管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« つ・い・に・・・!!! | Main | 健康診断でした »

October 16, 2006

サークルのこと、仕事のこと

昨日は私が所属する某サークルの集まりがあって、横浜まで行ってきました。年に3~4回集まりがあるのですが、私は今年の年明けに参加したっきりだったので、久々に他のメンバーと顔を合わせました。社会人になってから入った趣味のサークルで、かれこれ8年くらいの付き合いになります。

男女比はほぼ半々で、年齢層は当時は20代が多かったのですが、あれから年月が経ったので今は30代がメインになっています。サークル内の女性たちはここ2年ほどでバタバタとみんな結婚していき、ふと気付いたら独身組は少数派になっていました。

1人1人、近況報告をする時間があったのですが、そのときに「実は・・・来年2月いっぱいで会社を辞めることにしました。」と話し出したら、それまで和やかなムードだった会場内が一気にシーンと静まりかえってしまい、内心(やばっ!何なの、この静けさは・・・!!!)と思いながら、話をする羽目になりました。しかも他の人はみんな1分くらいで話を終えているのに、私は話し始めたら止まらなくなってしまい、1人で5分くらいしゃべってしまいました。

普段、会社の人意外とはあまり接点のない私にとって、サークルの仲間たちは、とても貴重な存在です。共通の趣味から成り立っているサークルなので、話も弾むし、1日があっという間に過ぎていきます。でも、楽しい時間を過ごせば過ごすほど、自分の中に違和感が生まれていることも確かなことで、ふとした瞬間に、自分の心の中の谷間に落ちてしまいそうな気がしました。

2次会で飲み会があったのですが、そのときに女性陣からは「お仕事、長い間お疲れ~!今まで頑張り過ぎたんだよ。少し休んだほうがいいよ。」って言われたけど、男性陣からは「『会社を辞める』って言うから、そのあとに続く言葉は『寿退社です』かと思ったけど、違うんだね~。」って言われたことが、ちょっと引っかかっています。今時「寿退社」なんて言葉は死語かと思っていたけど、まだそう考える人がいるんですね~。びっくりしました。

会社を辞めることについて、不安はありますが、どんな毎日になるのかな?というちょっとしたワクワク感はあります。公共職業訓練も選択肢の1つに入れています。今の会社を辞めずにいたとすると、半年後、1年後、自分が今と全く同じ仕事をしていることは想像つくし、夜遅く帰って来て、翌朝5時とか6時に起きて仕事に出かけていく・・・というスタイルをず~っと続けていくことに、もう自信が持てなくなってしまったので、今の仕事はここらが「潮時」なんだろうな、と思っています。

そういえば、退職の話を上司にしたときに言われた言葉が「(ななこは)復職後、周囲にかなり気を遣っていた・・・というか遠慮がちに仕事していたのが気になっていた。もう長くいる職場なんだから、君がそこまで気を遣う必要はなかったのに。」ということと「仕事に対して(以前と比べて)受身の姿勢だったのも気になっていた。」とは言われました。1年間のブランクは、けっこう大きかったのと、私が休んでいる間に、同じ部署のメンバーの顔ぶれがかなり変わっていたので、その点では確かに遠慮がちにはなっていたかもなぁ、と思う。

受身という指摘については、悲しいかな、本当にそのとおりだと思います。「あれも!これも!頑張るわ!」という姿勢にはほど遠かったと自覚しています。何と言うか、自分の中ではスローなペースでしか仕事ができなくなっていて、周囲の人たちの仕事の速さ(というか流れ?)に着いていくのが、難しく感じられてしまっていたんですよね☆

« つ・い・に・・・!!! | Main | 健康診断でした »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« つ・い・に・・・!!! | Main | 健康診断でした »