管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 体がギシギシする感じ | Main | 告知記念日 »

October 22, 2005

気になる記事

最近、新聞を読んでいるとやたらと医療系、それも乳がん関連の記事を目にします。それだけこの病気にかかる女性が増えているからなのでしょうけど、毎年3万人も発症しているというのを読んでゾッとしてしまいました。こんなにつらい思いをする女性が、毎年そんなに増えているのかと。それにしても乳がんの患者をサポートする「乳がん認定看護師」が育成中とは心強い限り。

それからこれは少し前の記事になりますが、この記事(600万円の会員権を買えば、最先端の医療機器でがん検診が受けられる)に驚いたのですが、すでに申し込みが100件を超えている、というのを知ってさらに驚きました。そういえば私が入院していたとき、看護師さんが「ここは独立行政法人になってから、赤字でピーピーなのよね・・・」と話していたのを思い出します。そして本当にピーピーだったんだとちょっと唖然。

個人的には、がんを見つけるために600万円もかけるのはナンセンスだと思います。こと乳がんに関しては、自分でも発見がしやすいから余計にそう思うのかもしれませんが・・・。大体PETをやったら、見つからなくてもいいような微細なガンまで見つかる可能性が高そうだし、万一そこでガンが見つかろうものなら、よほどの早期発見でない限りはその後膨大な医療費がかかるはず。もし私だったら、ガン保険をがっちりかけておくほうを取るだろうなと思いました。・・・あと3日でいよいよ告知記念日(25日)です。自分の中ではとても重要な日です。

« 体がギシギシする感じ | Main | 告知記念日 »

「乳がん」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、こんばんは。

乳がんの発症は年々増加傾向ですよね。
個人的にこなに発症しているのを知ると発ガン物質を含んだ食品が気付かないうちに世に出回っているのではないかと疑いたくなります。
食事とかストレスとか原因としてあげられるものはいろいろあると思いますが....。
私もその会員費600万の記事はかなり驚きました。
このまえTEDDYメーリングリストで紹介してくださった方がいたけど、どこかの大学の研究室が癌細胞が死ぬメカニズムを発見したとありました。
名前は忘れたけど、ある細胞の動きを止めれば癌細胞は消滅するってありましたね。
きっと今頃、実験が行われているのではないかって思っているのですが...。
高額な会費を払って会員になる前に、今の癌研究の現状は検査の現状を調べる人はすくないのでしょうね。
病院側も、癌でお金儲けをしている感じがして良い気持ちはしませんね。

私個人としては、癌細胞を消滅する研究の方に寄付金でも集って力を注いでもらいたいって思います。

トマトさん、こんにちは。

毎日、医療関係では実に様々なニュースが流れていますね。
今回の600万円の会員権については本当に驚きましたし、実際に申し込んでいる人ももう100件を超えているというのでますます驚いてしまいました。

>名前は忘れたけど、ある細胞の動きを止めれば>癌細胞は消滅するってありましたね。

はい、ありました!!!
まだ実験段階なのでしょうけど
少しでも早く、それが実現されるといいですよね。
そしてガンを完全に消滅させる効果のある薬が
発明されるといいですね。
1人でも、こんな「がけっぷち」に立たされたような気持ちを抱えたまま
生きていく人が減ることを祈っています。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/6522294

Listed below are links to weblogs that reference 気になる記事:

« 体がギシギシする感じ | Main | 告知記念日 »