管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 会社の健康診断 | Main | 少しずつ上向き »

May 20, 2006

腕のむくみとPETの話

このところずっと術側の腕の痛みが続いていました。リンパ浮腫のはじまりでなければいいけど・・・と思ってましたが、先日、放射線科の受診があったのでそのときに診てもらったところ「むくんでいますね」と言われてしまいました・・・。

二の腕もだるい感じなのですが、それよりも何よりも、手首から肘にかけてのラインの痛みがつらいのです。腕時計をすると(今までは跡がつかなかったのに)今はベルトの跡がしっかりついてしまいます。そのことを主治医に話すと「ちょっと腕を見せて」と言われ、案の定「う~ん、むくんでるね」とのお言葉。私はリンパ隔清をレベル3までやっているので、比較的リンパ浮腫になる確率が高いというのは頭の中ではわかっていたつもりが、いざ症状となって出てくると(参ったな・・・)という感じ。今のところ腕の太さは(見た目では)変わっていないものの、ひどくなると左右の腕の太さが変わってくるそうです。

これ以上、むくみがひどくならなければいいのですが、むくんでいる部分は全体的に熱をもっているような感じで、左腕は常にだるく、ちょっとした荷物すらもてなくなってしまいました。なので通勤の際の荷物は、全て右肩&右腕にかけています。リンパ浮腫に関しては、これまた決定的な治療法がないため、自分でマッサージなどをして痛みをしのぐしか方法がなさそうです。主治医からも「気が付いたときに、マッサージをして症状を和らげるしかない」と言われました。でも素人判断でマッサージするのも怖いので、今日は母に左腕をマッサージしてもらいました。(>母はマッサージ師なんです!)

最初は痛くて痛くて「うぎゃー、痛い!」と転げまわるほど大騒ぎしていましたが、次第に痛みがとれてきて、最後のほうはけっこう力を入れられても平気になりました。仕事中など、腕がつらくなってきたときには自分でもさすったり、軽くマッサージしたりしていますが、なかなかすっきりしなかったので母に揉んでもらってだいぶ良くなりました。

それと今回の診察の際、乳腺外科の主治医から預かっていた、血液検査のデータを持っていって放射線科の主治医に渡したのですが、気になることを言われました。腫瘍マーカーが、正常値の範囲内ではあるけれど、前回よりも上がっているので、もしまだ受けたことがないのであればPET検査を検討してみてはどうか?と提案されました。

PETか~・・・。個人的には興味があったけど、いざやってみてはどうか?と言われると、抵抗があります。何か問題があるとCT検査などよりも詳しく写ってしまうので、本来見つからなくてもいいものまで見つかってしまったらどうしよう、という懸念(というより恐怖?)もあります。私が「ん~・・・そうですね~」と言葉を濁していると「でもまだ化学療法が終わって9ヶ月くらいでしょう。逆に今やるのはまだ早いかもしれないなぁ」とも言われて、自分でも迷っています。それにPETって検査代金もかなり高額みたいだし・・・。ただでさえ、今はホルモン療法(リュープリン注射+ノルバデックス)で毎月約3万円が飛んでいくのに、その上PETをやったら一体いくらかかるんだろう?肝心なこと(金額)を聞いてくるのを忘れました(-_-;) ただ、病院側のスタンスとしては、PETにしろ他の検査にしろ、本人の希望が優先なので、人によっては1年に1回しか定期検査しない人もいれば、3ヶ月とか半年おきに検査する人など、いろいろみたいです。

それから、これは書きそびれていましたが、更年期障害(ホットフラッシュ)の症状がひどいので、婦人科を受診した際に、ツムラの漢方薬(23番・トウキシャクヤクサン)を処方してもらいました。体内の水分や血の流れ、ホルモンの働きを調整してくれるそうです。最低でも2週間は飲んでかられないと、効果のほどがわからないので、毎日忘れずに飲んでいます。仕事中、汗だくになるのはしんどいので、これで少しでも症状が改善されるといいなと思っています。

« 会社の健康診断 | Main | 少しずつ上向き »

「乳がん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
リンパ浮腫、心配ですね。
でもお母様がマッサージ師とはウラヤマシイ。

今回、ななこのさんのこの日記を読んでいて、
医療格差をツクヅク感じました。

放射線科の診察は、放射線治療中しかありませんでしたし、PETも今通院している病院ではできません。
そして、極めつけは
先日、抗癌剤が終わり、次はゾラに加えてノルバを飲むものと思っていましたが、ノルバは飲まないで、抗癌剤の経口薬といわれました。
びっくりです。
その説明を聞いたときは、点滴直後で、気分が悪かったので、突っ込んで話せなかったのですが、??????って感じでした。
次回、よく話し合って、納得いかなければ転院も考えています。


私の事ばかり書いてすみません。
更年期障害も和らぐといいですね~

ななこさん、おはようございます。
腕、楽になってよかったですね~
お母様がマッサージ師なんて、心強い!
漢方薬でホットフラッシュも改善されるといいですね。
私の通うクリニックにも、浮腫みのマッサージ用の「ハドマー」が置いてあります。主治医にもどうしたらいいか分からない分野みたいですね。
VOL-Netでも去年の春「リンパ浮腫対策」という勉強会を開き、リンパ浮腫が専門の先生をお招きしました。もしよかったらHP中の「活動の記録」に出ていますので、ご覧くださいね。

