管理人別館のお知らせ

  • ななこのくつろぎカフェ
    日々思うことをつらつら書いています。本館には書ききれないことや、ちょっと書きたいことがあるときなど、気軽に更新しています。本館の更新がSTOPしていても、こちらだけ更新されることもあります。
  • 旅行記のページ
    旅行が大好き!なので別サイトに旅行の記録を残してあります。詳しくはそちらのプロフィールをご覧ください。海外はアメリカ、タイ、韓国、台湾の記事、他に国内外のホテル宿泊記もあります。HNは「ななこ」ではありませんが気にしないでください。

Ads by Google





おすすめ本

無料ブログはココログ

My bookmark

  • 医療ルネサンス
    がんの特集も多く、過去に数回乳がんの特集も組まれています。
  • 保険選びネット
    保険のことが非常にわかりやすく書いてあるサイトです。 掲示板を読むだけでも勉強になります。
  • 乳がんホームページ
    細かな情報がいっぱいです。乳がんかも?と不安がある方はこちらのサイトが参考になります。掲示板の交流も大変活発です。
  • 乳癌インフォメーション from doctors のホームページ
    この中の特に「相談室」を参考にさせていただいています。患者の質問に答えるのは、毎回異なるドクターです。
  • 二瓶光博先生の「ザ・乳がん」
    発病当時、いろいろ検索していて見つけたサイトです。この中の「乳がん無料質問箱」で情報を得ることも多いです。何よりも二瓶先生のときには厳しく、ときには優しい心のこもった回答に、感謝している方も多いと思います。

病気(ガン)に関するニュース(読売新聞)

メモ

« 離婚したのになぜ一緒に住めるの? | Main | 男友達はいなかった »

July 05, 2004

「負け犬」らしきことをつらつらと・・・

今日は彼と会って買い物をしたり、お茶をしたり、
私のお気に入りのお店でおいしいお酒を飲んだりしたけれど
PMS(ってわかります?)の影響をモロに受けていたらしく
突然悲しくなったり、涙ぐんだりして
非常に精神的に不安定な1日となってしまいました。

彼には悪いことしたな~と思う。
でも(特に男性には)理解してもらえないかもしれないけど
PMSの症状が強くなってきたのは30代に入ってから。
20代の頃はそんなにひどくなかったのよね。
体調面ではいろいろと変化が起こっていたけど
精神面ではそんなに影響が出るほうではなかったのに…。
感情面のコントロールができないのは、自分でも情けないと思う。

私の今の最大の悩みは、仕事をどうするかということである。
毎日の生活の中で、仕事に割かれる時間が一番多いのだから
仕事をどうするかで自分の生活もかなり変わってくると思う。

私の数少ない長所の1つは、粘り強いことかなと思います。
それは今の仕事が好きではない、向いていないと自分でも気づいているのに
辞めずにずっと続けてきているからです。
まぁこんなのは粘り強いとは言わないのかなぁ。

大体、本当に能力がある人だったら
こんな不況のご時世でも、次にいけると思うのよ。
それが転職活動をしてもなかなか次の職場が決まらないというのは
私には何かが欠けているのでしょう。
そんな私が、まだ次も決まらないうちに今の職場(ポジション?)を
辞めてしまうのは、それこそ大問題だと思う。

最近、私の独身の友達数名が一斉に結婚を決めたのですが
(ま、たぶん偶然時期が重なっただけだろうけど)
話を聞いていると「顔は全くタイプじゃないんだけどさ~、
なんでも私に合わせてくれるし、これなら私のほうが強くいられるし、
何より『結婚後も、君が働きたいなら働けばいいし、
働きたくないのなら、家のことをちゃんとやってくれれば僕はかまわない』
って言ってくれるから安心していられるんだよね。」というのが大半。

ってことは、自分にある程度合わせてくれて
自分のほうが相手よりも強い立場にいられて
一生自分を養ってくれるであろう相手なら、誰でもいいんじゃあ?
って思えてくるんだよね。そうじゃないと思いたいけれど。

これからの時代、だんなさん1人の経済力に頼って生きていくのは
相当のリスクをしょうことになると思う。
それでも、そういう男性と結婚を決めていく女性が多いのは
どうしてなのかな?って思う反面
実は私もそういう風に言ってくれる人を望んでいるのかも・・・って思うことがあります。

夫婦2人で働いていれば
片方に何かあったときに打撃を受けずにすむのはわかっている。
リスクヘッジって言うんだっけ?

結局私は、いつもいつも考え事ばかりして
なかなか先に進めずにいます。
「これは!」と思う仕事に就いて、穏やかな気持ちで生活していきたいだけなのに。

長年のブランクの末、書道を再開しました。
将来の仕事につながるよう、めいっぱい努力したい。
一生、今の会社みたいなところで働くのはたまらないもの。

« 離婚したのになぜ一緒に住めるの? | Main | 男友達はいなかった »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

PMS…私も30過ぎてからひどくなりました。彼にしらないうちにその矛先が向けられちゃいますよね…(笑)。
その時期を過ぎたら「あれ?なんであんなに悲しかったんだろう??」と不思議に…。あまりにひどいようなら漢方薬とかサプリメントとか試してみてはどうでしょう。
一番いいのは、大事な人に理解してもらうことなんでしょうけど。

にゃごさん、こんにちは。

もうすぐまた「PMS期」に突入するのですが
感情のコントロールが利かなくなるので
自分でも怖いですよ。
職場とかでは、まだ何とか抑えられるのですが
前回も、PMSの症状が一番強く出ていた日に彼と会ったのですが
精神的にとても波があった日で
私が「プチ」と切れてしまい彼から「まるで瞬間湯沸かし器
」と言われてしまいました。

彼も「女性にはそういう時期がある」というのは
理解はしてくれているのですが
やはりあまり毎回だと参ってしまうと思います(^^;
漢方薬やサプリ、考えてみます。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41477/903305

Listed below are links to weblogs that reference 「負け犬」らしきことをつらつらと・・・:

« 離婚したのになぜ一緒に住めるの? | Main | 男友達はいなかった »