管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« ちょっとのつもりが・・・ | Main | バナナ効果あり »

April 06, 2005

バナナ効果

効くのかどうか定かではありませんが、目前に迫ったCEFの最終回を乗り切るために、このところ毎日バナナを食べています。バナナは白血球の数を上げるとどこかで読んだから・・・。この間は風邪のために白血球が増加してしまったけど、本当はバナナのおかげもあったのかもしれません。主治医に言ったら「それは関係ないと思う」と言われてしまったけど。結果はあさってはっきりします(笑)前回の3800(←白血球の数)を超えていたら、効果があったと思いたいです。

ところで今日は骨シンチの検査へ行って来ました。骨シンチというのは骨に転移がないかどうかを調べる検査のことです。術前に検査をする病院も多いようですが、私が行っている病院では術前にする人は少なくて、術後にする人が大半とのこと。それもそのうち主治医のほうから「いついつが骨シンチの検査の日ですよ」って言ってもらえるのかと思っていたら、いつまで経ってもその話題が出なかったので、自分から「あの、骨シンチの検査を術後にやるって言われてたんですけど、いつやるんでしょうか?」と言って、予約を入れてもらいました。でも骨シンチの検査を受ける人がたくさんいるので、私が予約を入れたときも約2ヶ月待ちでした。検査当日は、先に造影剤(?)の注射をして、それが身体中に行き渡るのを待つため、注射後3時間、待たなければなりません。

注射は午前11時に受けることになっていたので、その時間に間に合うように病院へ入りました。地下1階にある「放射線部」というところの受付へ行き、注射の順番を待ちました。他にも待っている患者さんが3~4人いましたが、なんだかみんな暗い顔。(まあ確かに暗い顔をしたくもなるわな~。)と思っていると、そこに10歳くらいの女の子が登場。点滴をしながら歩いているのを見て、他の患者さんにもちょっとだけ明るさが戻ったようでした。

しばらく待っていたら、私の番になりました。今まで採血でも注射でも、失敗されたことがなかったので、今回も大丈夫だろうと思っていたら甘かった!過去5回打った抗がん剤が強力だったせいか、血管がどこもかしこも硬くなっているらしくて、担当の放射線技師さん(だと思う)が、なかなか刺せなかった。「それじゃちょっとチクッとしますね」と言われて本当にチクッとしたのですが、普通の注射と違ってしばらく刺しているので、あまり見ないようにして横を向いていました。そうしたら「痛いですか?」と言うので(針が刺さってるから痛いに決まってるじゃん。)と思いつつも、「痛くないです」と答えると「あ~ちょっと、液がもれちゃったみたいなので、一旦針を抜きますね。」と。

ガーン!と思いながらも、2回目の針が刺されるのを待ちました。ちょっと冷や汗をかいてしまいました。同じ技師さんが「痛くてすみませんね。じゃあもう一度しますね。」と言いながら、2回目に挑戦。(今度は入ったか?)と思ったのですが、針を刺してはいるものの、それがやはりまだ血管に入っていない様子。「今、刺しながら血管を探していますから。」と言われて「はあ。」と答えてしまった。ところが「ああだめですね、血管に入らない。」と言われてまた抜かれてしまいました。

するとその技師さん、新米だったのか近くにいた40代半ばの上司っぽい先生を呼んできて「○○先生、2回試しましたが、ななこさんのライン確保ができません。」と報告しているではないか!それにしても血管を確保することをライン確保って言うなんて初めて知りました。2回針を刺した場所は、いつもは採血をしている場所。でももう血管がよく見えなくなっているので、他の場所から取ることになりました。いつも抗がん剤を点滴しているのは右手の甲なのですが、その上司っぽい先生は早速その場所を確認。私が「でもその血管は、あさってまた使うんですけど大丈夫なんでしょうか?」と言うと「大丈夫でしょう」と言い「じゃあここから入れますね。」と言ったあと、右手に針をチクリと刺しました。人は変わったけど、さすがに刺すのが3回目ともなると刺すほうも緊張するらしくて、やっと血管に入ったときには「今度は大丈夫ですよ。」と声をかけてくれました。(あ~やっと入った。)と一安心。でもけっこうグイグイ刺されたから痛かったあ~(>_<)

とにかく注射も無事に終わったので、帰りはまた病院から上野駅まで歩きました。病院の入り口付近は桜並木になっていて、入院中の患者さんが何人も近くで散歩がてら日光浴をしていました。今日は7分咲きくらいなので、あさってあたり満開かも・・・。桜よ、私の化学療法の日は応援してちょうだい(笑)

上野駅には大きな書店があるので、まずそこで30分くらいウロウロしてました。本屋大好き!いろいろな本を見ているだけで元気になれます。読みたい本を何冊か買って、そのあとは駅構内にあるカフェで昼食をとりました。そのカフェは店内にパソコンが6台置いてあり、一人あたり30分までは無料でインターネットができるので、時間をつぶしたい方にはおすすめです。そんなこんなで、3時間といってもけっこうあっという間に時間をつぶすことができ、また病院へ戻りました。骨シンチの検査では「万歳の姿勢のまま5分間動かないで」と言われたのが意外ときつかったです。手術した左側の腕は上がることは上がるのですが、寒い日とかはしびれたりつったような感じがするんですよね~。

« ちょっとのつもりが・・・ | Main | バナナ効果あり »

「乳がん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/3596002

Listed below are links to weblogs that reference バナナ効果:

« ちょっとのつもりが・・・ | Main | バナナ効果あり »