管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 無理していませんか? | Main | 心の準備が必要だ »

August 03, 2006

「普通」とは何か

最近は髪の毛がグングン伸びてきて、脱毛していたあの頃が、今では何かの間違いだったのではないか・・・と思うときもあるのですが、いやいやそうではなく、やっぱりあれは現実だったのだ、と右手の甲を見るたびに思います。右手の甲の血管は、抗がん剤を打ち込んだ形跡がくっきりと残っていて、抗がん剤がいかに強い薬剤だったのか、思い出さない日はありません。

普段は一見「普通」に生活しているけど、それは口に出して言わないだけで、自分が大きな宿命を背負っているのを、痛感する瞬間があります。それは例えば、職場の同年代の女性たちとの会話だったり、電車の広告の中吊りだったり・・・。芸能人でガンになる人が増えているせいか、最近ガンに関する特集が本当に多いなと感じています。出勤前、新聞を開けば「ガン保険」の広告。テレビをつければ「芸能人の○○さんがガン告白」。1日もガンという単語を耳にしない日はない気がします。

復職する前(今後は、仕事は「ほどほどに」しておこう)と思っていましたが、以前私が任されていた仕事が他の人に割り当てられて、今は新人並の仕事内容にいつの間にか戻されていることに気付いて愕然としています。それは周囲の配慮なのかもしれませんが、もうこの人には重要な仕事は任せられないな、と思われているのかもしれないですね。

ただ新人並の仕事といっても、大事なルーティン・ワークであることに変わりはないわけで。それでいて、なんとな~くこの頃仕事のことで疎外感を感じています。別に誰かに何を言われたわけでもなく、人間関係で悩んでいるというわけでもないのですが、仕事に関してはどうしても気持ちがスッキリしません。同じ部署に10数年いるから、飽きがきているのは自分でもわかっているのですが・・・。なんかこのところ、悩みといえば仕事のことばかりです。

« 無理していませんか? | Main | 心の準備が必要だ »

「仕事」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、お久しぶり。
最近愛知のあけぼの会で知り合いになった仕事バリバリ・キャリアウーマンの子も同じようなことを言ってました。仕事に対する喪失感が大きい、管理職ほどの仕事をしていた自分の居場所が戻ってみたらない、みたいな。
でも、仕事のおかげで救われることもありますよね。病気ののことばかり、考えなくて済むし。稼いだお金で海外旅行にに行ったり好きな物が買えるのだから、たかが仕事・されど仕事ですよね。
私の主治医は術前と近い環境に戻してあげるのが役目と言ってました。私は以前に比べたら半端な仕事かもしれないけども、それなりに誇りとやりがいを感じてやってます。悩んだときは漂ってみるのも、いいのでは?

ななこさん
お仕事の悩みは尽きないようですね。でもあと少しで夏休みですよね!仕事をしてないと得られないものもいっぱいあると思います。夏休みとか・・・ななこさんが病気をした事を知らない人達と仕事をすることになるとどうなるんだろう・・・私も自分の未来を思いながら考えています。
ところで自毛デビューから早2ヶ月、どのくらい伸びたか興味ありです。参考のためにぜひ写真を載せてください!前髪は女性ホルモンで伸びるのでホルモン治療中はなかなか伸びないと聞きましたが本当ですか?

naonaoさんへ

こんにちは、お久しぶりです~!!!
naonaoさんのお知り合いの方も仕事の喪失感を味あわれているのですね。
私はもう今後はあまり責任の重い仕事はやりたくない…って思っていたのに、いざふと気付いたらそういう扱いを受けているのを知って、自分でも驚くほどショックを受けてしまいました。

復職して8ヶ月が過ぎましたが、未だに早番(朝8時からのシフト)は外してくれているのでそれは助かるのですが、他の人に割り振られた仕事にどこまで手を出したらいいのか、ちょっと判断に迷ったりすることもあります。

仕事をしていてよかったなと思うのは、休職中に比べて何よりも寝つきが本当によくなったことです。休職中はなかなか眠れなくて朝まで悶々としていることもあったのですが、今は仕事で疲れるからか、本当にあっという間に眠ることができます。

他は…やっぱり自分の稼ぎがあるので、海外旅行やら買い物やら、気兼ねなく好きなようにできることでしょうか。本当に、たかが仕事、されど仕事ですね。

以前と完全に同じ状態に戻るのは無理だけど、でもそれに近い状態に戻してあげるのが役目とおっしゃった、naonaosさんの主治医のお言葉、見にしみます。

凸ですさんへ

こんにちは!お返事遅くなりました。
月末から夏休みなので、あとひとふんばりです!旅行の宿選びがまだ終わっていないので、こちらもあとひとふんばりです。

確かに、新しい環境で、病気のことを知らない人たちの中に入って仕事をするってどういう感じなんだろう…と想像することが私もよくあります。

今は仕事がかなり新人っぽいことをやっていますが、それでも周囲はかなり気を遣ってくれているのかもしれません。

ところで自毛デビューして2ヶ月後の写真は近々載せたいと思いますので、お楽しみに・・・!!!

前髪の伸びはとても悪かったのですが、最近ようやく伸びてきたな~と自分でも思うんですよ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 無理していませんか? | Main | 心の準備が必要だ »