管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 気になることいろいろ | Main | 小坊主ちゃん♪ »

January 24, 2005

給与明細届く

会社から1月分の給与明細が届きました。
今月から傷病手当金(→お給料の6割)に切り替わるのかな?と思っていたら、まだ有休の未消化分が17日も残っていたので、その分は丸々お給料が出て、残りの5日分だけが欠勤扱い。なので今月は、通常の月収マイナス3万円弱ですみました。

治療費がバカにならないのでとても助かります。
でもこれで、休職に入る前に残っていた有休(約35日分)は
全て使い切ってしまいました。

生保の営業マンと連絡がついたので
「何か引っかかっているのでしょうか?」とたずねると
「審査のために間に入っている会社が小さい会社で
人員が足りないので、給付金が下りるまでの手続きに
思いのほか時間がかかっているようです。
お急ぎのところ本当に申し訳ありません。」という返事。

そして「入院・手術費以外に『3大特定疾病特約』の分も
合わせて請求したから、ここまで時間がかかっているのですよね?」
と聞くとやはり「そうなんです」という返事。

別に今すぐにお金に困るという状態ではないけれど
本来、保険会社ってもっとスムーズに動いてくれるものかと
勝手に思い込んでいたので
大手だから安心ということではないのだと思いました。

もう1つ気になっていたことがあって
それは私の医療保険が「終身」とうたわれつつも
特約に関しては「10年契約」となっていることです。
もしや10年経ったらもう更新はできないの?と思っていましたが
○ッセイ勤務の妹の彼の話によると
「よほどセコセコの保険会社でない限りは
大病をしたあとでも、更新はできるところがほとんど」とのこと。

それならいいけど、更新できないと困るなぁ・・・なんて思いつつ
はっきりさせるにはやはり自分の保険会社に聞いて
確かめるしかないんですよね。

今日は音楽関係のサークル仲間からメールが来ました。
先日集まりがあって、発表会のあとは4次会まであって
オール・ナイトだったとか。

髪の毛が抜けてからは出不精気味だけど
また仲間たちと会って楽しくやりたいな。

« 気になることいろいろ | Main | 小坊主ちゃん♪ »

「仕事」カテゴリの記事

「医療保険・生命保険」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

はじめまして、ななこさん。トマトと言います。
まゆちゃんの紹介でリンクしてきました。
よろしくお願いします。

今、化学療法中なんですね。私はCEF4クールとタキソールをWeeklyで12回でした。
ななこさんは、CEFが6クールなんですね。
抗がん剤はムカムカして点滴して数日はたいへんですが、その後はほぼ普通に生活できました。

あと、私は2003/12~休職してます。傷病手当金も申請してます。
社会人だと健康保険組合の関係で、1万5千または2万円以上超えると戻ってくるから助かりますよね。
私は、保険は郵便局のに入っていましたが、保険組合の高額医療控除もあったので、そんなに高額かかりませんでした。
私は、抗がん剤、手術、放射線をしました。

ななこさんも長年会社勤めをしていると会社の事が気になることもあると思いますが、ゆっくりと今は休養してくださいね。
私も、告知されて会社を休職しなくてはならない時は取り残された気分でしたが、人生いろんな時があると病気をしてわかった部分もあり、今は生き急がなくなりました。
これからも、また来たいと思います。
よろしくお願いします。

○トマトさん

はじめまして。
書き込みどうもありがとうございます。
トマトさんもCEFをされたのですね。
6クールやっている人をあまり見かけないのですが
何とか乗り切りたいと思っています。

休職の件は悩みどころです。
会社の人には「6~8ヶ月くらいで復職予定」と
伝えて休職に入りましたが、自分の体調が落ち着くまで、気持ちが落ち着くまで、もう少し延ばそうかという方向に、今は気持ちが傾いています。

今までみっちり働いてきたし、慌てる必要はないのかもしれませんね。トマトさんのお話を聞いて元気が出てきました。

今後ともよろしくお願いします(^-^)

保険って月々の支払いが少ない方がいい…
なんて思って適当に入ってると
いざという時、「えぇー!」なんて事になりますよね。

私は主人の会社の関係で団体割引があった
アメリカンファミリーに入っています。
一応「がん保険」なんですけどね。

契約時、すごい不丁寧だったけど
徹底的に調べた結果
ここの会社が一番いいと思ったので
決めちゃいました。

この先不安ですね。

○haruさん

がんになんてならないに越したことはないのですが、万一というときのためにも「がん保険」は入っておいて正解だと思います。

私の場合は「がん保険」も「がん特約」もついていなかったのですが、その代わりに「3大疾病(がん・脳卒中・心筋梗塞)特約」というのを
付けていて、これだと審査に通れば一時金が給付されるというものです。

でも審査に意外と手間取っているので
何か引っかかっているんでしょうね。
今はひたすら、結果を待っています(^^;

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/2681435

Listed below are links to weblogs that reference 給与明細届く:

« 気になることいろいろ | Main | 小坊主ちゃん♪ »