ行ってきました(1) »

October 23, 2006

残業の嵐

またもや!今日もプラス3時間のサービス残業でした。サービス業だからって、残業までサービスでするつもりはないんだけどな・・・。今朝は5時に起きて6時に家を出て、会社に着いたのが7時半頃。勤務は8時からでしたが「1日フル回転」しても、全然あがれず・・・。本当に慌しくて忙しい1日でした。

仕事中「あー。もう今日はだめ。」とか「一体何なの、この仕事の量は!?」と何度も愚痴をこぼしてしまいました。そしてようやく仕事を終えてあがったときには夜8時近くなっていました。あり得ないっ!!!明日もまた5時起きですよ。早く寝なくちゃ!!!

やっぱり、今のこの生活は自分の体のためによくないなと思う毎日。次は30分以内で通勤できる会社がいいなあ。(となると県内になってしまいそうだけど。)片道1時間半の通勤はどうしてもネックになってしまう。今の会社を辞めるということは、今まで培ってきたキャリア(といえるほどではないけど)を捨てることになるので、ちょっぴり寂しい気持ちもあるけれど、日1日と退職に向けて、自分の中で気持ちの整理がついていってるような気がします。あぁ、もうすぐこの会社とお別れなのか。毎日やっているこの仕事も、毎日会ってる上司や同僚たちとも、もうすぐお別れなのね、って感傷に浸ってみたりして。でもまだあと4ヶ月あるので、あまり実感が湧かない部分もありますが。

« いざ水郷地帯へ♪ | Main | 市民公開講座へ行ってきました(1) »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

おひさしぶりです。
ななこさんの通勤、片道1時間半だったとは!
私ももし以前の職場に実家から通うとしたら新幹線通勤でもdoor to doorでも2時間。デスクワークとは言えやっぱり無理ですよね^^;
通勤時間も大きな問題です。

>今の会社を辞めるということは、今まで培ってきたキャリア(といえるほどではないけど)を捨てることになるので、ちょっぴり寂しい気持ちもあるけれど

この気持ち、よーく分かります。
私は転職組なので今の会社自体は4年ほどなのですが、資格を取るのに6年かかり(仕事をしながらだけど)、有資格者になってから3年ほどでこの病気。はっきり言って、ここで終わるのは悔しいです。
って、こんな重い話自分のブログに書けばいいのだけど^^;

でも、ななこさん、退職に向けて着実に整理がされているようなので、今後どんな職場・どんなお仕事に就かれてもバッチリだと思います! 
私も焦らずに・・とは分かっているのですがなかなか。

こんにちは。こちらにもお邪魔します。
サービス残業3時間は酷いですねえ。
辞めるにしても、それまでに、ななこさんの体が疲れてしまうのが心配です。
実は私、看護師をしています。
ななこさん、担当の先生にお願いして「残業は好ましくない」というような診断書を書いてもらうのはどうですか??
責任感の強いななこさんですから、辞めるのに、残業までしないなんてーーーと、感じるかもしれませんが。辞めるからこそ、これが辞める原因の1つだっていうことを、上司や周りの人に知ってもらって良いと思います。
どうか無理をせず、自分のことを1番に考えてくださいね☆

「がんをつくる心 治す心」という本を読んだのですが、・・・左乳癌患者は発症前に肉体の酷使が有った、右乳癌患者は発症前に家族関係などのストレスが有った。・・・という文章を発見。

ななこさんは左ですよね?過労ありますよね?
私も左です。肉体労働系の仕事なので発症前はいつも疲れてました。今は辞めて求職中ですが。知人は姑の苦労が有り、右でした。右利きの人と左利きの人ではどうなのか?とか、別の知人は一日13時間以上のダブルワークしてるのにいたって健康ではないか?とか、色々反論も思いつくのですが、気になります。

これからの仕事は退屈でも賃金低くても第一に楽な事を基準に考えるべきなのか?・・・・迷いますねー。

れひさんへ

お久しぶりです!コメントありがとうございます。
ブログはいつも読ませていただいているのですが
コメントも残さず「読み逃げ」になっていてすみません!(汗)

通勤時間が長いのは、かな~りつらいです。
座れれば問題ないんでしょうけど、往復とも座れることは滅多にないので、通勤自体が結構負担に感じられるんですよね☆

>資格を取るのに6年かかり(仕事をしながらだけど)、
>有資格者になってから3年ほどでこの病気。

税理士の試験はとても難しいと聞いています。
身近で受けた人がいるのでよくわかります^^
しかもれひさんは仕事しながら取られたなんてすごいですよ~!!!

