管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 私の頭の中の消しゴム | Main | 決断の時期 »

September 30, 2005

乳がん検診のススメ

ここしばらく、病院から遠ざかっていて、ともすれば治療中であることを忘れそうになる瞬間もあったのですが、来週の火曜日に放射線科の診察があります。久々の通院なので、気分的にちょっと緊張するな~。照射後、数日間は火傷したみたいに「真っ赤っか」でしたが、今は赤味もかなり引いてきました。ただ、患部は全体的に硬くなっていて、あと2ヶ月で術後1年経つけれど、ここ数日間はまた「突っ張り感」があります。

手術前に説明を受けたのですが、乳房温存手術の場合、表面的な傷は10~15センチ前後、ただ実際はメスを入れて乳房の内側を全体的に細かく縫っているそうなので、どうしても、引きつったり突っ張ったりする感覚は残るようです。他に気になるのは、二の腕の内側の部分の感覚が無く、しびれているような感じが残っています。

来月はいよいよピンクリボン運動月間。去年の今頃、胸のしこりが気になって、ピンクリボンのサイトをいろいろ廻り、乳がんが発生しやすい部位がイラストで示されていて、自分のしこりの位置とピタリと一致しているのを見つけたときの恐怖といったら・・・。でもネットや雑誌で乳がんに関する特集を組んでくれていたから(病院へ行って診てもらおう)と思えたのかもしれません。

おとといから妹が帰省していて、私と同じ病院で、今日「年に1度の乳がん検診(触診・エコー・マンモグラフィー)」を受けてきたのですが、結果問題なしだったそうです。よかった!私とは別の主治医ですが、とにかくこのところ乳がんにかかる人が急増していて、診察の予約自体も取りづらくなってきているとのこと。先生方の負担は増えてしまうけれど、私としては1人でも多くの女性に検診を受けてほしいなあと思っています。

« 私の頭の中の消しゴム | Main | 決断の時期 »

「乳がん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんは、トマトです。

乳がん検診、1人でも多くの女性にうけて欲しいですね。
私はピンクリボンの事は、実は乳がんになってから知りました。
それまでは、乳がんなんて自分とは関係のない事だと思っていましたから。
でも、人間の一生、いろんなことがあるもんで乳がんになってしまいました。
ななこさんの書かれているとおり、知れば知るほど情報が入ってくればくるほど、怖くなってしまうことってありますよね。

妹さん、結果大丈夫で本当に良かったです!

こんばんわ、ななこさん。
ご無沙汰しておりますm(__)m

先日はありがとうございました☆
またぜひいろんなお話しましょうね♪

火曜日に放射線通院なのですね!
久々の診察だと緊張しますよね。
私は先日、放射線の主治医より
「他の人に比べたら、皮膚が丈夫みたいですね」
とさらっと言われました・・・。
同じ照射回数をこなしてる人に比べて
皮膚が赤くただれたり、かゆくなったり
していないそうです。
マーカーペンのインクにはかぶれましたが、
照射には強いってどういうこと!?と
思った私でした。

ななこさんのおっしゃるとおり、
多くの方が乳がん検診を受けてくれることを
私も1患者として、思っております。

トマトさんへ

私もピンクリボンのことは、この病気になるまで知りませんでした。先日、全国各地で建物がピンク色にライトアップされたようですが、なんでピンク色なのか知らない人も多いんでしょうね。

ここのサイトの壁紙がピンク色なのは、病気のことを意識したわけではなく、ただの偶然です(^^;

くるみさんへ

放射線治療、順調に進んでいるようで何よりです。
きのう放射線科の診察を受けてきたのですが、その際、お世話になった技師さんがいて、その人は伊東四郎みたいにゴッツイ系の顔立ちなのですが
目が合ったら「こんにちは~」と笑顔で言ってくれて、とても癒されてしまいました。
暗い雰囲気の待合室も、技師さんの笑顔1つでだいぶ印象が変わるものなんですね。

人によっては、皮膚がただれてむけてきてしまう人もいるみたいですが、そういうことがないようでよかったですね。

私は治療後2~3週間は患部が真っ赤っかで、見るのも痛々しい感じでしたが、今は赤味もほとんどとれましたし、皮がむけたりというのもありませんでした。

くるみさんの放射線治療完走まであともう少しですね!応援しています!!!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/6193277

Listed below are links to weblogs that reference 乳がん検診のススメ:

» ピンクリボンキャンペーンにビックリ [がちゃころ]
おなじみ Yahoo! JAPAN トップページ スクロールすると  Yahoo! JAPANはピンクリボンキャンペーンを応援します。 というのがある。 仕事中に何気なくリボンをクリックして焦った。{/ase/} 内容は、乳がんの発見・早期診断・早期治療を伝える、いたって真面目なものです。... [Read More]

« 私の頭の中の消しゴム | Main | 決断の時期 »