管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 命と○○とどちらが大事か | Main | かつらってバレなさそう! »

February 12, 2005

心境の変化

社会人大学で知り合いになった友達からメールが来ました。

スタイル抜群でとっても美人なので、入院中に「お見舞いに行きたいんだけどいいかな?」と聞かれたときに、嬉しかったのに(でも待てよ、私ったらスッピンだし、髪もボーボーだし…)なんて思っていたら「気を遣って化粧なんてしないでよ(笑)」と言われてホッとした覚えがあります(^^; 論文書きが控えていたのに、発病→入院→手術となった私に彼女は「論文書くのに必要な本があるなら、私に言って。私いくつかの図書館に登録しているから、書名さえわかればそこで借りていつでもななこに届けるから。」と言われて涙が出そうになりました。私は私で市内の図書館と、都内の会社近くの大きな図書館に登録してあって、どちらも最高10冊まで借りられるので、今のところ彼女の力を借りることはありませんが、そう言ってもらえただけでも本当に嬉しかったものです。

前置きが長くなりましたが、その彼女のメールに「人に会おうという元気が出たら、食事に行こう!広尾においしいイタリアンのお店を見つけたの!」と書いてあってまたまた嬉しくなりました。治療がひと段落したら・・・と思っていたけど、たまには友達と会っておいしいものを食べて、たっぷりおしゃべりしたいな~と思うようになりました。これはいい傾向なのかな。今までは(相手が事情を知っていても)やはり髪の毛がない状態で人に会うのはかなり抵抗があったので・・・。

彼女は高校の先生をしているのですが、担任しているクラスの女の子にやはりガンで闘病中の生徒がいるそうです。帽子をかぶって、病院内の学校と普通の高校とを行き来する生活をおくっているそうですが、その彼女が私と雰囲気が似ていてダブって見えるので、それで(ななこも今頃化学療法でつらい思いをしているんだろうな~)と思い出してメールをくれたそうです。

変な言い方ですが、こういう状態でも会いたいと思える友達と、絶対に会いたくない友達がいます。会いたいと思える友達は、病気になったことを伝えても態度が変わらなかった人。その後も(こちらの負担にならない程度に)気にかけてくれたり「治療が落ち着いて出かけられるようになったら○○をしよう!」と、希望とか励みになるようなことを言ってくれた人。会ったら元気になれるような友達に会いたいと思います。

仕事帰りに銀座に寄るのが好きだったので、今やりたいことはそれかな~。仕事して適度に息抜きをすること。銀座も意外とお店の入れ替わりが激しいので、この間まであったお店がいつの間にか別のお店になってたりするんだよね。都内で12年も働いているうちに、あちこちいろんなお店に行きました。そのうちおすすめのレストラン特集を組もうかなと思っています。

« 命と○○とどちらが大事か | Main | かつらってバレなさそう! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ、ななこさん。
元気がでるメールをもらえるとすごく
うれしいですよね。

「こういう状態でも会いたいと思える友達と、
絶対に会いたくない友達がいます。」という
ななこさんのコメントに私も同感です。
私も裏表なく、純粋に励ましてこまめに
連絡をくれる友達を再確認できました。

私は銀座に縁がなかった人間なので、
銀座に行くときょろきょろしております(汗)
おすすめのレストラン特集、ぜひ見たいので
楽しみにしています☆

私のほうは明日、2回目の点滴予定です。
(打てるとよいのですが・・)
またご無沙汰になるかもしれませんが、
復活したら遊びにきますね☆
ななこさんも今週、点滴でしたよね?
お互いがんばりましょうね。

ななこさん、こんばんは。

ななこさん、銀座付近でお仕事されているんですか?
なんか、私の会社と近いかも!ちなみに、私は築地(銀座)の病院なんですが、職場に近いという事で、今の病院を紹介してもらいました。

病気になって態度が変わらなかった人、私にとっても確かに大切な人です。
結構、病気とわかった途端に変わった人、私の周りには多かったです。
今まで仲良かったのに、突然音信普通になった人もいて、人を恨んだ時もあったけど、今は「その人にとって私はそれくらいの人間だったんだ」って思って開き治ってます。
会社も、嫌だったら転職しようって思って、楽天的に生きるようにしてます。

