管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« これもプラスに考えよう | Main | 杉田かおるさん、結婚! »

January 12, 2005

結局、見てしまいました・・・

見ないつもりだったのに、結局例のドラマを見てしまいました。

チャンネルを合わせて、始まった途端にもう心臓バクバク。
すぐに息苦しい気持ちになってしまいました。
(それなら見なきゃいいのに!)とも思ったけど
日テレに一発文句を言うにしても
一応、見てからじゃないと説得力がないかなと思い
それでついつい・・・。

モッ君の奥さん役が、しこりを感じて乳房を触るシーン。
(まさかね?)って思うシーン。
宇津木医院?でマンモを撮るシーン。
マンモを撮るときの、あの機械の音。
全てがフラッシュバックとして思い出され、
苦しくて叶わん!という感じ。

一方(なんでエコーよりも、触診よりもマンモが先?)とか
(まだ「乳腺外科」とは掲げられないはずなのに
あのドラマでは堂々と「乳腺外科」って看板が出てたよ!)とか
突っ込みどころも満載ではありましたが
困ったことに、引き続き見てしまいそうな予感・・・。

ただ、このドラマのタイトルについては
CMが流れる度に、心臓がドキッとして
非常に不快な気持ちになったこと、
また生存率をタイトルにするなんて、一体どういうこっちゃ、
という旨の内容で、Y新聞の投書欄にハガキで投稿しようと思っています。
(→先日、つづきさんからのコメントにもありましたね。)
妹はたま~にやって、何度か載ってます。
あれって、似たような投稿が続くと
「同様の投稿が、他にも○件」と載るので
けっこうパワーがあると思います。

大体、朝起きぬけにY新聞を読もうと思った途端
真っ先にこのドラマが紹介された記事が目に飛び込んできて
(おいおい、朝から勘弁してくれよ~。)と思った私なのでした。

今日なんてちょっと電車に乗って出かけたとき
スポーツ新聞に「堀内監督、衝撃のがん告白」という見出しがあって
どうして「衝撃の」とか、がんのイメージをさらに悪くするような書き方を
マスコミはするのか、と腹立たしく思いました。

さ~てハガキを用意するか!

« これもプラスに考えよう | Main | 杉田かおるさん、結婚! »

「乳がん」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ、ななこさん。
私も例のドラマ、チェックしてみました。
ななこさんと同様、突っ込みどころもたくさん
ありましたが、自分も過去の記憶が
フラッシュバックしてきました・・・。

タイトルは私もいやです。
生存率がタイトルって・・・注目→視聴率を
あげる為だけだと思います。
うちもY新聞なので投稿してみようかな。

ななこさんの前の日記に、
「卵巣保護の注射を受けた後も
1回は生理がくるかもしれない・・・」と
書かれていましたが、私もお医者さんから
そう言われ、やっぱり生理がきました。
いつもよりか重いかんじもするのは
気のせいかなぁ・・・・。そして
しばらく生理ともお別れかもなぁ~と
なんかしみじみしてしまいました。

何度もすみません。

お母様の具合は大丈夫ですか?
ななこさんもあまり無理せずに
お大事になさってくださいね☆

私も昨日このドラマをみました。
「ドラマだから…」と、言ってかるくは観てないですね。
他人事ではないですから。

生存率をタイトルに持ってきたことで
やはり興味を持ってしまいました。
だけど、87%って高いじゃん!とも思えたし
中途半端なタイトルだな…とも思いました。

でもストレートにはタイトルにできないですよね。

私もこれから先、観るかもしれないです。
複雑かもしれないですが
新聞に投稿してみるのはいいかもしれませんね。

○くるみさん

先ほどブログにもアップしましたが
Y新聞に投稿してしまいました!
たぶん同じような投稿は他の人もやっていると思うのですが
やはりあのタイトルはどうしても「いただけない」ので、初めて自分なりにアクションを起こしてみました。
生理については、前回のときに(今回でしばらくお別れ)と思っていたのに、もう1度来るかも?と言われて正直(えぇ~!?)と思ってしまいました。でも来るのが正常なことなので「えぇ~」とか言ってる場合ではないですね(^^;

○haruさん

87%という数字、自分が病気じゃなかったら
私もきっと「高い」と思っていたと思います。
でも当事者としては、悲しいかな、どうしても残りの13%を意識してしまうのですよ。

他のがんは「5年生存率」で表す場合が多いようですが、乳がんの場合はどちらかというと「10年生存率」で表すことが多いので、そもそも「5年」というところで(あれぇ?)と思ったものです。

とりあえず初回は見ましたが、次回以降はどうしようか考え中です。…と言いつつまた見てしまいそうですが☆

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/2555416

Listed below are links to weblogs that reference 結局、見てしまいました・・・:

« これもプラスに考えよう | Main | 杉田かおるさん、結婚! »