PETですか~がんの診断を受けると保険がきくとか聞いたことがありましたが、それでも高いですよね・・・でも病院によって考えがいろいろですね。私には外科の主治医しかいませんが、マーカーは多少正常範囲からずれてもあまり気にしていないようです(患者の私はすごーく心配になるけど)何度も正常範囲から外れて、しかも右肩上がり・・・になったら初めて検査しようか、という流れになるそうです。マーカーなんて、ちょっとしたことで変動するものだからだそうですよ。
検査の時期、内容・・・ななこさんが先生のご意見を参考にしつつも、納得がいくように決められるといいですね。

sakuraさんへ

こんにちは、抗がん剤終わったのですね!
期間が長かったので大変だったと思います。
おつかれさまでした!!!

放射線科の受診は、照射後も通っている人って少ないみたいですね。
私はこれが当たり前なのかと思っていたのですが、ブログを読んだ方からも「放射線治療をしている最中は診察があったけど、その後はない」という方が多いみたいです。

PETに関しては不意打ちでしたが、たぶん私が通院している病院も、そこではできず、外部依頼になると思います。

その後もちょっと考えましたが、PETを受けるとかえって不安要素が増えそうなので、急いでやることないかなと思い始めています。

ホルモン療法は、私の場合はノルバしか提案されなかったので、これまた標準治療なのかと思ってそのまま処方されたものを飲んでいます。

自分の命に関わる問題なので、sakuraさんの納得がいく治療の選択ができることを願っています。

ふるぼうさんへ

こんばんは。
腕の痛みは相変わらずなのですが、このところ毎日のように母に(1日10分程度)マッサージしてもらっています。

腕時計は、するとうっ血しそうなのでまだしないで過ごしています。
でも仕事中とかは時計が無いと不便です。

Vol-Netのリンパ浮腫についてのページも拝見しました。とても参考になりました。

決定的な治療法がないのはつらいところですが、今よりも痛み&むくみがひどくならなければいいなと思っています。
幸い、今のところ見た目には腕の太さなどは変わっていないのが救いです。

PETはどうしようか考え中ですが、何も今慌ててやる必要もないよな…と思い始めています。
受けたら受けたで結果が出るまで落ち着かないし、今はPETよりも腕のむくみの方が気になっています。

マーカーが少々上がったと言われても、自分ではあまり気にしないようにしようと思いつつ、やはり気になってしまいます。

乳腺外科の主治医は特に何も言いませんが
放射線科の主治医は、ちょっと数値が前後すると正直に教えてくれるので、包み隠さず話してくれるからありがたい反面、別に今それを聞いたからって、私はどうしたらいいのよ~?と思うことも多いです。

PETは術後2年過ぎたら、一度検討してみてもいいかなと考えています。(まだやっと、1年半なので。)

更年期障害も浮腫も、術後のQOLを考える上でとーーーっても重要な問題なのに、いのちに直接関わることじゃないから、後回しですよねー。
私は右側なので、マウスとか使っていると「気が狂いそうになる」ときがありますよ(笑)。
もどかしいです。22個もとってるし。

で、メドマーというエアーマッサージャーをヤフオクで購入、毎晩15分ぶいーってやってます。気休めかもしれませんが、気持ちよいですよ。おススメ!

ななこさん一緒!
腫瘍マーカー、私も正常値内ではありますが、右肩上がりを続けております。CAE135が二桁代に突入。主治医は気にするな!っていうけど、気になりますよねー、そんなこといったって。

きゃんべるさん、お久しぶりです。

腕の痛みが少し落ち着いてきました。
痛かったので一時はどうなることかと思いました。
骨の痛みなのか何なのか区別がつかなかったので、放射線科受診の際に「切ったのも左側で、今痛いのも左側です。急に飛ぶことはありますか?」と聞いたら「いきなり腕に飛ぶことはまずない」と言われて様子を見ることになっていたんです。
とはいえ、まだパンパンに張っているので油断大敵ですが…。

きゃんべるさんは右側なのですね、私左でもつらいのに、右側だともっとつらいですね(>_<)

私はリンパ18個とってます。この数が多いのか少ないのかわかりませんが、体には確実に影響が出ているようです。

メドマー、ヤフオクで見てみました。
入札してみようかしら?

私は22個!勝った!(勝負してどうする!)

メドマー、マジでよいですぜ。やっているうちに気持ちよくなって寝ちゃいます。zzz。
なんで、こういうシロモノの購入が保険適用外なのか、不満じゃ。

リンパをとった数、きゃんべるさんに負けました!^^;

保険適用にならないものが多くて困っちゃいますよね~。

私は今日母に久々にマッサージしてもらいました。今度リンパ・マッサージの講習を受けに行くそうです(>母)。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/10146709

Listed below are links to weblogs that reference 腕のむくみとPETの話:

« 会社の健康診断 | Main | 少しずつ上向き »