管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« ややこしくなってきた? | Main | もやもやが続いていたけど・・・ »

October 05, 2004

状況が動き出した

会社から帰ってきて、メール・チェックをしたところ
Aちゃんから久々にメールがきていました。

「ななこ、雨が続くね。その後どうしてる?
私は相変わらず残業が続き、毎日帰りが遅いです。

さてボーナスが出たら、おいしいものを食べに行きませんか?」

これは全文ではないけれど
要点だけ書くと、こんな感じ。

そして(やっぱり、彼女は別に先日のことは何とも思っていなかったんだな…)とわかり
返信をするのもためらわれました。

するとしばらくして、Aちゃんから携帯に着信。
(もしかして?このメールには何も書かれていないけれど
実は彼女もこの微妙な雰囲気はわかっているのかもしれない。
それで何か言おうと思って電話してきたのかな?)

瞬時にそんなことを考えつつも
電話に出てみると…。

「もしもし」
「あ、ななこ?私よ、A。」
「あ、Aちゃん、久しぶりだね。どうしたの?電話くれるなんて珍しいじゃない。」
「それが…自分だけでは、どうにもならなくって…。
話を聞いてほしいの。急なんだけど、明日かあさって、時間を作れないかな?」
「…実は明日から、旅行に行くの、私」
「えっ!?そうなの???」
「そう。だから明日、あさってというのはちょっと無理だよ。」
「そうだよね~。でも旅行行くってびっくりだよ。どこに行くの?」
「明日仕事終わったら、そのまま羽田へ行って、福岡へ飛ぶ。
天草とか雲仙あたりをまわるつもりなの。」
「1人で行くの?」
「…そうだよ。」
「一人旅できるなんてすごいよ。これで何度目?」
「別にすごくないけど・・・。3回目かな。」
「そっかー。ななこに会って相談にのってほしかったけど
旅行に行くなら、無理だね。わかった、自分で考えて何とかするよ。」
「ちなみに・・・相談て仕事絡みのこと?」
「ううん、家族のこと。」
「そう。とにかく今回は悪いけど・・・」
「こっちこそ、急にごめんね。じゃあ旅行気をつけて行って来て!」

Aちゃんとの電話は慌しく切れた。

それからしばらくして、再びAちゃんからメールがきた。

「さっきは、失礼しました。
普段節約のため、待ち合わせ以外、電話しないから、びっくりしたと思う。
ななこの声の感じが、いつもと違かったから、迷惑をかけたと感じてます。
私は、Bちゃんのように利用なんて、ないよ。
相談というのは家族のことです。
話せる人は、ななこだけなんだもの。出来たら、分かって欲しいです。
前回は彼氏が一緒で話せなかったから、よければ、近いうちに会いませんか?
では、気をつけて旅行に行ってきてね。」

読み終わった瞬間(今、言うしかないな?)と思いました。
やはりこのまま何もなかったようには話せない。
先日のAちゃんの言動が引っかかっている限りは
次の約束もできない。

それで、メールで彼女に思っていることを
そのまま書いて返信しました。
書いた内容は、これまでにもここのブログで書いてきたことを
ほぼ忠実に伝えました。

しばらくして、彼女からまたメール。

「やはりそうだったね、ごめんなさい。
ななことの旅行の件、当初11月と話していました。
ななこがいろいろと調べてくれたことは聞いていましたし、私もガイドブックで研究してました。
ただこの間会ったときに特に旅行の話も出なかったから、
これは行かないだろうなと勝手に考えたのです。
彼氏との旅行の話は、あの日、帰りの電車で出ました。
自分自身、ガイドを読んでいたから、ななこと行けないなら、彼と(仙台に)行きたいと思いました。
私、ななこに確認すればよかったです。
嫌な思いをさせて、ごめんなさい。
でもいいかげんな気持ちでななこをないがしろにしたつもりはないです。
話してくれてよかった。連絡がないから、ずっと気にしてたんです。
長年の親友を失いたくありません、ごめんね。」

彼女も気にはしてくれていたのか・・・。
少し気持ちが軽くなった。

« ややこしくなってきた? | Main | もやもやが続いていたけど・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Aちゃんとのお互いの行き違いも判ってよかったですし、
それ以前に、とっても良い友達じゃないですか・・・。
こんな親友を持ってうらやましいくらいです。

それに、また相談がある様子ですが、彼氏にも相談できない家族の事を相談されるなんて、やはり、Aちゃんにとってななこさんはとっても信頼できて、頼りになる存在って事ですね。

今、ななこさんはご旅行中でしょうね。
天草と雲仙ですか・・・どっちも思い入れがあります。
家族旅行でもよく行きました、特に雲仙は車で日帰り旅行するのに丁度良い距離でしたから。
温泉街で道ばたの側溝などから湯煙がもくもくという景色が印象的でした。
私が小学生の頃なので、雲仙は普賢岳の火砕流で危ない等の話の
出るずっと前です。

実はちょっと今、私の方がばたばたしてまして・・・
非常に近い身内(ハッキリいうと母なんです)が突然の脳出血で危篤になり、今は小康状態ですが既に回復の見込み無しと判断されております。
折角の楽しい旅行にこちらの暗い話題を持ち込んですみません。
ですが、良く家族旅行をした非常に思い出深い場所でしたので、
こんな状態でもつい書込みしてしまいました。

そちらに手間取られて、しばらくコメントもできませんが、
落ち着いた頃、また、来させてもらいます。

ななこさんにも長崎でいい思い出ができると良いですね。
Aちゃんとの関係も(できればBちゃんとも)
また良い方に向かうと良いですね。
ご両親がご健在でしたら親孝行もしてあげてください。

○ふみさん

無事に旅行から戻りました。

お母様の容態、心配ですね。
私が小学生の頃、祖母(当時65歳くらい)が脳出血で倒れました。

祖母も一時期危篤状態に陥り
家族や親戚中が集まりましたが
その後、口も利けるようになり
(倒れたときは病気のせいで口が利けなくなっていました)
また右半身に麻痺が残りましたが、リハビリを続けた結果
今ははたから見る限りでは、麻痺が残っているようには
見えなくなりました。

お母様の容態が、少しでも快方に向かわれることを心から祈っています。

飛び入りですみません~、お初です。
この歳(私も30代独!)になると、今まで思ってもみなかった家族の悩みって、出てくるもんですね・・。
両親と離れて一人暮らししてますが、先日母から「悩みを聞いて欲しい」っていうメールが来てビックリしました。
すぐに電話しましたけど・・。悩みの原因は父のこと(母にとっては夫ですね・・)母の悩み=私(娘)の悩みですわ・・母を支えなければ・・と思った今日この頃です。

○Atsuさん

はじめまして!
書き込みしてくださって嬉しいです。

実はうちの母も最近落ち込むことがあったらしくて
昨日は私が仕事でいなかったので
都内に住む、妹にわざわざ午前中に会いにいったそうです。
妹は午後からの勤務なので、午前中は空いているんですね。

母親にとっては、娘が頼りになるのだと思います。
以前は娘が母を頼りにしていたのに
いつのまにか立場が逆転していました。

Atsuさんのお母様の悩みも、解決されるといいですね。
うちの母も父のことで(たまにですが)
娘2人(手の空いてるほうどちらか)に
相談ごととかしてきますね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/1596852

Listed below are links to weblogs that reference 状況が動き出した:

« ややこしくなってきた? | Main | もやもやが続いていたけど・・・ »