私は、カツラをしてる時に友人とランチとかしてましたよ。全然、ばれませんでした。
ただ、抗がん剤をしていた時はむくんでいた様で、今はむくみがとれたので痩せたねって言われます。
ななこさんも、気が向いたら出かけられるといいかも知れませんね。
ななこさんには、その高校の教師をされているような素敵な友達がいて良いですね。
お互い、貴重な友達を大切にしていきたいですね!

はじめまして。ななこさん。
私は病気は違いますが、4月から入院→手術→リハビリを受けることになっています。
私も病気があることを知って、本格的に治療することが決まってから、それを話せる友達と話せない人がいます。私がおかしいのかな~と今まで思っていて…でもななこさんのお話をよんで、それも仕方ないこと、というか同じ気持ちでいる人がいてよかったな、と思いました。
頑張って治療しなきゃと思う反面、まだ気持ちが沈んでいるので、人に会うのもとてもエネルギーがいります。でもゆっくり頑張りたいです。
勇気をもらえた感謝の気持ちでコメントさせてもらいました☆

○くるみさん

こんばんは。
今日は2回目の点滴日ですね。
副作用が少しでも軽いことを願っています。

何かのきっかけで人との付き合い方が変わるとしても
裏表のない接し方ができる人はすごいな~と
今、周りの友達を見ていて思います。
逆に今までの自分はどうだったんだろう?
と思ったりもしています。

おすすめの銀座特集は、今度の副作用が抜けた頃にアップしたいと思っています(^-^)


○トマトさん
銀座はけっこう近いです!築地も意外と近いです。
職場の上司の奥様が以前入院されていたのも
築地の病院だったので(もしかしたらトマトさんと同じ病院かもしれませんね)、休憩時間とかに会社を抜け出してよく様子を見に行っていました。

友達については、発病前と今とでは「総入れ替え」状態と言ったほうがいいかもしれません。
不思議なものですよね。親友だった人とは今や
全然連絡もとらず、逆に長らく疎遠だった友達が
今は私を励ましてくれたり、電話をかけてきてくれたりしています。でも多くの人に理解してもらえなくても、一部の人にわかってもらえれば今はそれで充分だと思えるようになりました。

会社のことはトマトさんと似たような状況かもしれません。復職をするつもりで休職に入りましたが、退職しようかな…という気持ちがだんだん強くなってきたのですが、でもやっぱり一旦は復職してそれで無理だったら辞めればいいと思ったり…。自分の体は自分で守らないと誰も守ってくれないので、働き方も以前と同様ではきっとまたどこかで壁にぶつかりそうな気がして怖いんですよね。

復職しようと思いつつ、派遣会社に登録したりハローワークのサイトで仕事情報を見たりして
どちらに転んでも大丈夫なように、この休職期間を過ごしたいです。


○kozuさん

はじめまして。
書き込みありがとうございます!
kozuさんはこれから入院や手術をされるのですね。

私の周りの友達の反応は様々でした。
この人に言ったら(失礼ですが)私のことは
きっと受け入れてもらえないだろうな?と
思った人に意外とすんなり受け入れてもらえたうえに、励ましてもらったり、逆にこの人だったら
私の気持ちをわかってもらえるだろうな?と思っていた人に「ななこが考えているほど、受け止めきれないよ」と言われて(ひゃあ~、しまった^^;)と思ったり…。

kozuさんもこれからそういったことに
何度となく遭遇するかもしれません。

でもきっと中には態度も変わらず
(こういう友達がいてよかった!)と思える人も
いると思います。

今は気持ちが沈むこともあるかもしれませんが
ここでよければまたいつでも書き込みにいらしてください。愚痴ももちろんOKですよ(^-^)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/2902731

Listed below are links to weblogs that reference 心境の変化:

« 命と○○とどちらが大事か | Main | かつらってバレなさそう! »