管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 大阪・神戸 2泊3日の旅 | Main | 明日からいよいよ化学療法 »

December 13, 2004

プラス思考でいればいいことが続く!?

無事に旅行から戻りました!
急に思いついていった旅でしたが、楽しい旅となりました。
USJもさることながら、前々から泊まってみたいホテルがあって
1泊目はそのホテルに泊まって、素晴らしい夜景に大満足♪
旅行のことはまた別に書くとして、まず「県民共済」の件が解決しました。

旅行中に母から携帯メールで連絡があり
「けんみんきょうさいからふうしょがきているよ。」とのこと。
内心(お母さん!お願いだから漢字変換の仕方を覚えて!)と思いながらも
「封書を開封して、中身を確認してください。」と返信すると
しばらくして「おかねが○○えんふりこまれてきました。」との返事。

ここでようやく母に電話をして、本当に給付金が振り込まれてきたことを
確認しました。あ~、よかった!
(解約なんて事態になったらどうしよう!)と心配でたまらなかったのです。
母に「他に何か変わったことはない?」と聞くと「別にない。」とのことだったので
1つ片付いてとてもホッとしました。

浅見帆帆子さんの本の内容ではないけれど
マイナス思考よりもプラス思考が勝っていれば、いいことがどんどん増えてくる!
というのは本当だなと思いました。
今回の大阪・神戸旅行中も(小さなことですが)いいことが起きて
妹と2人でびっくりしてしまったこともあったくらいです。

さて家に帰ってくると、母がいきなり
「あのね~、県民共済のほうがひと段落したばかりであれなんだけど
実は今度はもう1社の生命保険会社からも、調査が入っているのよ。
あなたたちが旅行に行ってる間に、電話がかかってきて
『ななこさんいらっしゃいますか?』って言うから
今旅行に行ってることを伝えた上で用件を聞いてみたら
『今回のご請求に関して、ご本人様にお伺いしたいことがあるのです。
病院のほうにも調査が入りますので、ご本人様にそのご承諾を得たいのですが
いずれにしろ、また明日にでも電話させていただきますので。』と言って
電話は切れたそうです。

私が「旅行のときに『何か変わったことはない?』って聞いたら
『何もない!』って言ってたのに、なんでそういう電話があったことを
教えてくれなかったの?旅行に行く前に、何か変わったことがあったら
どんなに些細なことでも教えてね、って言っておいたのに!」と母を責めると
「だって県民共済のことも、旅行の前日になって『給付金が下りないかも』って
かなり嫌な思いをしたのに、ここでまたもう1社のほうからも調査が入ってる
なんて言ったら、旅行中のあなたがかわいそうだからよ。」と言われて
「変に気を遣われるほうが、余計にかわいそうなの!
お願いだから、いいことも悪いことも、何か変わったことがあったら
これからはその日のうちに教えて!」と言ったら
母は「よかれと思ってしたことなのに。なんでそんな風に言われないといけないの。」
と気分を害したようでした。
でも数分後にはまたケロッとして、私と妹の旅行話に耳を傾けてくれましたが。

そして今日、またその生命保険会社の担当者(正確に言うと
その保険会社から外部委託された、病気のことを調査する会社の人らしい)
から電話があり、やはり母に伝言を残していたとおり
病院に調査をするので、その承諾書を担当者が自宅まで持っていくから
その承諾書に了承のサインと、押印をお願いしたいとのこと。

さらに「会社でこれまで健康診断を受けられていましたよね?
平成14年度と15年度の健診結果を照会させていただきたいので
それをご用意願います。ご用意いただければ、ななこさんは休職中なので
当方で直接(私の)勤務先まで取りに伺います。」とのこと。

今年のはともかく、去年とおととしの健診結果はすでに破棄してしまったので
会社の人事担当者(後輩の女性です)にメールで連絡をとって
そのときの健診結果の再発行が可能かどうかを確認しました。

すると「健診結果、再発行できますよ。
明日以降であればお渡しすることができます。
保険会社の担当者がいつ取りに来るのか、日時だけ教えていただければ
いつでも用意しておきます。」と返信がきたので安心しました。

厳しいのは県民共済だけではなかったか!
やはり若くして病気になると、既往歴だけではなく
健康診断の結果まで、徹底的に調べあげられるのね~。
それとも、若くなくてもこのくらい調べられるのは当然なのかしら?

ま、会社の健康診断では今まで一度も引っかかったことがなかったし
何といっても12年間ずっと「総合A判定」だったから
調べたところで、何も出てこないとは思うんだけどね。

いざというときのために入っておいた保険会社の2社から
いろいろと(病気を隠して入っていたのではないか?)と
疑われるような言い方をされているので、嫌な感じではありますが
「大丈夫!うまくいく!」と念じれば、もう1社のほうも大丈夫なような気もします(笑)


« 大阪・神戸 2泊3日の旅 | Main | 明日からいよいよ化学療法 »

「医療保険・生命保険」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ななこさん、お帰りなさい~

旅行って、行ってきた~という満足感と疲労感につつまれて、あんな事があったな…って思い出しながら家で眠る瞬間が一番、幸せだったりしませんか…?

保険の件ですが、色々調査が入るのは仕方がないですね。
しっかり調べてくれるのは良いことだと思いますよ。
それくらいしてくれないと保険金詐欺が横行してしまうんじゃないでしょうか。

最近は、詐欺の手口も色々ありますね。保険金詐欺ではありませんが、オレオレ詐欺やら、不正請求やら、どれも人の不安を煽って、うっかり振り込んでくれればシメシメ…という姑息な手口ばかりです。

いずれにしても、マジメに働いてる人から、そういう手口で巻き上げるとは、恥を知れという感じですよね。まったく。

ふみさん、こんにちは。

保険の件ですが、もう1社の大手の生保は
来週、私のかかっている大学病院へ直接出向き
主治医と面会をするそうです。
確かにこのところ保険金殺人とか多いですし
(今も1人裁かれている最中ですしね)
このくらい厳しくやらないとだめなんでしょうね。

しかし同じ詐欺でも「オレオレ詐欺」は
本当に勢いが衰えないというか
これだけ世間でクローズアップされてきても
未だに引っかかって振り込んでしまう人がいるのには驚きです。
世間体を気にする人が、引っかかりやすいそうですが、それだけの大金をすぐに用意できる人が
多いのにも驚きですし、実際に振り込んでしまってから(あっ!)と思い出す人も多いらしくて
どうしてこういう犯罪に引っかかる人が絶えないのか
今の日本の社会的不安をつぶさに象徴しているようです。
一番悪いのは、もちろん犯人たちですが。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/2257241

Listed below are links to weblogs that reference プラス思考でいればいいことが続く!?:

« 大阪・神戸 2泊3日の旅 | Main | 明日からいよいよ化学療法 »