>はっきり言って、ここで終わるのは悔しいです。
>って、こんな重い話自分のブログに書けばいいのだけど^^;

いえいえ、大丈夫ですよ~。
お互い、こんなところで終わってたまるか!という意気込みで、毎日乗り切っていきましょう、なかなか難しいことですけど(^-^;
(私は昨日10月25日で、告知されてちょうど2年が過ぎました。)

れひさんには、努力の結果が「資格」として残っているので羨ましいです。
私にはこれといった資格もないので、仕事辞めたら本当に次は見つかるのかな~?とたまに不安になります。

しかも絶妙のタイミングで、以前から狙っていた同業他社が求人募集を発表したんです。
応募資格の条件(経験者採用、他にもいくつか条件あり)がけっこう厳しいんですけど、私の仕事はかなり特殊な仕事なので、その応募条件にピタリと当てはまってしまいました。

今の仕事が大変で退職するというのに、こんなまたとないチャンスをみすみす逃してしまっていいんだろうか…と早くも心が揺らぎ始めています。

でもこの業界、どこへ行っても大変さは変わらないだろうな…と思うと、やっぱりすっぱり足を洗ったほうがいいのかな…と思ったり。迷います。

なんか話が脱線しまくりでごめんなさい。
でも、れひさんのことはいつも気にかけています。
いつかお会いできたらいいですね。

りぼんちゃんへ

こんにちは。

>サービス残業3時間は酷いですねえ。
>辞めるにしても、それまでに、ななこさんの体が>疲れてしまうのが心配です。

先輩のシフトの組み方に問題があるのか何なのか
よくわからないのですが、どう頑張っても時間通りにはあがれないようなシフトになっています(-_-;)
また明日も残業時間が3時間近くいきそうです。

>実は私、看護師をしています。

そうだったんですか!

>ななこさん、担当の先生にお願いして
>「残業は好ましくない」というような診断書を書いてもらうのはどうですか??


次回の診察時、書いてもらうつもりです。
うちの会社は以前「労基署」の監査が入ったのに
それでもまた元の悪行に戻ってしまっているので
もう体質なんでしょうね。連日のサービス残業なんてあり得ないですよ。家に帰ってくるとへとへとです。

>辞めるからこそ、これが辞める原因の1つだっていうことを、
>上司や周りの人に知ってもらって良いと思います。

そうですね。私もそう思います。

今日、実は来月のシフトが発表になったのですが
あろうことか、私のシフトは10月半ばから11月20日過ぎまで一度も連休がないシフトになっていました。2連休すら、1ヶ月もないなんて信じられない!ということで、早速その場で先輩に直訴して、後半の連休を潰してもいいから、前半に2連休を作って欲しいとお願いしました。

1ヶ月近くも、単発休みばかりでは、体調もおかしくなりそうで怖かったので。

にゃあこちゃんへ

こんにちは!

>左乳癌患者は発症前に肉体の酷使が有った、
>右乳癌患者は発症前に家族関係などのストレスが有った。
>・・・という文章を発見。
>ななこさんは左ですよね?過労ありますよね?

はい、私も左です。
思えば病気になる前から、常に過労状態でした。
なんでこんなに体が疲れるんだろう?勤続疲労かな?なんてよく同僚と話していました。
長年勤続していると「勤続疲労」という独特の疲れがたまる…というのを、以前テレビで特集していたことがあったので。

病気の原因を特定するのは難しいですが、でも本にそれらしいことがあると、私も(あっ!これが原因かも!)ってすぐ思いますよ。

>これからの仕事は退屈でも賃金低くても
>第一に楽な事を基準に考えるべきなのか?・・・・迷いますねー。

今の仕事も(お世辞抜きで)賃金は低いので^^;
派遣社員とか契約社員になっても、収入自体はあまり変わらないような気がしています。

ただ、うちの会社を退職した同僚たちが口をそろえて「世の中、楽な会社というのはたくさんある!私は自分が○○(←うちの会社)にいるときは、なんであんなに大変な思いをして会社に行ってたんだろう…って今は思う。」と言っているので、もう少し体力的に楽な仕事というのはあるんだろうな、と思っています。

他の方のレスにも書きましたが、同業他社の求人募集に惹かれる中、一方では(だめだめ、これ以上無理したら絶対だめ!これからは体に優しい道を選ぶの!)と思う自分もいて、複雑です。

理想は週4日勤務、週休3日なんですけどね。
でもこれだと派遣社員でも難しいでしょうね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« いざ水郷地帯へ♪ | Main | 市民公開講座へ行ってきました(1) »