管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 兼ね合いが難しい | Main | 人は人、自分は自分 »

July 15, 2006

心はどこか空虚

今日は午後から友達と会い、アフタヌーン・ティーでランチしてきました。元々そんなに仲の良い人ではなかったのですが、私が休職に入った頃から親しくなり始め、よく励ましのメールとか手紙をくれていた友達でした。

彼女は彼氏とちょくちょく旅行に行くらしく、先日は鎌倉へ行ってきたとのことで「鳩サブレ」をおみやげでもらいました。それと自然派石鹸も・・・。今月は福島県の「ブリティッシュ・ヒルズ」へ旅行に行くそうで、パンフレットを見せてもらったのですが、アンティークな雰囲気で素敵な感じでした。

かくいう私も、来週は学生時代からの女友達とホテル・ステイを楽しむ予定。2人とも、仕事が終わってからそのまま泊まる予定でしたが、一緒に行く友達は「ななこには悪いけど、2日間休みをとったから私は先にチェック・インしてくつろいでるよ(笑)」と・・・。

ホテル・ステイというと贅沢な趣味みたいに聞こえますが、旅行会社のパンフレットで破格のプランを見つけたので、ビジネスホテル以下の金額で泊まれるんです。自分にご褒美をあげ続けている気もしますが、仕事も忙しくてなかなか息抜きする機会もないし、何か楽しみでもないとやってられません!って感じです。

来週発売の雑誌「Hanako」は年に一度のホテル特集。時々自分の勤務先が載ってたりするので、入社以来欠かさず目を通しています。東京はこの先、外資系の超一流ホテルがいくつもオープンするので、そのあたりの記事も載ってるといいなと思っています。

友達と会うのは楽しい。旅行をしたり、お気に入りのホテルに泊まるのも楽しい。でも、心はどこか空虚だったりします。仕事をしていても、やっぱり以前とは何かが違うし、心のどこかで妙に冷めてる自分がいます。なぜなんだろう???

« 兼ね合いが難しい | Main | 人は人、自分は自分 »

「乳がん」カテゴリの記事

「仕事」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、ななこさん^^
ホテルステイもいいですね~。しっかり楽しんで来て下さいね^^

仕事も遊びもそれなりに楽しいけど、空虚な感じがする…ということは、以前の自分とは価値観が変わったんだと思いますよ。まだはっきりとはわからなくても、いずれはご自身でしっかり自覚する時が来ると思います。
人生にはステージがあって、後で考えると「あの時別のステージに上がった」と思うような出来事があると思います。それがななこさんにとって病気だったんではないでしょうか(ななこさん本人を私は存じ上げませんが、日記を読んでいて私はそう感じます)。
ちょうど今は、自分が本当は何を求めているか(体も心も)を考える時期なのではないでしょうか。いずれ答えはわかりますよ。「何かが違う」と感じたらそれはサインだと思います(私の経験上、ちょっとでもそう感じたことって必ず当たっています)。

にゃごさん、こんにちは。

確かに、以前とはいろんな意味で価値観が変わったように思います。
なにがどう、ってうまくは言えないんですが。

職場では同僚が転職に挑戦しようか、という話題が最近ひっきりなしに聞こえてくるので、私もつい影響を受けてしまいがちです。

でも仕事については(目立ちすぎず、毎日が穏便に過ぎていってくれればそれでいい)と思っているのも事実。

以前の私は、人の気持ちがわからずかなり傲慢な人だったので、そういう意味では病気になったことによってステージが一段あがったような気もしますね。

いずれ、自分が何を求めているのかわかるときがくる・・・楽しみです!!!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 兼ね合いが難しい | Main | 人は人、自分は自分 »