管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 言葉はナイフにもなる | Main | どこ行くの?今年の夏休み »

July 26, 2006

ヤヌスの鏡

今日は従姉妹の結婚式でした。親族のみのアットホームな式でしたが、それがかえって両家を打ち解けさせるのにちょうどよかったらしく、終始ニコニコムード。ここ最近天気も冴えませんでしたが、今日はいい方だったのではないかな?

私はといえば、式の間中「カメラマン」に徹していました。2ヶ月くらい前に新しいデジカメを購入したので、それで写真を撮りたくてウズウズしていたのですが、おかげで120枚近い写真が撮れて大満足。

従姉妹は27歳、お相手は確か42歳。一回り以上年が違うと聞いて、こちらの親族は「いやー、一体今日はどんなジジイが来るのかと思っていたけど、こんな美男子が来るなんて!」と早くもチヤホヤされていました。(私が言ったんじゃありませんよ^^;)従姉妹のだんなさんは、ロシア人の血が入っているんじゃないの?というくらいの、日本人離れした端整な顔立ち。よく「ハーフですか?」と聞かれるらしい。

一方の従姉妹も、これがまた美人顔で、同じ血筋なのに私の和風顔とは大違い。というわけで、美男美女のカップルに今日はいろいろポーズをとってもらい、写真もたくさん撮れたので楽しませてもらいました。

ここまでは私の表の顔。

一方で、常々自分の心の中の「裏の顔」にも悩まされ続けている私。昨年、遠くに嫁いだ妹も今日式に参列して、久々に親族で集まった席でのこと。自然と「(妹の)新婚生活はどう?」という話に・・・。すると妹いわく、だんなさん側の親族から「子供はまだか」と時々電話がかかってくるから困る、という内容になりました。妹夫婦は今のところまだ子供は考えていないみたいですが、こういう話題になると私は立つ瀬がないというか、どうしたらいいのか本当に困ります。

さらに今日結婚したばかりの従姉妹夫婦についても、相手方の親族が「(新郎は)年も年だし、一刻も早く子供を作る気みたいです!」と言うと、こちら側の親族も「お~、そうだそうだ!子供は早いほうがいい!」みたいにみんな盛り上がってしまい、もう泣きたい気持ちになりました。おめでたい席だからどうしてもこういう話題が出るんでしょうけど、普段は心の片隅に追いやっている切ない気持ちが、抑えきれなくなってしまいます。

私も普通に結婚して、普通に子育てをするのが夢だったのに、どうもその夢は当分叶いそうにありません。それに結婚はともかく、子供を持つことについては、自分の命とまた秤にかけなければならないときが来るのかと思うと、そんな重大な決断が私にはできるのだろうか、と思ったりもします。

(私は仕事に生きるのよ!)と言いきれるくらいなら、もう少し気持ちが楽になるのかもしれませんが、本当はそういうタイプでもないし。「確固たる自分」というものがないから、仕事にしろ何にしろ、方向性が定まらないというか、覚悟が決まらないのかもしれません。何か楽しいことをしていても、心から笑えない自分が時々悲しい・・・。

« 言葉はナイフにもなる | Main | どこ行くの?今年の夏休み »

「乳がん」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こういう場にさえいなければ、そんなに意識しないで「前向きに!」って思ってたりするのに、親戚の結婚式ではどーしようもないですね(^_^;)
私もそんな場に身を置いた自分の姿を想像するとぞっとします・・(今後機会はやってくるとは思いますが)
女性にとって「子育て」ってどうやっても大きな存在なんですよね。
病気にならなくても、タイムリミットを超えた女性は多かれ少なかれみんな同じ裏の顔を持ってる気がする。
いつか子育てに代わるくらいの達成感を味わえるものに出会えたらいいな~(^^)

「ヤヌスの鏡」ってドラマありましたよね?

おはようございます。
従姉妹さん、ご結婚おめでとうございます。

私が独身の時、従姉妹の結婚式に出席したことを思い出しました。
もちろん罹患前、彼氏はいない・・・
同じ様な気持ちになりましたよ。
普通に結婚して子育てって私も憧れていたからな~~
その後結婚はできましたが、子供は。。。
そして、今も治療を中断して子供を作ろうか?と思うこともあります。私の場合、健康な時でも子供ができなかったから、また不妊の悩みは辛いし・・・もうすぐお盆、子供がいない嫁には辛い季節です(-_-;)

こういう思いって、ずーーーーと消えない気がします。うまく付き合うしかないんですかね~

ところで、ななこさんって、いつも題名つけるのうまいですね。
題名読んだだけで、ひきつけられます(^^♪

シフォンさんへ

こんにちは。
前向きに生きるってなかなか難しいことですよね。普段は(あ、私って意外と前向きじゃん!?)って思っていても、本当にちょっとした瞬間、ちょっとした言動でズーンと落ち込んでしまうんですよね…。

この日記を書いた日はかなり沈んでいましたが、今日はまた気持ちも入れ替わり、従姉妹の写真をプリンターで印刷して整理しています。

本当に何か(これ!)っていうものが見つかるといいのですが、なかなか見つからないんですよね~^^;

sakuraさんへ

こんにちは。お久しぶりです。

>従姉妹さん、ご結婚おめでとうございます。

ありがとうございます。
この日記を書いた日は沈んでいましたが
今日はまた気持ちも元気になりました♪

>今も治療を中断して子供を作ろうか?と思うこともあります。

治療もそうなのですが、年齢的なタイムリミットがくることを考えると、どこかで決断しないといけないのかな?と思いますよね。

独身の私が言うのも変な話ですが、私がよく「子供子供」と言うので、彼は「妊娠した場合のリスクはどうなのか」とよく切り返してきます。体というか病気のために良くないのは確かな気がしますが、それでも将来子供を持ちたいと思いながら治療をしている人にとっては、難しい問題ですよね。

私はあと半年くらいリュープリン注射も残っているし、そもそも生理が戻ってくるのかもかなり微妙…と病院で言われているので心配です。でも仕事していると生理がないのは本当に楽!
前は生理のときって本当に具合が悪くなっていたので(-_-;)

>こういう思いって、ずーーーーと消えない気がします。
>うまく付き合うしかないんですかね~

そうですね。
どこかであきらめがつく日がくるのかもしれませんが、一応まだ年齢的にギリギリOK!なので私自身の中で迷いが生じてしまうんだろうなと思っています。

>ところで、ななこさんって、いつも題名つけるのうまいですね。

ありがとうございます。
いつも文章を書き上げてから題名を考えるのですが、今回は始め「表と裏の顔」にしようかと思ったものの、なんかしっくりこなかったので、いろいろ考えていたら突然この題名を思いついたのです(笑)

P.S. 「ヤヌスの鏡」のドラマ、好きで見てましたよ>シフォンさん

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 言葉はナイフにもなる | Main | どこ行くの?今年の夏休み »