管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« メガネを作るのも楽じゃない | Main | 忙しいです »

February 10, 2006

通院は気分的に疲れるなぁ

2日連続の通院が終わりました。

昨日は、病院へ足を踏み入れるなり
急に気分が悪くなってきて(困ったな…)と思いました。
これじゃあ本当にパブロフの犬ですよ(>たまねぎぼうずさん^^;)

放射線科へ行くのは2ヶ月ぶりくらいです。
今後は3ヶ月ずつの経過観察でよいと言われていますが
またまた今回も「ななこさんの場合は、リンパ節と静脈(?)に
悪いもの(ガン)が飛んでいたから、今後も慎重な観察が必要です」
という感じで言われました。

さらに「CTはクリアーしてよかったですね。
ただ、前回のCEAの数値だけど、これは境界線なんだよね。」と。

境界線???
悪くなる前触れだと言いたいのですか?
乳腺外科の主治医からは「この数値なら問題ない」と言われたのに
放射線科の主治医は、まだなんだか引っかかっているらしい・・・・。

高リスク群に入っているから仕方ないんだろうけど
自分でも十分すぎるくらいわかっていることを
ダメ押しされると(これ以上私に一体どうしろというわけ?)と言いたくなってくる。

もちろん、主治医が私を脅かしたりいじめているわけではないのも
よくわかっているんだけど、でもねぇ…☆

少々どんよりしてしまったけれど
病院自体は20分くらいで済んだので
上野駅へ戻って、軽くお茶してから職場へ向かいました。

そして、昨日に引き続き今日も通院。
前の病院ではわからなかったけれど
今の病院では男性の乳がん患者らしき人を見かけることがあります。
はじめは誰かの付き添いかと思っていたけど
診察室に入っていくのが男性1人だったので
たぶんそうなんだろうなと思います。

今日は待ち時間は1時間弱くらいで済みました。
前回のときと明らかに待遇が違ったので
私のカルテに「待たせるとうるさい患者」とか書かれてるのは
どうやら間違いなさそうです。

ここ2ヶ月くらい採血をやっていないので
来月は検査月間となってしまい、採血・超音波検査の予定です。

通院のあとは、渋谷の東急本店で開催されている
書道展へ行って来ました。
職場の書道つながりの先輩からチケットをいただいてあったのです。
その先輩とは部署は全然違うのですが、何かの拍子に書道の話になり
お互いに習っていることがわかってからは
書道展があると招待してくれるようになりました。
あの、墨で書かれた独特の文字を見ると
とても心が落ちつくので、今日は見入ってしまいました。

明日からまた会社です。
単発休みが病院で潰れるのはちょっとつらいです。
早く連休にならないかな(笑)

« メガネを作るのも楽じゃない | Main | 忙しいです »

「乳がん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

自分の意思でコントロールできる病気ならまだしも、コントロールできない病なんだから、患者がめげるようなこと、言って欲しくないですよねー。ま、気分をいれ変えていきましょう。
私も仕事するのが、思考の悪循環を消し去る一番の手段かな?

きゃんべるさんへ

たぶん、この病気の特性ゆえに、医師は間違っても「大丈夫!」なんて発言はできないのでしょうね。
思えば私も未だかつて「この病気は治るんですか?」と聞かずにここまできてしまいました。
聞いてはいけないと思っている部分があるんでしょうね。

仕事は大変ですが、結局これが一番病気のことを忘れる薬になっています。
お互い頑張りましょうね~(^^)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/8589571

Listed below are links to weblogs that reference 通院は気分的に疲れるなぁ:

« メガネを作るのも楽じゃない | Main | 忙しいです »